その895  DX超合金 VF-19 ADVANCE|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その895  DX超合金 VF-19 ADVANCE


ヒャッハー!!
…じゃなかった、ヒャッホー!!!

去年の魂ネイションでのサプライズから半年ちょい。
当初の予定から1ヶ月遅れて、超合金VF-19アドバンスが
ついにリリースされましたよ!

DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
DX超合金 VF-19 ADVANCE
posted with amazlet at 15.06.26
バンダイ (2015-06-20)
売り上げランキング: 50


マクロスプラス 1/60 完全変形 YF-19 with ファストパック 塗装済み完成品
アルカディア (2014-03-30)
売り上げランキング: 13,782


予約解禁日瞬殺→発売日余裕はやっぱりテンプレ!

発売日前からあちこちのECで予約復活し、
当日も昼頃いつもの店に行ったら、
おそらく店頭最安の2.1万でまだ6個ぐらい残ってた。
(しかも1人2限)

二次出荷分なのか、未だに通販で復活している所もあるし、
売ってないから買えないって人はもういないだろうね。

Twitterにも写真がいっぱい上がってて、十分行き届いた感はあるけど、
これ見ると、まだまだ高値安定。転売屋はひと安心?

劇中では5秒ぐらいしか出てないのに、
イサム&YF-19人気は凄いね。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

あみあみとamazonで予約してて、まず尼分が発売日に着弾。

もちろん箱にはファイター形態で入ってる。
まずはアドバンスパックを付けていない状態で3形態を堪能。

とりあえずひと通り変形させながら、写真撮っただけなので、
ちゃんとした写真や解説をお求めの方は、
他の大手レビューサイトさんをご参照下さい。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

VF-19のスマートでなだらかなシルエットが
上手く再現されてると思う。ウットリ。

約1/60なんでボリュームも重量感もあるし、
このファイター形態だけでもう満足。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

おなじみのSMSロゴを模した3形態対応スタンド付き。

正直言うと、本体にもSMSロゴが入ってるのは、ちょっと違和感ある。
これはYF-19ではなく、VF-19なので当然なんだけど、
やっぱりプラスの印象が強いからね。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

マクロスシティに突貫したのとは別機体なので、
アルカディア版とは同サイズでも完全に別腹。

あくまでプラス版のYF-19が欲しい人は、ここで安いの探してね


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

コクピットにはイサムが鎮座。
あのパイロットスーツよ。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

腿のインテークカバーの着脱可。
ふくはらぎのカバーは開閉し、内部のミサイルも再現。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

そしてガウォークに変形。

ファイター→ガウォークの変形は比較的スムーズ。
説明書をよく見ながらやれば、戸惑うことはないかと。

ただ両脇の機銃の部分は、干渉して擦れそうなので、
注意を払うに越したことはない。
ここには「DANGER」とマーキングも入ってるしね。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

頭部位置の黒いカバーは差し替え方式。
ファイター時の黒いカバーは、シールドと一緒になってて、
その裏に収納される仕様。ちょっと驚いた。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

膝関節にロール軸は無いけど、腿や足首の位置を調整して
ハの字開きみたいに見せられる。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

ガウォーク→バトロイドの変形も比較的スムーズ。

バトロイドもあんまりガッチリしすぎず、なかなか好みのスタイル。
三形態とも文句無しのカッコ良さ。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

可動に不満は感じない。そこそこよく動く。
特に股が大きく開けるので、ある程度派手なポーズも可。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

頭部&カメラカバーは着脱可。
そういやVF-19は複眼だったか。

クリアグリーンのカバー越しに複眼が透けて見える。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

そしてアドバンスパックを装着。
まだ動いてる所は誰も見たことがない、VF-19アドバンスのバトロイド。
そのうちゲームに出まくるようになるとは思うけど。

主翼のブースターがなかなかハマらなかったり、
かと思えばスッと取り付けられたり、
なんかコツがあるような無いような。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

買ったばかりなので、こんな大きなブースターを付けた状態でも、
まだウイングが垂れ下がることはない。

いちおう、ブースターを保持する補助のスタンドも付いてる。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

ピンポイントバリヤパンチのエフェクトもいい感じ。
手首を外して、腕に装着。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

アドバンスファイター。
劇中に登場した、本機唯一の形態。

たった5秒の登場でも、本編に登場して、
しっかりインパクトを残しているので、
VF-19アドバンスはこの形態がいちばんしっくりくる。

サヨツバで初めて見た時は、無理やり強化したようなデザインだから、
ファイター特化で、バトロイドに変形できない仕様だと思ってた。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

ファイター→ガウォーク→バトロイドの変形はサクサク行ったのに、
バトロイド→ファイターの逆変形で相当に苦労。

各部が元の通り気持ちよくハマらないんだよね。
こっちをハメれば、あっちがズレる、外れる…と言った具合。

胸の塗装部なんかは擦れやすそうな気もするので、
あんまり力任せにやるわけにもいかんし。。。

股関節の位置がポイントだと思うけど、
非常に固いので微調整し辛かったりするんだよね。

さらにファイターへのアドバンスパックの取り付けに、もうひと苦労。
ふくはらぎに取り付けるパーツが、関節のクリックなどの
ちょっとした衝撃ですぐ外れてしまう。

…結局バトロイドからファイターに戻し、
アドバンスファイターを完成させるまで3時間ぐらい掛かったよ。。。


DX超合金 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ VF-19 ADVANCE 約250mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

高速移動形態。
ここからまたガウォークにしてみる気力は今日はもう無い。。。





遊びやすいのか、そうでもないのか判断に困る点はあるものの、
三形態全てカッコよく、ほぼ無理なく変形させられるは単純に凄い。

やまとのいちばん最初のYF-19にときめいた過去を持つ身としては、
マクロストイの15年の進化に、ただ驚きと感動だね。



スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事