その728  ROBOT魂 〈SIDE MS〉 ガンダムデスサイズ|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その728  ROBOT魂 〈SIDE MS〉 ガンダムデスサイズ


HCMproではガンダムWシリーズのトップバッターだったデスサイズが、
ROBOT魂ではTV版登場ガンダムのラストアイテム。
前半&後半のガンダム全部が揃ったよ!
正直、ゼロが出た時点ではコンプするなんて思ってなかったわ。

これでSIDE MSのメインだった感のウイング系も、とりあえず一区切りかな?
月末に出るジェミナスは外伝なんで、まあ別腹扱いで。。。



みんなのサイフの破壊神・魂WEB商店で買った。
デスサイズはウイングよりも人気だった印象もあるけど、やっぱり限定行きね。

まあ今からでもビミョーな値段で買えるからいいのか?






他のウイング系ロボ魂と同様、今風のややスレンダーなプロポーション。
当時のプラモや設定画みたいに、もう少し骨太な感じでも良かったんだけどな。






なかなかのイケメン。顔のデキも良し。






鎌を構え(ry

武器はもちろんビームサイズ。






ビームサイズのしなった状態の柄パーツ付き。
持ち手は通常の物と角度が付いた物の2種。

肩が前後スイングし、腰を捻ることもできるので、
鎌を両手で構えた自然で力強いポーズが付けやすい。






ビームサイズの刃は2種類。
ビーム発信機の部分は可動するので上に向けて、
小さいほうのビーム刃を取り付けるとスピア状に。

劇中ではウイングの自爆装置を壊す時に使ったぐらいか。






バスターシールドの底面には、魂STAGE対応のジョイント穴あり。
発射状態でも飾れる。

デスサイズにはシールドの星マークや股間のV字といった、
連邦軍MSのマークが残っていて不思議。




小粒ながら、カッコ良く鎌をカマえたポーズが取りやすいので、
ブブンドドしてて結構楽しい。

限定だけど入手難ってほどじゃないので、ずっと投げ売り中のウイングガンダムを
買ってみて、興味を持った人にもおススメ。

TV版ウイングのシリーズは店頭で見掛けなくなった物もあるけど、
ダントツプレ値な1個だけを除いては、限定も含めて、今からでも集めやすいんじゃないかな。









スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事