ガンダムコンバージにライバル出現? ~C3 TOKYO 2016みやげ話③ (魂ネイション、ベンダー編)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

ガンダムコンバージにライバル出現? ~C3 TOKYO 2016みやげ話③ (魂ネイション、ベンダー編)


キャラホビの名は変わったけれど、
中身は変わっていなかったC3 TOKYOの
レポート3回目。

またまたバンダイブースより、
魂ネイションとベンダー事業部のコーナーから
お買い物リストに加えたいアイテムを
ピックアップします。

まずはコレクター事業部の魂ブランドコーナー。

10月開催が決まったTAMASHII NATION 2016の
限定アイテム第1弾をお披露目。

C32016TN01.jpg

ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E.
~劇場ポスター リアルタイプカラー~

ホビージャパンの開発者インタビューで触れてた
水陸用MSに行く前にサプライズがあるって
コイツのことか?


C32016TN02.jpg

リアルタイプガンダムのマーキング入り
完成品は貴重かも。もちろん買いだね。

でも二の腕や腿は薄いカーキなのに、
顔だけ白いのね。


C32016TN03.jpg

魂ネイションの限定品ではコイツも注目。

超合金魂 GX-02R(TN2016 Anniv.)
グレートマジンガー (魂ネイション2016記念Ver.)

リペイントされただけでなく、
部分的にシャドーが吹かれて重量感アップ。

金魂グレートのリニューアル版は、
長いこと再販されておらず、
転売屋が見逃してくれないお値段になってるので、
人気が集まるかもね。
今までのパターンなら、限定超合金魂は
受注販売じゃなくて抽選販売だろうし。

超合金の塊とダルマは置いといて、
あとネイション限定品は、
マイス、フィギュアーツ2~3点が
これに加わるのは間違いなさそう。

さらにMETAL BUILDがラインナップされると、
また今年も阿鼻叫喚!


C32016TN04.jpg

C32016TN05.jpg

今回の魂ネイションコーナーのメイン展示は
D.C.(ダイナミッククラシックス)。

1月発売で明日9/1予約解禁の
超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.と
S.H.Figuarts デビルマン D.C.

マジンガーZはアニメ版らしいけど、
こんなに細かったっけ?

アニマックスで放送された
「マジンガーZ VS 暗黒大将軍」しか
見たことないからよく分からん。

デビルマンはフィギュアーツなのに定価8100円。
鉄骨の台座をオミットして、
7000円前後に収めたほうが良かったような。


C32016TN06.jpg

12月発売予定の
超合金魂 GX-71 百獣王ゴライオンも展示。


C32016TN07.jpg

C32016TN08.jpg

会場に展示は無かったけど、
超合金魂では大獣神も企画中。

リリースのインターバルが開いてきて、
ネタ切れした感もあった金魂だけど、
ここに来て再びペースアップ。

12月ゴライオン、1月マジンガーと、
2ヶ月連続で超合金魂が出るなんて何年ぶり?


超合金魂 百獣王ゴライオン GX-71 百獣王ゴライオン 約270mm ABS&ダイキャスト&PC&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-12-31)
売り上げランキング: 2,399



C32016TN09.jpg

ROBOT魂コーナーより、
ひょっとこドムことグフ試作実験機。
限定品なので、こっちで予約してね

ドマイナーな上、新規パーツも多そうで、
未だに立体化が信じられない。
コイツのロボ魂化を夢見てた人って
いるのだろうか?

まあコイツが発売されるおかげで、
他のどんなMSVにもロボ魂化の可能性が
感じられるのはいいことだと思う。

ロボット魂は既出のver.A.N.I.M.E.のみの展示で
他SIDEやver.ANIME以外のガンダムも無し。
カシグディジェぐらいは期待してたんだけど。
ついでにマクロス関連もメタルビルドも無し。


C32016TN10.jpg

フィギュアーツには1点だけ初ネタあり。

デカレンジャーと共演するVシネ(映画?)を受け、
S.H.Figuarts 宇宙刑事ギャバン typeG
(SPACE SQUAD)が参考出品。

ライダー関連のアーツは皆無なのも、
キャラホビの時から変わっていない。


C32016TN11.jpg

続いてベンダー事業部のコーナー。

ガシャポン戦士がまた仕切り直し。
DASHから、「ガシャポン戦士 F(フォルテ)」
としてリニューアル。
もういつものことなんで驚かないけど。
値段は300円据え置き?


C32016TN12.jpg

C32016TN13.jpg

C32016TN14.jpg

フォルテ第1弾はHi-νガンダム、
バンシィ・ノルン、バルバトスルプス、
ギラドーガ緑青、もう1個武者系があった。

造形・ディテールの強化がコンセプトのようで、
アンテナがシャープになるなどしてる。

また肩にはダブルボールジョイントが起用され、
手首は2種付属。カプセルにも新ギミック?

胚乳なんか、だいぶ引き締まったフォルムに
なっててカッコイイ。これは欲しいな。


C32016TN15.jpg

フォルテ今後のラインナップ予定。

ペーネロペーとメッサーのシルエットが!
コイツらはプレバンだろうね。


C32016TN16.jpg

C32016TN23.jpg

ガシャポン戦士のリニューアル以上に
気になるカプセルトイの新シリーズがコレ。

機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル

本体に3mm穴のハードポイントがあり、
「無限のカスタマイズ」をコンセプトに
武器などのパーツの自由な組み換え
・合体を楽しめるアイテムとか。
関節もある程度可動。


C32016TN18.jpg

C32016TN19.jpg

第1弾は12月中旬予定。1回500円。

第1弾なので当然のようにRX-78が
ラインナップ。Gファイターもあるよ。、
Gアーマー、Gブル、ガンダムスカイ
(ザクレロ戦のアレ)が再現可能なのは確認。
Gスカイにできるのかは不明。

サイズはコンバージよりも少し大きめ。
デフォルメのバランスは個人的には
好みに近く、ディテールも細かいので、
なかなかいい感じ。


C32016TN21.jpg

C32016TN20.jpg

第1弾にはユニコーンガンダムと
量産型ザクも加わる。
試作品があったジムは不明。

他に武器セットがあり、パーツを増やして
より幅のあるカスタマイズが楽しめる。

デキ次第ではコンバージの対抗馬になりそう?
いつものパターンで、10弾ぐらいでリニューアルされ、
またRX-78から繰り返される気がしなくもないけど。


C32016TN24.jpg

C32016TN25.jpg

PART00と称して、
ロールアウトカラーのガンダムと
シャア専用ザク(ルウム戦役ver.)の展示も。
こちらの詳細は不明。


C32016TN28.jpg

C32016TN27.jpg

フルアーマーユニコーンガンダムは限定品。
9月下旬にこっちで予約開始


C32016TN29.jpg

モビルスーツアッセンブルは
次期ラインアップとして
ウーンドウォートなども企画中。
もう1機のAOZは名前知らない。

とりあえず1弾は買ってみよう。


C32016TN30.jpg

C32016TN31.jpg

ライダー新作カプセルトイにも
気になるアイテムが1点。

フルアクションフィギュアSAGA
1回500円 2月予定。

可動と造形を両立させた、ミニサイズの
フルアクションライダーフィギュア。
SHODOより、少し大きいぐらい?
第1弾はエグゼイドとクウガが決定らしい。

まだ初期の試作品みたいで何とも言えないけど、
見た目があまり安っぽい感じでなければ、
欲しいかも。


C32016TN32.jpg

今回のC3レポは以上。

ウェーブのサーバインとかアシュラテンプルとか、
あと1回分ぐらいネタは残ってるんだけど、
新製品も溜まってきたので、
次回をどうするかは思案中。。。

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事