HI-METAL R|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

【レビュー】 #1481 HI-METAL R VF-2SS バルキリーII+SAP (ネックス・ギルバート機)

開封する前から、投げ売りに遭遇してちょっとショック!予約解禁日に、あみあみで予約して買ったのに…今回レビューするアイテムはHI-METAL R VF-2SS バルキリーII+SAP(ネックス・ギルバート機)あみあみでの価格は12820円だったが、(定価は15120円)今月に入ってamazonで一時8000円台まで値下がり。秋葉原のイエサブでも8800円で積まれているのを見掛けた。安くなった時に買いが殺到してある程度在庫が掃けたのか、今はちょっと持...

#1431 HI-METAL R ブラッカリィ

ウォーカーギャリアはいつ出るの?ダグラムが発表された時、ホビージャパンの担当者インタビューで今後HI-METAL Rで80年代のロボットを商品化していくこと、主人公だけじゃなくライバルメカも商品化したいような旨が語られていたと記憶している。その証言を実行するかのように、ザブングルに続いてガバメントが発売。しかしガバメントはそのままワゴンに直行し今も絶賛投げ売り中。ザブングルシリーズの今後の商品展開が心配になっ...

#1428 HI-METAL R VT-1 スーパーオストリッチ

おぼえていますか?魂ネイションのマクロストイは来月も大物が発売されることを。DX超合金のVF-1Jが発表されてから、そっちばかり話題になってて先月の大型アイテムも劇中同様空気だけど年内はほぼ毎月マクロストイの新作がバンダイから発売されるよ。8月のリリースとなるのはHI-METAL R VT-1スーパーオストリッチHI-METAL RのVF-1系はこれが(たぶん)11種目。語ることはもうあまり無いかもだし、劇場版前半の主人公機ではあるも...

#1396 HI-METAL R テクロイド ブレーダー

昨年の魂ネイションにいきなり出展されおじさん達を大いにざわつかせたHI-METAL Rのテクロイド ブレーダー。劇場作品ながら、一部地域の早朝上映に限定され、ソフト化も1985年に発売されたLD止まり。配信も無く、TVで放送される機会も少なかったようで、ほとんど幻のアニメと化していた「テクノポリス21C」に登場するロボット。なかなかのマイナー案件なので、ネイションへの出展もてっきり賑やかしだと思っていたけど、意外とすぐ...

#1381 HI-METAL R VF-1A スーパーバルキリー (一条輝機)

HI-METAL RのVF-1系も、このVF-1A スーパーバルキリー(一条輝機)で10アイテム目。前身のVF-HIMETALから数えると15アイテム目かな?アニメには出て来ないVF-1以外は全部買ってて、HI-METAL Rに限ればうち7アイテムは本サイトでもレビュー済み。目新しいポイントも無いし、バリエーションもこれだけ出てれば特筆するようなことは無いんだけど、せっかくだから、ざっくり紹介するよ。次に出る11体目のバリエーションぐらい見た目違う...

#1356 HI-METAL R VE-1 エリントシーカー

2018年のHI-METAL R第1弾は、ドラグナー3、アイザックと並ぶ3大レドームメカかもしれないVE-1 エリントシーカー。劇中では1カットしか登場していないモブメカでありながら、意外と商品化には恵まれている。劇場公開直後ぐらいに発売された、タカトク1/55ベースのバンダイ製元祖ハイメタルから数えて、可変トイとしては4度目だと思う。バルキリーの中でもレアな存在でだけれど、VF-1のバリエーションはいっぱいあるし前に出たヤツが...

#1324 HI-METAL R VF-2SS バルキリーII + SAP (シルビー・ジーナ機)

2017年の11月に発売されたHI-METAL RVF-2SS バルキリーII +SAP (シルビー・ジーナ機)いろいろ物議を醸した(?)エボトイ版に続いて、マクロストイ二大本家の一翼であるバンダイからも商品化。開封のタイミングを逃してたけど、もうすぐ次の新作ハイメタルRが来るので、その前にブンドドしておいた。そういや年末に届いた限定ハイメタRもまだ積んだままだわ。今月はまだ新製品を買っていないので、しばらくは去年の11~12月頃のア...

#1316 HI-METAL R ガバメントタイプ (ティンプ機)

amazonでは予約段階でジワジワ値下り続けオレの投げ売りセンサーがビンビン反応していたんだけど、耳を塞いで発売日に買って来た。HI-METAL R ザブングルシリーズの第2弾・ガバメントタイプ(ティンプ機)。発売日の秋葉原最安値は6900円。既に尼のほうが安かったけど、さらにジワジワ安くなってきてる。今のところたぶん最安値で予約確保済みの2018年のハイメタルR第1弾もひょっとしたら発売後は…そんな価格動向を横目で追いつつ...

#1310 HI-METAL R ソルティック H8 ラウンドフェイサー

魂ネイション前夜祭にHI-METAL Rの新作としてテクノポリス21Cのブレーダー&スキャニーの展示情報が飛び込んできておったまげ。ある意味メタルビルドのストライクガンダムよりもインパクト。バンダイのような大手が手を出しそうにない超ドマイナー案件だからね。あのエヴォトイでさえ、コイツらを商品化することは無いだろうと思ってた。ネイションには土曜日に行くんだけど、他にもハイメタRの新作展示があることに期待しつつ、今...

#1269 HI-METAL R デストロイド・ディフェンダー

商品化リクエスト第1位だったデカブツがいまだにセール価格だったり、スパルタンも試作品の初公開から発売まで1年半ぐらい掛かったりしてたので、HI-METAL Rのデストロイド展開はあまり期待してなかったんだけど、ディフェンダーも無事にリリース。でも秋葉原のショールームには、ディフェンダーの発売決定が告知される前にトマホークの試作品が展示されていたので、てっきりそっちが先だと思ってたけどな。8月のバンダイ新製品の...

#1266 HI-METAL R ザブングル

ハイメタルRの80年代サンライズ物第2弾は青い閃光・戦闘メカザブングル!サンテレビで再放送中なので、関西の人にはタイムリーなリリース。ザブングルと言えばスーパーミニプラが記憶に新しいけれど、完成品トイはROBOT魂の前身シリーズのヤツ以来10年ぶりのリリース。これは厳密に言えば、それ以前に発売された物のリメイク再販だけど。合体変形を実現した超合金魂から数えると約12年ぶりとなるみたい。この10年で玩具もかなり造...

#1243 HI-METAL R VF-1J スーパーバルキリー (ミリア・ファリーナ・ジーナス機)

今アベマTVでは、1日2話ずつマクロス7が放送中。それを見てたら、ハイメタルRのミリア機を届いたきり開けてなかったことを思い出した。アベマOA分では、もうミリア機は退場したけれど、4月のリリースでまだ準新作に相当するアイテムだし、この機会にレビューネタに取り上げることにした。ちなみにアベマではマクロスFも放送中で平日だと23時~が7、0時~がFという編成。デルタも週末に一挙放送をやってる。アベマTVはスマホで見る...

#1232 HI-METAL R MBR-07-MKII デストロイド・スパルタン

マクロの空を貫いて、おじさま達の魂を浄化させてくれるアイテムがまたまたバンダイ様から放たれた!本放送時にプラモや玩具が出たっきり、30余年間スルーされ続けてきたスパルタンがハイメタルRで久々に商品化。スパルタンの試作品が初公開されたのは一昨年末の超時空超合金展。発表から1年半を経て、ようやくのリリースである。ハイメタRのデストロイドは、人気No.1の前作が未だに絶賛半額だし、望みは絶たれたかと思われたが、...

#1194 HI-METAL R 太陽の牙ダグラム

いつの日かと夢見ていた~ハイターゲットトイの市場が確立され、70年代~90年代のコンテンツが次々と商品化される中でも、ほとんど動きは無かったダグラム。80年代サンライズリアルロボットのメンツに名を連ね、当時プラモデルが大ヒットしてるので、十分メジャーなイメージはあるんだけどね。ガレキやトレフィグは散見されたけど、目立ったアイテムと言えば 11年前に出たアクションフィギュアぐらい。でもダグラムのキャラクター...

#1133 HI-METAL R VF-1J スーパーバルキリー (マクシミリアン・ジーナス機)

ハイメタルRでリリースされたVF-1もマックス機で6機目。VF HI-METAL時代から数えると両ブランドで出た機体も含めて述べ12機目?マックスの1JはVFハイメタルでもリリースされたけど、その時は限定品かつスパパク無しでのリリースだった。劇中未登場のアーマードが海外でリリースされてるけど、それ以外でマックス機の立体化は久しぶりな気がする。HI-METAL R VF-1J スーパーバルキリー(マクシミリアン・ジーナス機) posted with ama...

#1118 HI-METAL R VF-1A バルキリー (標準量産機)

先週末発売のVF-1Jが届くのは月末なので、先月リリースのVF-1A量産機のほうをプチレビュー。ダグラムを契機にハイメタルRは今後マクロス以外の80~90年代ロボも手掛けていくとのことなので、「マクロス関連」のカテゴリーから独立させました。超合金や、やまと/アルカディア、トイナミなどのアイテムは従来通り「マクロス関連」のカテゴリー内で紹介していくよ。HI-METAL R VF-1A バルキリー (標準量産機) posted with amazlet at ...

#1046 HI-METAL R グラージ

10月発売アイテムにハイメタルRの新作が追加って言うから、何かと思えばVF-1J輝機とはね。。。アーマードの中身とほぼ同じやん。確かにグラージと並べられるアイテムだけどよ。VF-1の立体に関しては、あんまり枯渇感は無いので、デストロイドや敵メカに注力して欲しいんだけどね。魂ネイションに展示してあった、劇場版ヌージャテルガーの発売を期待しながら、ハイメタR最新作のグラージを開封~HI-METAL R グラージ posted with a...

#1040 HI-METAL R VF-1S ストライクバルキリー (ロイ・フォッカー・スペシャル)

ハイメタルRになって初の限定品はVF-1Sフォッカー機。1Sフォッカーと言えば、VF-1を代表する機体だけど限定送り。一般販売と魂ウェブ商店行きの振り分け基準なんてもう無いようなもんだけど、フォッカー機に関しては先に一般で発売された一条機とほぼ同じ物だから、被りを配慮して限定になったのかな?しかし今は一般販売の一条機のほうがなかなかのプレミアになってるのね。HI-METAL R VF-1S ストライクバルキリー(ロイ・フォッ...

#1002 HI-METAL R リガード

ハイメタルRも3弾にしてバルキリーじゃないメカが商品化。リガードはマクロスにおけるザクみたいなもんだけど、非人型だし、そんなに人気あるとも思えないので、シリーズ早めに一般で商品化されるとはちょっと予想外。HI-METAL R リガードposted with amazlet at 16.02.29バンダイ (2016-02-27)売り上げランキング: 57Amazon.co.jpで詳細を見るHI-METAL R HWR-00-MKII デストロイド・モンスターposted with amazlet at 16.03.01バ...

その961  HI-METAL R VF-1S ストライクバルキリー (一条輝機)

月末なんで今月も網から新製品が着弾。まずはハイメタルRのVF-1Sを開封。ちょっと久しぶりのマクロスネタ。マクロス関連は撮影に時間が掛かるので、なかなか紹介できないんだよね。HI-METAL R VF-1Sストライクバルキリー(一条輝機) 約90mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュアposted with amazlet at 15.11.30バンダイ (2015-11-28)売り上げランキング: 35Amazon.co.jpで詳細を見るHI-METAL R VF-1J アーマードバルキリーposted with...

その930  HI-METAL R VF-1J アーマードバルキリー (後編)

まずパンツを履きます─腿のアーマーの装着が、背面装甲に接続する仕様なのは予想外。ハイメタルRアーマードの適当なレビューの後編はいよいよアーマードバルキリーが出撃。中の人に関しては前編を参照してね。HI-METAL R VF-1J アーマードバルキリーposted with amazlet at 15.09.22バンダイ (2015-09-19)売り上げランキング: 87Amazon.co.jpで詳細を見るHI-METAL R VF-1Sストライクバルキリー(一条輝機) posted with amazlet at 1...

その930  HI-METAL R VF-1J アーマードバルキリー (前編)

シルバーウィークに玩具ブログを更新するのもどうかと思いつつ、連休明けには飲み会があるし、その後の週末はホビーショー、スーフェスと続くので、今のうちにガンバって1つぐらいネタを投下しておこう。そんな感じで、本日選んだネタはみんな大好きマクロストイ・HI-METAL R VF-1J アーマードバルキリー。ただ写真が多くなったので、前後編に分けてのお届けだよ。HI-METAL R VF-1J アーマードバルキリーposted with amazlet at 15...

その71  VF HI-METAL VF-19Sブレイザーバルキリー(エメラルドフォース機)

VFハイメタルも第3弾。いつもの店で3800円で購入。まずはファイター形態。今回はフレキシブルに飾れる、3形態対応の台座が付いています。ランディングギアも付属しており、着陸状態にすることもできます。しかし、これは本体ではなく、台座に取り付ける仕様です。こんな感じに台座にランディングギアを取り付けて…ランディングギアの上に、ファイターを“置きます”。ファイターの本来ランディングギアが収納されている箇所に、台座...

その64  VF HI-METAL VF-1J バルキリー(後編)

昨日の続き。ファイター、ガウォーク編はこちら。バトロイド状態。上腕が細くて短い気もしますが、可変ギミックが詰め込まれている割には、かなり良好なプロポーション。変形のせいで腰の回転や、胸部の前後スイングなどはオミットされていますが、腕部と脚部の可動範囲が広いので、ポージングの自由度は高いです。何気に肘も2重関節。ちなみに手首は、TV版(丸指)、劇場版(角指)、変形用の三種が付属。変形用の手首は腕に収納...

その64  VF HI-METAL VF-1J バルキリー(前編)

可変VF-1は、やまとからイヤというほどバリエーション展開されたので、アイテム自体に新鮮味はないですが、1/100サイズでは国内初商品化。ちなみに海外では、トイナミから1/100サイズで可変バルキリーがリリースされています。ファイター形態。ヨドバシのミニ魂ネイションで試作を見た時は、イマイチな印象だったのですが、可変ギミックがネックになることなく、カッコよくまとまっています。コクピットには、ちゃんと輝が座ってま...

その4  VF HI-METAL ファイヤーバルキリー

     変形自体はカッチリきまるけど、細かい部品の取り付け/取り外しとか多いので、ガシガシいじって遊ぶタイプのトイではないですね。頭部レーザー砲とか、それなりに注意しながら取り外さないと、うっかりポキッと逝きそうです。  バトロイドの可動範囲が狭いのと、ちょっと間延びしたようなプロポーションが気になるけど、可変ギミックを詰め込んでいるのでこれは仕方ないのかも。  でも...