その750  ROBOT魂 〈SIDE HM〉 オージェ|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その750  ROBOT魂 〈SIDE HM〉 オージェ


スローペースのロボット魂SIDE HMより、去年の魂ネイションでのお披露目から
1年弱を経て、ついにオージェがリリース。

一般販売のアイテムは11年12月のカルバリーテンプル以来だから、約2年半ぶり。
ホント、細~~く(長~~く?)続いてる感じだね。


ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ


ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ
バンダイ (2014-08-23)
売り上げランキング: 172


ROBOT魂 [SIDE HM] エルガイム Mk-II
バンダイ (2011-01-29)
売り上げランキング: 235


ROBOT魂 [SIDE HM] エルガイム
バンダイ (2011-02-26)
売り上げランキング: 52,661


予約解禁日は瞬殺御礼だったけど、発売日以降は余裕のいつものバンコレパターン。
争奪戦に面食らったおじさんたちも無事ゲットできたよね。

今は予約価格より安く買えるみたいみたいだけど、カルバリーもジワジワと
市場から消えてしまったので、欲しい方は適当なタイミングでどうぞ。


ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

やや頭部が細長い気がするものの、プロポーションは文句無し。
金色塗装も適度に落ち着いた色合いで、キレイでいい感じ。
欲を言えば、茶色の部分もメタリックだと良かった気もする。
ハッ! もしかしてそれはまた魂ウェブで…(2度あることは3度ry)


ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

髭が胸とつながってるので、首の可動域が狭いのと、足首の接地性がイマイチ。
まあそれ以外の部位は十分よく動くので、あんまり気にならないかな。


ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

両肩のラウンドバインダーもかなりフレキシブルに可動。
あらゆる角度にパワーランチャーが撃てるけど、特徴的な装備でコツが掴めず、
ポージングや写真が難しい。。。

エルガイムは何回も見てて、オージェの活躍も印象に残ってるんだけど、
「こういう感じ」というイメージは浮かんでも、それがなかなか思い通り決まらないの。


ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

ラウンドバインダーのヒダヒダは三分割されて引き出すことができ、
前に持ってきて防御態勢も再現できる。

よく動くのでスロウランサー一斉発射の状態も可。
中にはみっしりスロウランサーが詰まってる(着脱は不可)。


ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

他に腕のアキュートが可動、腿のランダムストレートも開閉。


ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

武器はセイバー×2、スロウランサー×2、ランサー×1。
ビーム刃は短いものと長いのが各2本づつ。
セイバーとスロウランサーの柄はほとんど同じ形。

他にケーブルジャックが露出した状態のフンドシが付いており、
差し替えて他のアイテムに付いてるバスターランチャーを装備させることができる。


ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

アクションフィギュアは30年でここまで進歩した!
当時のハイコンプリートモデルのオージェと比較。
さすがにトレンドのプロポーションではないけど、ハイコンも造型だけなら
そんなに悪くないような。。。

ハイコンオージェは1/144となってるけど、ロボ魂のほうが少し大きい。







ROBOT魂 [SIDE HM]オージェ

とりあえず次のヘビーメタルは決まってるけど、
あとアシュラテンプルとヌーベルディザートは絶対欲しいな。
オージは最悪HGプラモとメガ家のリミテッドモデルでガマンする。

もちろんホンネは全ヘビーメタル欲しいけど、完全新作はほぼ年1アイテムのペースだし、
そんなの夢のまた夢。。。

でもロボ魂はラ○ラ○ジ○が大コケして以来、新作ロボットアニメは総スルーだし、
(サンライズ制作のヴヴヴやバディコンまで全く手を付けないとは思わなかった。。。)
フルメタ、ギアスも最近は振るわず、ほぼガンダムと80年代サンライズロボの
二軸体制になってるし、もう少しコンスタントに出してくれませんかね?

まあダンバインやバイファム、ドラグナーもひっくるめて(ワタルは客層違うか)、
「80年代サンライズロボ」と1カテゴリーとして考えると、結構コンスタントなリリースではあるけどよ。



スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事