#1158 モビルスーツアンサンブル 01|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1158 モビルスーツアンサンブル 01


やっぱりオレの目に狂いは無かった?

C3で試作品のお披露目を初めて見た時から、
コンバージに追従する人気物になりそうな
予感がしてたけど、1弾が発売されるや
見事にブレイクしたMSアンサンブル。

公式ブログによると、予想を遥かに上回る
売れ行きとのことで、各店のベンダーマシンは
あっという間に空っぽに。

秋葉原のヨドバシはキャンペーン開始日には
売り切れてたし、お正月に広島の繁華街を回ったけど、
ヤマダ電機にしか売っていない状況だった。
(ガンダムカフェとか、売っている所には
売っていると思うけど)

これを踏まえ、第2弾は供給量が増えるのか、
全5種コンプセットが定価以下で
予約できる通販が結構あるね。

ガチャガチャで500円はダブり過ぎると、
ダメージデカいんで、早速確保したわ。

MSESSEN101.jpg






第1弾は、まずアキバのガシャポンの
セット売りや単品バラ売りをしている店で
5種セットを確保。発売日の次の日で
まだ人気のほどが伝わっていない
タイミングでもあったせいか、
定価よりちょっと安かった。

その店は、発売直後は700円ぐらいだった
ガンダムの単品売りが、年明けには
1000円になっていたので、
2弾からはいきなり高値かもしれない。

あとは武器セットが貰える
キャンペーンをやっていたので、
何度かガシャポンも回したけど、
Gファイター×3
ザク×2
ユニコーン×1
─というビミョーな戦績。

同率アソートのはずなのに、
なんでいちばん要らない子の
Gファイターばっかり出るのよ?

最低ガンダムはもう1つ欲しいと思ってたら、
ガンダム、武器セット、Gファイターの
3点セット1600円というのを見つけたので、
これをゲット。

またGファイターが増えたけど、
単品売りだとクソ高い武器セットも
ゲットできたんで、まあいいか。

MSアンサンブルの単品売りは
高いとこれぐらいの値段で売ってる


MSESSEN102.jpg

それでは1個1個ざっくりレビュー。

まずはガンダム。
アンテナも含め、関節以外は軟質素材ながら、
シャープでカッチリした印象を受ける造型。

関節はランナーパーツで、
各部をハメ込んで組み立てる仕様。
冬場ということもあってか、
一部ハメ込みにくい箇所もあり。

付属の武器はビームライフルとシールド。


MSESSEN103.jpg

MSESSEN104.jpg

肩はあんまり上がらないけど、
コンバージより少し大きいぐらいの
SDモデルにしては、十分と言える可動域。

肘・膝は90度ぐらい曲がる。
首、股関節、足首はボールジョイント。
首は大きく上方を向ける。

足首の設置性が高く、
顎をしっかり引けるので、
素立ちポーズが様になる。

浮かせて飾ることができる
簡易スタンドも付いている。
(ザク、ユニコーンにも付属)


MSESSEN105.jpg

MSESSEN106.jpg

続いてザク。

バーニィのザクみたいな角ばった胸が
気になるけど、思ってたよりカッコいい。
0弾のルウム戦役シャアザクより、
引き締まって見える。

可動範囲はガンダムと同程度で
モノアイも動かせる。

武器はザクマシンガンが付属。


MSESSEN107.jpg

MSESSEN108.jpg

3種めはユニコーンガンダム。

複雑な形状を小サイズなりに
ソツ無く造形している。

ガンダムほど首が上下に動かず、
干渉するため、腰があまり回らない。
代わりに肩は少しばかりよく上がる。

ガンダムやザクにも共通して言えることだけど、
動かしていると関節の軸が次第に抜けてしまう。
特に腰。

付属武器はビームマグナムとシールド。


MSESSEN109.jpg

単品売り相場もダントツで安く
いちばんイラナイ子扱いされている
Gファイター。
でもプレイバリューはいちばん高い。


MSESSEN110.jpg

MSESSEN111.jpg

MSESSEN112.jpg

ビームキャノンが逆なのは気にしないように。

ガンダムと組み合わせて、
Gアーマー、Gブル、ガンダムスカイを
再現可能。コアファイターがないので、
Gスカイにはできない。
厳密に言えばGブルも完全体では
ないけれど。

なおガンダムにシールドは1枚しか
付いていないので、Gアーマーの
両サイドにシールドを装備するには、
ガンダムを2体手に入れる必要あり。

Gファイターにはスタンドの代わりに
ジョイントが付いてるけど、
それよりもシールドを1枚付けて
くれたほうが有り難かった。


MSESSEN113.jpg

各MSの関節ジョイントは共通なので、
ザクやユニコーンとのドッキングも可能。

みんなとりあえず1回やってみるだけ
で終わりだと思うけど。


MSESSEN114.jpg

ザク同様、いくつダブっても
うれしい武器セット。
全てのMSに共通して使える。

内訳はハイパーバズーカ、ザクバズーカ、
ビームガドリング、ビームサーベル、
ヒートホーク、シュツルムファウスト、
穴の開いていない拳と平手が各左右、
そしてジョイントパーツ。

クリアのジョイントパーツは
両面がダボになっており、
穴と穴を接続するもの。

バズーカを2連結させたり、
腰の後ろに付ける時などに使用する。


MSESSEN115.jpg

MSESSEN116.jpg

ハイパーバズーカはやや貧弱にも見える。
また穴の位置が前方に寄っているので、
後腰に付けると、片側が長過ぎて見映えが悪い。

ビームサーベルはクリアで無彩色。
ランドセルのサーベルは着脱不可。


MSESSEN117.jpg

MSESSEN118.jpg

MSESSEN119.jpg

武器が増えると、ザクもいろいろ
遊べるようになる。

スタンドのダボは平たい板状になっているので、
股関節のパーツと武器セットのジョイントを
組み合わせることで、お尻の穴に接続して
飾れるようになる。


MSESSEN120.jpg

MSESSEN121.jpg

ユニコーンのガドリングはシールド裏に
取り付けできる。

上記のクリアのジョイントを使って
連結すれば、ダブルガドリングガンにできる。


MSESSEN122.jpg

MSESSEN123.jpg

ジョイントを使って、
背面をウエポンプラットフォームに。

ついでにルウムシャアザクの肩を拝借して、
レッドショルダー風に。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE 01 全5種セット
価格:4500円(税込、送料別) (2017/1/10時点)





MSESSEN124.jpg

ミニブックと交換で貰える
店頭配布キャンペーンの武器セットも
もちろんゲット。

山手線界隈のヨドバシやビックは
商品自体はもう売り切れだと思うけど、
キャンペーン品は年明けでも
残っている店があったので
追加で貰って来た。

A/B2種あって、市販の武器セットの
中身を半々に分けたような内容だけど、
自分が行った店では、好きなほうを
選べたせいか、バズーカが入っている
武器セットのほうが早く無くなりそうだった。

武器が増えても、まだMSの種類が
少ないので、アンサンブルするには
素材が足りない感じだけど、
第2弾には使い勝手の良さそうな
ジムがラインナップされるので、
一気にプレイバリューは広がりそう。

EX第2弾(クシャトリヤ?)も
近日こっちで予約開始iconされるし。

とりあえず2弾は
4月ガシャポンの早期予約特価と
5000円以上送料無料&500円クーポンに
釣られて、こっちの店
5種フルコンプを3セット確保済み。
1回500円で同じのばかり続くと、
切なくなるから、なるべく回さない
方向で行きたい。

…と思いつつも、見掛けたら
1~2回は回しちゃいそうだけど。
(そしてオーライザーが二連で出て
凹むまでがテンプレ)


AOZセット買えば良かったかな…歴代ガシャポン戦士を中古で探す


スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事