その657  HDM創絶仮面ライダー -花道オンステージ編-|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その657  HDM創絶仮面ライダー -花道オンステージ編-


しばらく音沙汰無かった創絶の新弾が出てたので買って来た。
前弾は確か去年の8月だったから、約半年ぶり。

しかし、素人目にもコストとのせめぎ合いがより顕著に見え、
何とか発売にこぎ着けた感じがしなくもない。

HDM創絶仮面ライダー 花道オンステージ編 【全5種セット(フルコンプ)】




そんなに売れるもんじゃないし、発売日の朝一なら余裕で処女箱に遭遇できる。
量販店に並び始める公式発売日の2/11は祝日で、別件で朝一でソフマップに
行く用事があったので、そのついでに摘まんできた。

配置情報はみんな知ってる通り。
ランダムゾーンの最後列を避け、手前から逆L字型に引いて
ダブり無しフルコンプ。


SOZETSUhana02

SOZETSUhana03

まずは今弾のキラーアイテム・仮面ライダー鎧武オレンジアームズ。
二刀流装備とナギナタモード装備の2種。
武装と腕、あと首の向きが異なる。

鎧武はデフォルトで1BOX(10個入り)2種4個アソートだけど、
最後列2個がランダム枠らしいので、6個入りBOXもあるとか無いとか。。。


SOZETSUhana04

SOZETSUhana05

SOZETSUhana06

ご覧の通りイケメンで、造型は文句無し。
しかし塗装が省略されまくり。

ロックシードとか細かい部分は仕方ないとして、腕や腿の金色のラインまで
オミットされてるのは辛過ぎる。
当然のように本体のブルーも成型色で、スーツのようなメタリックでは無い。

まるでプレバンでの重塗装版発売が、予告されてるかのよう。。。


SOZETSUhana07

仮面ライダーディケイド。
シンプルな立ちポーズな分、造型の良さが際立つ。
スーツのシワなんかも細かく再現されている。


SOZETSUhana08

いい尻…ではなく、思い切りのいい塗装オミットで哀愁漂う後姿。
背中がまるっと塗られていない。値上げしてもこのレベルなんだ。。。

鎧武しかり、ここまで省略するぐらいなら、600円ぐらいに価格設定して
その分塗装を足してくれたほうがまだマシ。せっかくの良造型がもったいない。
スーパーやコンビニを主戦場とする以上、ライト層の購買も重視しなきゃいけないし、
そのためにはあんまり高くできないのは分かるけどさ。。。


SOZETSUhana09

SOZETSUhana10

HDMシリーズ待望の立体化(?)となる仮面ライダーギルス。
もともと色数が少ない分、塗装の省略は気にならない。
そして安定の良造型。

キャラ的に好きな順は、ディケイド>鎧武>>>>>ギルスだけど、
今弾のアイテムではギルスがいちばんのお気に入り。
単品売りでもいちばん人気みたい。


SOZETSUhana11

SOZETSUhana12

今弾のシークレット枠はギルス。ギルスクロー展開ver.
…デキがいいのでギルスは2種あっても別にいいのよ。
でもシクレのチョイスとしては極めてビミョー。。。
ツノの短いバージョンよりはマシだけどさ。
ディケイド激情態とか武神鎧武という発想は無かったのか。。。

しかしシークレットが何であれ、実質3種というのは物足りないね。


SOZETSUhana13

こんな感じで先行き心配な創絶だけど、いちおう次はあるらしい。

パッケージ裏に夏頃に次弾リリースの告知。今まで箱に次の告知が入ったことは
無かったのに、バンダイ何となく空気読んでる? とりあえず続きますよアピール?

次は写真にあるディエンドと、他はジンバーレモン、カチドキアームズ、
極アームズのうちのどれか1つと、もう1個過去作の主役ライダーのリメイクって
ところかな?

リリースのインターバルが長くなった上、1回のラインナップも減り、
鎧武のライダーなんかほとんど出ないんだろうな。。。

まさか、ここでプレバンの出番?
バロン、龍玄、斬月のセットで5000円ぐらいか!





スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント