その610  ULTRA-ACT サンダーグリッドマン



2013年10月25日
0
0
ULTRA-ACT(ウルトラアクト)

実は記事を書いたのはちょっと前だけど、アップするタイミングを逃して
お蔵入りしかけてたネタ。

チャンネルNECOのグリッドマンは今週OA分が、サンダーグリッドマンの
復活回だったし、ゴッドゼノンの発売も決定したんで記念にアップ。


ULACTHAGRI04.jpg


ULTRA-ACT グリッドマン
ULTRA-ACT グリッドマン
posted with amazlet at 13.08.28
バンダイ (2012-09-29)
売り上げランキング: 1,619


ULTRA-ACT サンダーグリッドマン
バンダイ (2013-01-31)
売り上げランキング: 5,827


ULTRA-ACT キンググリッドマン
バンダイ
売り上げランキング: 7,625


予約して買ったものの、発売直後にポストホビーのガレージセール
1500円だったのはほろ苦い思い出。今でも投げ売りに近い状態だね。

反してグリッドマンは、プチレア化してる。それ程プレ値になってるわけじゃないけど。


ULACTHAGRI01.jpg

ULACTHAGRI03.jpg

チャンネルNECOで放送中のグリッドマンの本編登場に合わせて開封。

あまりにも軽くてビツクリ!
超合金っぽく見えるけど、ダイキャスト未使用のオールプラ製。
かなりボリュームがあるだけに、手に取った瞬間、その軽々しい感触に拍子抜け。

クリアパーツが使われ、塗装もキレイで見た目に関しては上々。
男の子心をソソる、カラフルでゴテゴテのチンドン屋ロボを見事に再現。

そのサイズと相まって、重量感を感じさせる仕上がりだけに、
手にした時のギャップが大きい。。。


ULACTHAGRI02.jpg

中のひとー。

付属の素体に被せた状態では首と腕のみ可動。下半身は固定。
また素体は彩色されていないので、装甲の隙間から覗くグリッドマンのボディが
赤一色で寂しい。


ULACTHAGRI05.jpg

なのでグリッドマンと合体。
各アシストウエポンへの分離・変形ギミックは無し。


ULACTHAGRI06.jpg

脚部のみ劇中同様に展開。
キャタピラを下に移動させたり、左右連結できるので、ゴッドタンクっぽくできる。


ULACTHAGRI08.jpg

グリッドマンを収納するとグラグラ感MAX。

個体差かもだけど、脚部アーマーが完全に閉じ切らない。
グリッドマンの脚部にフィットせず、股関節もアーマーの重量に負けており、
安定しない。


ULACTHAGRI09.jpg

ULACTHAGRI10.jpg

グリッドマンに着せると、グラグラながら下半身も可動するようになる。
腕周りは動かすと、肩のドリルがポロリしまくり。


ULACTHAGRI11.jpg

ULACTHAGRI12.jpg

頭部は2種。
アクトのグリッドマンに被せるタイプのものが付属。

これを使うと結構なデカ顔になるし、首が可動しなくなるので、自分は使ってない。


ULACTHAGRI13.jpg

ULACTHAGRI14.jpg

手首に被せるサンダーグリッドビームのエフェクトパーツ。
魂ブランドの商品はエフェクトが付くものが増えてきたね。


ULACTHAGRI07.jpg

腕アーマーは、グリッドマンの手首ジョイントにハメ込む仕様なので
破損しやすいという報告があるね。

一旦グリッドマンの腕を肩から外して(簡単に抜ける)、
腕に対して真っ直ぐ抜き指しすればリスクは少ない気がする。



中古なら1500円。

見た目はかなりいいけど、アクションフィギュアとしては遊びにくくてダメな子。

まあホンモノは箱ロボの着ぐるみで、劇中でもモッサモッサ動いている感じだったし、
見映えはいいので、素立ちで飾っておくだけでそれなりに満足だわ。



スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお