その708  スーパーロボット超合金 マジンガーZ ゲッターロボカラー|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その708  スーパーロボット超合金 マジンガーZ ゲッターロボカラー


毎年恒例となった永井豪記念館限定の超合金。

ゲッターロボ40周年と言うことで、今年はゲッターロボカラーのマジンガーZが登場。
なんで素直にゲッターロボじゃないんだろう…と思ったけど、
あれはダイナミックつながりで、永井先生の作品じゃなかったか。


SCHOGETAZ01.jpg







歴代ゲテモノカラーのマジンガーZ達。
輪島ジンガーとデビルマンカラーはブログに載せてるから、
気になる人は過去記事を漁ってみてね。ジャンボマシンダーカラーは写真撮ってない。

今回の予約も受注開始時間前から、購入ページを開いてスタンバイ。
案の定、今年も(4年連続)開始直後からサイトは激重になり、
決済画面に進んではエラーの繰り返し。

何度もページを戻ってはリトライし、30分ぐらい掛かって無事予約完了。
10時予約スタートで、11時前にもう1度商品ページを見た時はもう売り切れてたから、
ちょっと危なかったのかもしれない。
いつものバンダイ商品の予約が徒競走なら、こちらは障害物競争って感じだった。

普段そんなにアクセスが集中することは無いのかもしれないけど、
いい加減鯖強化してくれよ。。。。


SCHOGETAZ02.jpg

週末にも関わらず、なんと予約した次の日の午前中には届いた。
amazonお急ぎ便並みのスピードにビツクリ!

商品はスーパーロボット超合金第1弾のマジンガーZのリペイントに、
一部オプションを変更したいつもの仕様。

ゲッター1をモチーフにした配色で、脚部のラインもキレイに塗装されている。


SCHOGETAZ03.jpg

マジンガーZがゲッター線を浴びてもこんな感じにはならないよね。
でもメタリックカラーはキレイだし、これはこれで面白いので無問題。

サンプル写真と比べると目の色が薄いのが少し気になる。
(サンプルは写真加工してるっぽいけど)


SCHOGETAZ04.jpg

SCHOGETAZ05.jpg

本体はスパ超マジンガーZと同一。
合金トイかつ塗装比率が高いので、ブブンドドは慎重に。


SCHOGETAZ06.jpg

SCHOGETAZ07.jpg

ブレストバーンが出るのか、ゲッタービィィィムが発射されるのか、
判断に困る。


SCHOGETAZ08.jpg

SCHOGETAZ09.jpg

真ゲッターにも付いてなかった、ゲッターファイナルトマホークが付属。
たぶん限定のダイナミックオプションパーツセットのものと同一(買ったけどまだ遊んでない)。

本体サイズを余裕で上回る大ボリュームだけど、似合ってるかと言われるとビミョー。


SCHOGETAZ10.jpg

SCHOGETAZ11.jpg

武器の持ち手首付き。
これだけのサイズながら、保持は特に問題無し。

なお武器はトマホークのみでブレードやアイアンカッターなどは無し。
それ以外のオプションも、手首と魂STAGE用のジョイントしか付いていない。


SCHOGETAZ12.jpg

クロスオーバージョイントがあれば、ジェットスクランダーなんて必要無い!


SCHOGETAZ13.jpg

鎌をカマえるんだ!
スパ超真ゲッターの装備が使える。


SCHOGETAZ14.jpg

元が元祖マジンガーZなので神々しい感じはなく、配色がオサレになった分、
弱々しさが出てきた感もあるけど、オレは好き。
マジンカイザーの羽根も今度やってみよう。


SCHOGETAZ15.jpg

ダイナミックショップのほうは販売終了だけど、こちらで6/4から先着販売なので、
気になる方はどうぞ。

この値段を見たら転売屋も黙っていないと思うし、今度は徒競走だね!






スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント