2016年 オレ的ベスト玩具トップ10 【総集編】|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

2016年 オレ的ベスト玩具トップ10 【総集編】


そして2016年も終わっていく─

今年もこのネタの時期がやってきました。
玩具サイトの年末お約束企画・
管理人が選ぶベストトイ・オブ・2016!
ここでもやりますよ。

今年買った玩具の中から、
個人的に高く評価したい物
上位10アイテムを選んで紹介します。

単にお気に入りということだけではなく、
アイテム自体に新規性やサプライズを感じたり。
客観的に完成度が極めて高いと思ったり、
そんな視点も交えてチョイスしました。

実は開封していない物も結構あるし、
時々の気分によって、順位が変わりそうな
部分もあったりするんだけど、
あくまで個人的な感想なので、
軽く流して下さい。

なお、各商品名は本サイト内のレビュー
ページへのリンクとなっています。

それではまずは10位から─


第10位 ユニバーサルユニット ゼク・ツヴァイ

UNI2ZEKU201.jpg

今年は特に、

「えっ!? こんなの出るの?」

と感じるアイテムが多かったようにも思う。

フィギュアは全般的にかなり高額化しちゃったけど、
高くても売れる物は売れることが分かってきたので、
少数ロットでの生産でも出せるようになったとか、
そんな背景もあるのかな?

ゼクツヴァイもそんなアイテムを象徴する1つ。
大昔のお宝ガレキでしか存在しなかった
MSが、ガムのオマケで発売ですよ!
ただし、ゴディバのチョコレートの
詰め合わせぐらいの値段はするけどね。

モノ自体は、組み立て式で、
多少大味で、やや作りづらさと
面倒くささを感じるものの、
ボリュームのあるフォルムと、
意外に広範な可動性に満足してる。

ユニユニの通常弾からは
「劣化アサキン」のイメージが拭えないけど、
単発枠には来年もガンプラやロボ魂が
取り組まないようなMSの商品化を
期待してる。

世界で2番目に高いガムかもしれない
次の超大物はもうポチッたよ。


第9位 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーディケイド (真骨彫製法)

SHFdcadesin01.jpg

前のディケイドも当時は
かなり気に入っていたけど、
好きなライダーだけに、
最新の仕様でアップデートされるのは
とてもうれしい。

真骨彫はサブライダーや他のフォーム、
怪人にまで領域を広げ、
フィギュアーツのver.2的な位置付けに
なりつつあるけど、この調子でどんどん
リニューアルしてほしい。

クウガやダブルも全フォームコンプリート
してくれてもいいのよ。
(グローイングは別にいいや)


第8位 METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレーム (フル・ウェポン装備)

MBastrayblue05b.jpg

一般発売された今年のメタルビルドは
アストレイの赤青の2アイテム。

どちらも好きだけど、
クルーなカラーリングとゴツゴツ重装備な仕様で、
オトコココロをくすぐる青枠のほうをランクインさせたい。
何気にフルウェポンはコンバージを除くと初立体化だし。

3色のブルーを使い分けてる点は
高額トイならではの印象を受けるけど、
白が成型色のクリアーコートで
プラスチックを感じる質感なのがやや残念。
白も塗装なら、もっと評価は上がったかも。

2016年のメタルビルドと言えば、
もう1点、魂ウェブにアクセスを殺到させた
限定仕様で再販されたヤツがあるけど、
こっちはまだ開けてないや。
来年紹介の機会があれば。


第7位 ROBOT魂 〈SIDE AB〉 ビアレス

rtBIARESS08.jpg

各部尖りまくりで取扱いに気を遣うものの、
素晴らしい造型で、イメージするビアレス
そのもの。

オーラバトラーの中でも人気機体で
ありながら、限定品送りになったのは、
繊細すぎる造型の所以だと思ってる。

そして2017年、SIDE ABはいよいよ佳境へ。
来年中にどこまで出るのか?
果たしてオーラバトラーはコンプするのか?

ちなみに年末になって、
いつものショールームには
ライネックが降臨してたよ。
写真はTwitterに上げてるから、
興味ある人は見てみてね。


第6位 RIOBOT マジンカイザー

riobotKAIZER01.jpg

コイツも相当に扱いづらい玩具だった。

塗装が擦れるのが怖いし、
尖っている部分はあるし、
おまけにどこがどう動くのか、
パッと見では判断しかねる部分もある。

しかし、マッシブで迫力のあるフォルムと
ほぼ全塗装の高級感のある仕上がりは
カイザーの神々しさをさらに盛って
表現している。個人的にはカイザーの
立体物で最高峰のアイテム。

今ではプレミア価格も神ってるので、
デリケートな商品仕様と相まって、
ますます気軽にブブンドドしづらくなってきた。


機動戦士ガンダム ユニバーサルユニット ゼク・ツヴァイ 1個入 食玩・ガム (機動戦士ガンダム)
バンダイ (2016-11-30)
売り上げランキング: 2,444


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーディケイド 約145mm ABS&PVC製 塗装済み 可動フィギュア
バンダイ (2016-02-27)
売り上げランキング: 17,369




ROBOT魂 〈SIDE AB〉 ビアレス
バンダイ
売り上げランキング: 110,920


RIOBOT マジンカイザー ノンスケール PVC&ABS製塗装済み可動フィギュア
RIOBOT マジンカイザー
posted with amazlet at 16.12.28
千値練 (2016-08-20)
売り上げランキング: 81,004



ここからトップ5。

第5位 12’HERO’s MEISTER ULTRAMAN ~リミッター解除ver.~

genULTRAL12.jpg

世界で一番良く動く12インチフィギュア?

千値練、もとい限値練のULTRAMANは
1/6ぐらいのサイズにも関わらず、
広範な可動範囲にビックリした。

こんなにブブンドドできる
1/6フィギュアは初めて!

ULTRAMANは通常版もリリースされてるけど、
トランザム塗装が美しすぎる
リミッター解除バージョンのほうを
ランクインさせました。

通常版もリミッター解除も限定品で、
元の定価が高いので、カイザー同様
神ってるプレミアだけど、
通常版の中古なら定価ぐらいで売ってたりする。
まんだらけでも、このぐらいの値段で
見たことあるわ。


第4位 ROBOT魂 〈SIDE AB〉 サーバイン

rtsurbain08.jpg

サーバインのアクションフィギュア化も
なかなかセンセーショナルだった。
お宝ガレージキットのイメージが強いメカだしね。
一方でその人気を鑑みると、今までマスプロで
ほとんど立体化されなかったのが不思議でもある。

過去のガレージキットや模型誌の作例などは
生物感溢れるものが多かったので、
その辺りのテイストを控えた造型のアプローチは
改めて思うと新鮮なのかもしれない。
おかげで万人受けするカッコ良さに、
落とし込まれていると思う。

ROBOT魂の完成度の水準が
かなり高くなっているので、
ギミックや可動に特筆するポイントは
無いものの、これが出たことのサプライズと、
サーバイン自体が好きなメカなので、
それ以上の価値を感じてる。

そういえばサーバインは、今年一般
発売されたロボ魂で唯一プレミア爆進中
ズワウス発売のタイミングで
再販されそうな気もするけど。


第3位 DX超合金 VF-31Jジークフリード (ハヤテ・インメルマン機)

chogokinVF31J19.jpg

マクロスデルタ本編には、2016年の
クソアニメ・オブ・ザ・イヤーを
あげたいぐらいだけど、超合金VF-31Jは
歴代のマクロス超合金で蓄積された技術が
結集した名作。

三形態全てのプロポーションが良好で、
変形トイにしては可動範囲も広い。
変形のさせやすさも、アイテムを重ねるごとに
優秀になってきている気がする。

本編では全く分からなかった
VF-31Jという機体の魅力に
気付かせてくれたことも評価したい。

このクオリティなら来年発売の
メッサー機も2つ欲しい。
ミラージュ機とアラド機も出して!
できればチャック機も。


第2位 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーW サイクロンジョーカー (真骨彫製法)

SHFsinWCJ01.jpg

サイクロンサイドのグリーンが劇中と違う
色味だけど、造型の良さはそれを補って余りある。
2016年のフィギュアーツで一番のお気に入り。

もし来年の真骨彫がダブルとクウガの
バリエーションばかりになっても、
オレは十分シアワセ。

でもファイズとオーズぐらいは欲しいな。


第1位 METAL ROBOT魂 (Ka signature) 〈SIDE MS〉Ex-Sガンダム

METALROBOexs07.jpg

変形こそしないものの、
1/144ぐらいのEXSガンダムの
立体物としては決定版と言っていい。

上手いモデラーの人が作ったような
仕上がり感が素晴らしく、
またEXSらしからぬ、広範な可動域には
意外性も感じた。

EXSはかなり好きなMSでもあるんで、
オレの2016年ベスト玩具はコレに決定!

予約は瞬殺だったけど、発売日後に
大量出荷され、ヤマダやヨドバシなどに
普通に陳列されてたのもバンダイGJ!

今でも定価で買えるし
直後に出たブルーフレームやVF-31Jも
かなり余裕のある様相だったから、
ゲスな転売屋さん達にとっては
寒い年末になるのかも。

個人的にはセンチネルをリアルタイムで
追っかけてた人に手にとって欲しい。
このEXSを手にして、どんな感想を持つのだろう?
でも生粋のチネラーの人達は、
完成品には興味無いのかな?


12’HERO’s MEISTER ULTRAMAN~リミッター解除ver.~
限値練
売り上げランキング: 224,851


ROBOT魂 New Story of Aura Battler DUNBINE [SIDE AB] サーバイン 約145mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-08-11)
売り上げランキング: 21,147


DX超合金 マクロスデルタ VF-31Jジークフリード(ハヤテ・インメルマン機) 約260mm ダイキャスト&ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-12-17)
売り上げランキング: 86




METAL ROBOT魂 (Ka signature) 機動戦士ガンダムセンチネル[SIDE MS] Ex-Sガンダム 約150mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-11-19)
売り上げランキング: 69


玩具やフィギュアはかなり値上がりしたものの、
技術は成熟の域に達しており、
もはや出来がいいのが当たり前になった感。

しかし、それ故強烈なインパクトを与えてくれる
突出したアイテムが少なくなってきてる気もする。
まあ嘆くことじゃないけどね。

来年もファビュラスな玩具に出会えることを
期待しつつ、2016年の更新は
これで終わりとなります。

紹介しきれなかった物も結構あるけど、
その辺はゆくゆく機会があれば。
あと来年は、レビューやイベントレポ以外の
コンテンツも考えています。
企画倒れにならなきゃいいけど。

ともあれ、今年も1年ありがとうございました。
ネットには無数のコンテンツが溢れているのに、
毎日来てくださる方も多くてうれしいです。

来年もみなさんが、新しいお気に入りの玩具と
出会えますように。。。

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事