#1187 ROBOT魂 〈SIDE MS〉 MS-07C-5 グフ試作実験機 ver. A.N.I.M.E.|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1187 ROBOT魂 〈SIDE MS〉 MS-07C-5 グフ試作実験機 ver. A.N.I.M.E.


グフ試作実験機なんて、MSVの中でも
いちばん商品化に縁遠いグループだと
思ってたけど、ver. ANIMEがスタートして
1年も経たないうちにロボット魂の
発売が決定するとはね。
試作品の展示も正直イベントの
賑やかしに過ぎないと思ってたよ。

Ver.ANIMEは好調らしいし、
この流れでZガンダムへの出演も
予定されてたらしい、
名前が漢字のMSのロボ魂化も
夢じゃない?
むしろオレはそっちが欲しいよ。

ROBOTtamashi-GUHUsisaku01.jpg


ROBOT魂 SIDE MS MS-07C-5 グフ試作実験機 ver. A.N.I.M.E.
バンダイ
売り上げランキング: 10,354




グフ試作実験機は魂ウェブ商店
2月お届けの限定品。
予約は終了しているので、今から欲しい人は
この辺などで買ってね

同月に欲しい物が結構あったので、
予算の都合で1個しか買わなかったけど、
現物を手に取ると、思い切って2個目も
行ったほうが良かった気がしてきた。

今はそこそこ高騰してて、
もう定価以下でゲットするのは
難しい気もするし。

デザートザクもクソ高くなってるし、
この調子なら転売屋はメタルビルドよりも、
コイツを多々買ってさばいたほうが
儲かるんじゃないの?(爆)


ROBOTtamashi-GUHUsisaku02.jpg

ギレンの野望やGジェネなど、
ゲームで動いてた記憶も無く、
イメージソースは当時のイラストのみ。

ガンプラで似たヤツが出てるけど、
そっちは全く無関係(のはず)。

なので、似てるとかイメージ通りとか
そんな評価はできないけど、
ドムになりかけているグフという
怪しげなデザインをソツなく
立体化していると思う。

アレンジは少ないものの、
それなりに洗練されており、
キレイに仕上がっている感じで、
当時のイラストのテイストとは
また異なる印象を醸し出している。
マーキングも結構オミットされてるし。


ROBOTtamashi-GUHUsisaku03.jpg

本アイテムの付属品でフル武装。
ザクマシンガン、グフシールド、
ドムのヒートサーベルに、
シュツルムファウスト。
他MSの武器の寄せ集めだけど、
しれっとどれも新規造型である。


ROBOTtamashi-GUHUsisaku04.jpg

ROBOTtamashi-GUHUsisaku05.jpg

首が引き出し式になっているので、
顎を引く…じゃなかった鼻を引く
感じに動かすこともできる。
モノアイも可動。

肩は少しだけ前に引き出せる。
肘関節にもロール軸があるので、
他のアイテム同様、ガワラ曲げも可。

胴は前方に若干スイングするけど、
左右にはあまり動かず。
上半身を真っ直ぐに起こすと、
ヘソのあたりに隙間が見えるのが
気になるところ。


ROBOTtamashi-GUHUsisaku11.jpg

ROBOTtamashi-GUHUsisaku12.jpg

スカートのフロント部が跳ね上がるので、
立膝ができる。膝を深く曲げると
脛が膝アーマーと独立して可動。
地味に凝っている。

足首の左右スイング域は狭く、
接地性は良くない。


ROBOTtamashi-GUHUsisaku06.jpg

ROBOTtamashi-GUHUsisaku07.jpg

シュツルムファウストは
シールド裏に取り付け可。

当時は設定されていない武器だし、
同じコストを掛けるなら、
マーキングを増やす方に回して
欲しかった。


ROBOTtamashi-GUHUsisaku08.jpg

ROBOTtamashi-GUHUsisaku09.jpg

ヒートサーベルはドムのものから
バージョンアップ。

刃が交換式になっており、
クリアの発光状態の物と差し替え可に。


ROBOTtamashi-GUHUsisaku10re.jpg

グフ試作実験機のバックショットは
初めて見たかも。

サーベルラックを兼ねてる
バックパックが外れてバラけやすいのが
プチストレス。

背中のバーニアノズルは
小さいながらも可動。

腰にリング状のパーツを付けて、
シュツルムファウストを懸架できる。

さらにケツの蓋を開けば、ザクに付属の
バズーカのマウントパーツを取り付け可。


ROBOTtamashi-GUHUsisaku13.jpg

ROBOTtamashi-GUHUsisaku14.jpg

ROBOTtamashi-GUHUsisaku16.jpg

他アイテムの武器やエフェクトも流用可。
ver.ANIMEはアイテム同士の
互換性が高く、遊びの幅が広がる点も
好きなポイント。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ROBOT魂 MS-07C-5 グフ試作実験機 ver. A.N.I.M.E.
価格:9800円(税込、送料別) (2017/3/7時点)



ROBOTtamashi-GUHUsisaku15.jpg

今どきのロボットトイのフォーマットに
落とし込まれたおかげで、当時の
イラストが醸し出すダサカッコ良さが
若干洗練されてはいるものの、
個性があるような無いような
インチキっぽいフォルムと
存在のレアリティには十分魅かれるものがある。

ガンプラでは出そうもないし、
フィギュア化は最初で最後な気もするから、
やっぱりもう1機揃えたいな。


ROBOT魂 Ver. A.N.I.M.E.のまとめ買いなら

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事