ワンフェス土産話2013夏②~ダイノゲッターは、超合金とかリボじゃ出ないと思うよ(千値練編)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

ワンフェス土産話2013夏②~ダイノゲッターは、超合金とかリボじゃ出ないと思うよ(千値練編)


個人的に気になるワンフェス新製品レポ、続いては千値練。

出展するようになって、まだ5回目ぐらいだと思うけど、
すっかり見逃せないメーカーの1つに。
今回は展示ボリュームが増えただけでなく、思い切ったラインナップで、
ますます勢い付いてる感じ。


Wf13Ssen01re.jpg

まずは前回のワンフェスでお披露目された、T-REXとのコラボによる
巨神ゴーグの発売が決定! 

ゴーグ30周年の来年4月予定(8/9から流通解禁とか)、
そしてお値段は…41790円!!!

まあホットやメディコムなんかの12インチフィギュアを軽く越えるほどに
ジャイアントだからね。マイナー税込みで5万ぐらいは覚悟していたので泣かない。。。


Wf13Ssen02.jpg

ラブルガーディアンのビームキャノンも付属するらしい。

さすがに値段には泣きそうになるけど、T-REXの担当さんの入れ込みぶりからも
30周年にふさわしい究極のゴーグになるはずなんで買うわ。
オレ的にはアルカディアのYF-19と並ぶ、来年の大目玉アイテム。

ちなみに発売を記念して、9/1より毎週日曜22時30分から、
週1でTVシリーズのライブ配信を行うとのこと。
今メガハウスがVAガラットのプロモーションでやってるあの感じね。
配信サイトのURLはまだ出てなかったけど、アニメを萌え的な観点以外で
楽しめる人は、未見だったら是非見るべし。





まだまだ注目アイテムあるよ。
見たことない新しいゲッターロボ!

Wf13Ssen03.jpg

その名はダイノゲッター。
いつものゲッターロボに恐竜の意匠を取り入れました。
…って昔のゲッターはその恐竜関係の敵と戦って無かったっけ?


Wf13Ssen04.jpg

Wf13Ssen05.jpg

Wf13Ssen06.jpg

空地海という役割分担もしっかり踏襲。
ゲッター1がプテラノドン、ゲッター2がティラノサウルス、
ゲッター3がプレシオサウルスかな?
恐竜型のゲットマシンが合体するっぽい。

ゲッターロボの伝統を律儀に守っているデザインなので、
正直新鮮味は無いけれど、ストレートにカッコイイ。


WF2013Ssen01.jpg

ポスターにはゲッターロボ40周年を記念した、
ダイナミック企画と千値練とのコラボレーションとある。

…ということはアニメではなく、玩具主導の企画なのかな?
まあダイノゲッターはどれも複雑なデザインで、
アニメで簡単に動かせるもんじゃないと思うけど。

あとコラボということは独自企画だよね。
バンダイや海洋堂から、ダイノゲッターのフィギュアが出ることはないってことだよね。

千値練って、まだ設立して3年ぐらいだと思うけど、それぐらいの実績で
ゲッターロボなんていう大型版権と独自企画を組めるものもスゴイ。

ちなみにダイノゲッターはブランドも価格も発売時期も未定。
これも来年のお楽しみ。




Wf13Ssen08.jpg

Wf13Ssen09.jpg

こちらのゲッターロボも忘れてはいけない。
冬のワンフェス発表のT-REX産ゲッター1&ブラックゲッターのリリース詳細が決定。

ブラックゲッターが12月、ゲッター1が来年3月発売予定。
価格は各10290円。ブラゲにはトマホークとトゲが生えてる手首、
ゲッター1にはミサイルマシンガンが付くっぽい。

スパロボ超合金ぐらいのサイズなので割高感は否めないけど、
よく動きそうだし、プロポーションは理想にかなり近いし、
これもお買いものリストに入れざるを得ない。


Wf13Ssen10.jpg

T-REXとのコラボではオモロイドも企画中とか。
大河原先生のデザインなんだよね。この80年代テイストは気になる。


Wf13Ssen11.jpg

Wf13Ssen12.jpg

Wf13Ssen13.jpg

RIOBOTブロディアはライアットに続いて、先行量産型が参考出品。
まさかのシリーズ化?







Wf13Ssen14.jpg

8月のブロディアに続いて、9月予定のジェフティも展示。
アヌビスは…

RIOBOTは他にグレンラガンがあったけど、興味ないのでパス。


Wf13Ssen15.jpg

ジェフティはSDフィギュアも企画中とのこと。
こちらは千値練ではなく、ユニオンクリエイティブ製。
ブランド名は不明。いちおう13年冬発売予定とあり。





Wf13Ssen16.jpg

昨日から予約が始まった機動歩兵
会場ではサンプルのタッチ&トライもやってた。

リボよりもニ回りぐらい大きいボリュームで、手に取ると軽いものの、
なかなかの存在感。可動は「このデザインにしてはよく動くほう」みたいな感じかな。
壊すといけないので、躊躇いがちに弄ったからまだ何とも言えないけど。

ジェフティやブロディアもお触りできたけど、前にヨドバシのイベントで
触ってきたし、他の人が遊んでたのでそちらはスルーしちゃった。


Wf13Ssen17.jpg

機動歩兵はさらに局地戦型、無兵装型が発売日/価格未定で展示。
こちらもバリエ展開するのか?





Wf13Ssen18.jpg

千値練の商品じゃないけど、同じユニクリブースにあったので、
ロボダッチのタマゴローも紹介。会場で先行販売していた。

大昔のプラモデルのキャラだし、昭和の悪ガキっていうイメージなので、
こんなにピッカピカだとどうしても違和感を感じてしまう。





Wf13Ssen19.jpg

Wf13Ssen20.jpg

海賊タマゴローというのも企画中。
下のマシーネンクリーガー風味のヤツは個人の作品で、商品化は未定とのこと。


千値練関連で気になったのはそんな感じ。
発売ペースが軌道に乗り、ラインナップが充実してきたのはいいけれど、
単価が高いのがね。。。普通にどれも1マン越えだし。。。


ワンフェス新製品レポ。次回はコレ何て読むの?

Wf13Sribo01.jpg



スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント