その606  スーパーロボット超合金 真ゲッター1 OVA版|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その606  スーパーロボット超合金 真ゲッター1 OVA版


今日はとっておきのネタを用意してたんだけど、
うっかりミスって写真が半分ぐらい消えたあぁぁぁ!

もうヤダ。今日は更新無し。。。

…と思ったけど、ストックネタで似たようなのがあったので代わりにアップ。

supachosinge01.jpg


スーパーロボット超合金 真ゲッター1 OVA版
バンダイ (2013-08-30)
売り上げランキング: 1,210


リボルテックヤマグチ No.37 真ゲッター1
海洋堂 (2007-10-15)
売り上げランキング: 22,161


新世紀合金 SG-02 真ゲッター1 ゲッターサイト付属Ver. 限定品
ミラクルハウス
売り上げランキング: 93,253


真ゲッターのアクションフィギュアは、スパ超以外だとリボルテックがあるけど、
今やリボのほうが高いのね。リボの真ゲって2回ぐらい再販されなかったっけ?
そういやアオシマの新世紀合金も出てたな。

他にもEX合金があるけど、こっちは最近のトイではトップクラスのプレミアぶり。。。


supachosinge02.jpg

肩と膝のレッドがメタリックになっていて、超合金らしい仕上がりに。
スネのグリーンがクリアパーツで、メカっぽい中身が透けて見えるアレンジも好き。

小顔過ぎるのは少し気になるものの、適度に太ましく、
メリハリも効いていい感じだと思う。
真ゲのプロポーションの正解はよく分かんないけど、カッコ良ければいい。


supachosinge03.jpg

supachosinge04.jpg

肩がスイングしたり、腰が捻れたり、全体的によく動くとは思うけど、
股関節の可動域は少し物足りない気もする。


supachosinge05.jpg

なんでこんなにカワイイ瞳になったのだろう?
漫画版の絵はこんな感じだった気がしなくもないけど。
小さいんだし、わざわざ瞳を描かなくても良かったんじゃない?


supachosinge06.jpg

ウイングを付けてゲッターサイスを持たせると、
飾り場所に困るぐらいの大ボリュームに。


supachosinge07.jpg

supachosinge08.jpg

一気にデカくなった上、細く尖った箇所が多いので、フル装備だとブブンドドし辛くなる。
気軽に弄って遊ぶには不向きな感。


supachosinge09.jpg

腹の前面装甲を差し替えてゲッタービーム発射状態に。
しかしこれを付けるぐらいなら、トマホークのほうが良かった。


supachosinge10.jpg

企画中のダイナミックオプションセットに、トマホークが入るのは確定みたいだけど、
ストナーサンシャインのエフェクトも付けて欲しいね。
写真はマイスの台座セット付属の物を流用。


supachosinge11.jpg

定価7140円。次に出るマジンカイザーも同じ値段。
さらに3月のジェネシックガオガイガーは1マン円弱。

スパロボ超合金は、手頃なサイズと値段がコンセプトだった気がするけど、
かつての超合金魂並みの価格になっちゃったね。
その上、オプションは最低限に抑えられたまま。

ロボット魂も5000円が標準価格になりそうな感じだし、
(2月発売のウイングガンダムは5040円! ゼロよりも高い!)
こっちも7000円台がデフォになるのかねえ。。。

商品そのものの値上げと増税のダブルパンチ。
値上がりして売れなくなると、またさらに高くなることは容易に想像できるわけで─

来年以降、フィギュア市場には大きな転機が来るかもしれないね。








スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント