その77  ROBOT魂 ゼーガペイン アルティール



2010年08月03日
00年代以降ロボット魂
実はゼーガペインのアニメは全く見たことなく、
作品に関する知識もほとんど無いのですが、
クリアモデルのようなキレイな仕上がりに魅かれて購入。


zega01.jpg

美しすぎるROBOT魂。
蛍光灯の光を反射して、クリアグリーンの下のシルバーが光っているように見えます。


zega02.jpg

オプションを全部外して、真正面からの図。
いつも斜め45度ぐらいから眺めていれば、幸せになれると思います。


zega03.jpg

可動範囲はかなり広いのですが、このデザインや装備は、ちょっとポージングに悩みますね。
もちろん、アニメを見たことないのも一因ですが。。。あと俺のセンスorz

実際、派手なアクションをするロボットではないと思うのですが、どうなのでしょう?

ちなみに個体差かもしれませんが、腰と肩のボールジョイントがよく外れます。


zega08.jpg
 
ホロボルトプレッシャーのエフェクトパーツは手首ごと差し替えます。
これがゼーガの必殺技?

肘関節にはそんなに強度はないので、遊んでいるうちに保持できなくなりそうです。


zega04.jpg

バストアップ。やっぱり正面はry。
目は下からのぞきこんでも、よく分からないぐらい小さくて細いです。
耳の部分のツノ(?)は細いので破損に注意。


zega05.jpg

飛行形態に変形しそうなデザインですが、可変機ではないのよね。。。


ホントは、キャラクターについての知識があったほうが何倍も楽しめるものですが、
来月からアニマックスでスタートするというので、あえて作品のことは調べていません。


しかし、思い入れが全くなくても、歴代ROBOT魂の中で5本の指に入るぐらい満足していますので、
アニメを見るともっとお気に入りになりそう。

もちろん、アニメの内容次第では、その逆も。。。


おまけ その1

zega06.jpg

初回特典のカミナギ・リョーコ。
小さいです。8年前ぐらいのガシャポンを思い出します。
フィギュアというよりクレイドールです。


おまけ その2

zega07.jpg

今回ディスプレイには、魂STAGE ACT.5のホロニックグリーンを使用。
支柱が板状で、台座の面積も広くなっており、よりROBOT魂に適した仕様になっています。
特にゼーガに関しては、他のROBOT魂よりも大きめなので、他の魂STAGEよりもコチラがおすすめ。
ホロニックグリーンとの色の相性もよいです。

なお、おまけと言ってもこれは付属品ではありません。あしからず。
クレイドールよりも、台座が特典に欲しかった。。。

スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお