その813  可動戦士 ガンダム



2015年01月17日
0
その他ガンダムトイ

いわゆるハイターゲットトイが、市場と言える規模になってもうすぐ20年。

中国での生産インフラが構築され、さらにはネットの普及で
情報が広がりやすくなったことも手伝って、市場は拡大。
これまでに莫大な物量のフィギュアやトイが世に出ました。

そんなことを思いながら始める新展開。
今年から、週一~隔週に1点ずつぐらいは、この十数年間を振り返りながら
ちょっと懐かしい物をピックアップして紹介したいと思います。

倒産したメーカーや終了したシリーズの商品や、もう2度と再販されそうにない物、
時にはもっと古い物も織り交ぜながら、ネタにしていくつもり。

新製品ばかりを追い掛けるだけじゃなくて、久しぶりにお気に入りで遊んだり、
知らなかった物を見つけたりするのも楽しいと思うし、それも玩具趣味の醍醐味じゃないかな。


─で、クラシックネタ第1弾はコレ。

可動戦士 ガンダム

1999年7月発売の可動戦士ガンダム。当時価格4725円。
ハイターゲットトイにカテゴライズされる商品で初めて買ったのは
コレだと記憶している。

ホビージャパンかなんかで発売を知ったけど、
当時はホビーショップもネット通販も未知の領域で、
出先の川越のおもちゃ屋で見付けて購入。

ちなみに、そのおもちゃ屋はとっくの昔に閉店。。。
確実に時代は流れてる。


可動戦士 ガンダム
可動戦士 ガンダム
posted with amazlet at 15.01.16
バンダイ
売り上げランキング: 37,508


可動戦士 ジム
可動戦士 ジム
posted with amazlet at 15.01.17
バンダイ
売り上げランキング: 95,124


CHOGOKIN 可動戦士 百式
CHOGOKIN 可動戦士 百式
posted with amazlet at 15.01.17
バンダイ (2006-07-28)
売り上げランキング: 58,411



可動戦士 ガンダム

数年ぶりに開封。2008年に再販されてるらしいけど、自分のは当時品。
約15年前の物なので、所々ほんのり黄ばんでる。

あと軟質製の手首が発砲スチロールと癒着。
付着した発砲スチロール片をキレイに取るのにひと苦労。
でも大した劣化は無く、比較的状態は良好。


可動戦士 ガンダム

可動戦士 ガンダム

「安彦ガンダム」と呼ばれるアニメ劇中をイメージしたフォルムで立体化。
いちおう超合金にカテゴライズされるアイテムなので、ダイキャストも使用されてる。
ブルーの部分がメタリック調なのは、超合金の冠を意識したからか?


可動戦士 ガンダム

可動戦士 ガンダム

可動戦士とは言うものの、さすがに今の目で見ると物足りない可動かも。
いちばんネックなのは腰。上下に捻ることが出来るものの、回転はしない。


可動戦士 ガンダム

可動戦士 ガンダム

肘関節が伸縮式になっており、肩もスイングするので、ライフルやサーベルの両手持ちが可。


可動戦士 ガンダム

可動戦士 ガンダム

股関節が特殊で、脚部は縦方向に接続されてる。
足の前後可動は腰ブロックごと動かす方式。
立て膝ができるぐらいまで動かせる。

当時すでにガンダムの立体物は、腰のフロントアーマーが分割されてるのが
普通だったので、アニメのデザインで足が上がるのには感心した。


可動戦士 ガンダム

可動戦士 ガンダム

ビームライフルとハイパーバズーカ、シールド、ビームサーベル×2が付いてるのは基本。


可動戦士 ガンダム

可動戦士 ガンダム

ビームジャベリンとガンダムハンマーも付属。


可動戦士 ガンダム

この商品にアムロ・レイはついています。
昔のガンプラのオマージュか、メタル製のアムロフィギュア付き。


可動戦士 ガンダム

アニメ版準拠の1stガンダムのアクションフィギュアが欲しいとなると、
未だにこれ一択になるのかな?
他は結構今風のアレンジが入ってるからね。

でも回らない腰と特殊な股関節が許容できれば、
最近の物と比べても見劣りしないと思うよ。



そして可動戦士から15年の時を経て、超合金の系譜として登場するのは─
次回へ続く?



スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお