#1230 S.H.フィギュアーツ アイアンマン・マーク6 (2017 魂ウェブ商店版)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

#1230 S.H.フィギュアーツ アイアンマン・マーク6 (2017 魂ウェブ商店版)


魂ネイションブランドでは、
ホール・オブ・アーマープロジェクトと
銘打たれ、Mk1~Mk7までの
アイアンアーマーのフィギュアーツ化が進行中。

第1弾のマーク3に続くリリースは
アイアンマン2よりメインスーツのMk6。

前にも1度商品化されているけど、
リリースから結構経っているし、
本プロジェクトに組み入れて、
他アイテムに合わせた造型での
リメイクということなのだろうか。

SHF_IRONMAN6_2017_01.jpg


S.H.Figuarts アイアンマン マーク6
バンダイ
売り上げランキング: 25,869


S.H.フィギュアーツ ウォーマシン
バンダイ (2013-05-31)
売り上げランキング: 54,945




前に出たマーク6は一般店頭販売だったけど
今回のリニューアル版は魂ウェブ商店限定品。

仮面ライダー系が定価割れする物が
多いのに対し、マーベル系の限定アーツは
レビューしてもPVが圧倒的に低かった人でも
プレ値になってたり、大体高騰するんだけど
新生マーク6はオクとかだと安く買える
感じだね。

もうすぐ予約終了のコイツiconもプレミアコース
だと思ってたけど、どうなるかしら?

同じような色のヤツがかなり安く
なってたりするし。
コイツはデキがあまりよくないから
なんだろうけど。


SHF_IRONMAN6_2017_03b.jpg

本サイトをいつもご覧になっている方なら、
オレを悩ます「アイアンマンの呪い」に
ついてはご存知だろう。

オレが買ったアイアンマンのフィギュアには
高確率で不良が発生している。
それも本体の一部パーツが付いて
いなかったり、関節が動かなかったり、
割とガチめの症状が多い。

幸い今回のマーク6に不良は無かったが、
その呪いは意外な所で発動することに??


SHF_IRONMAN6_2017_02.jpg

SHF_IRONMAN6_2017_03.jpg

SHF_IRONMAN6_2017_04.jpg

前作のマーク6と比較すると全くの別物。
並べると旧マーク6のゴツさが際立つな。
このゴリラっぽい感じも結構好きだけど。

新生マーク6は、劇中のイメージに
近いバランスのプロポーション。
シルエットの曲線美がなかなかよろしく、
肉感的な印象さえ醸し出している。
ただ、ウエストは少し細い気も。

外装は全塗装で、ベースはやや暗い色味の
メタリックレッド。関節部も塗装されている
ように見える。

ちなみに旧マーク6は箱に入れて
しまっておいたんだけど、久しぶりに
取り出してみると、股関節がプラプラに
なってる。
発売から4年で劣化はツラいな。


SHF_IRONMAN6_2017_05.jpg

SHF_IRONMAN6_2017_06.jpg

SHF_IRONMAN6_2017_07.jpg

可動は旧版より、やや劣っている感。
胴体が前後にはある程度スイングするものの
左右にはあまり捻ることができない。

ただし旧版の時点で可動性はかなり
高水準にあり、胴以外の部分に関しては、
そのフルアクションぶりをしっかり踏襲している。


SHF_IRONMAN6_2017_08.jpg

SHF_IRONMAN6_2017_09.jpg

胴が回らないので、床パンポーズは
股関節の引き出しギミックに頼ることになる。
ここは大きく引き出すことが可。

肩がスイングし、頭部はほぼ真上を向ける
ぐらい上がるので、床パン的な体勢を
取ることもできる。


SHF_IRONMAN6_2017_10.jpg

SHF_IRONMAN6_2017_12.jpg

SHF_IRONMAN6_2017_11.jpg

アイアンマンのフィギュアの
定番のオプションである
リパルサーエフェクトが長短2種付属。

交換手首は平手3種。
指が閉じている物と開いている物、
ダボがあるエフェクトを取り付ける用の物。


SHF_IRONMAN6_2017_13.jpg

SHF_IRONMAN6_2017_15.jpg

SHF_IRONMAN6_2017_14.jpg

もちろん足裏の噴射エフェクトも
付いている。

肩とふくはらぎのカバーは差し替え式で
展開した状態も再現できる。
内側にはメカ風のモールドあり。


SHF_IRONMAN6_2017_16.jpg

エフェクトの形状も旧版から
かなり変化している。
(上が旧版エフェクト)
根元が球状から、爆発しているような
ギザギザの造形に。

どちらも劇中でこんな感じだったわけでは
ないので、あくまでイメージで。




SHF_IRONMAN6_2017_18.jpg

胴があまり動かないのはネックだけど、
劇中に近い造型になったので、
旧版よりもこっちのほうが好きだな。

旧版も実質絶版で安くはなっていないので、
今から買うならリニューアル版のほうが
いいと思う。
(他にも理由はあるんだけど、それは後ほど)

MK1~Mk7はリボルテックで揃っているけど、
造形もサイズもバラバラなんだよね。

ホール・オブ・アーマープロジェクトは
次にマーク5が決定しており、
今のところ順調に商品化が進んでるけど、
ようやく折り返し地点だし、
現状発売済みは2点だし、まだ先は長い。


SHF_IRONMAN6_2017_19.jpg

おまけ。

久々に箱から出すと、股関節がプラプラに
なってた旧マーク6。よく見ると、
股関節にクラックが入っている。
アイアンマンの呪いが、今回は時限式で
発動するとは。。。

調べてみると、旧マーク6は経年劣化で
関節が割れる事例が多く報告されている。
Twitterのフォロワーさんにも、未開封品
だったのに、膝が砕けたという方がいるし。

ある意味、呪いが掛かっているような物
なので、今から旧マーク6を未開封品で
買うのは注意したほうがよさそうね。

旧マーク6も既に普通には売っていないし、
リニューアルされた以上再販も望めない
からか、定価を越えてる場合もある。

プレ値で買ったのに、開封したら関節が
砕けてたなんて呪いが発動することも
あるので、やはりリニューアルのほうを
おススメしたいな。

新旧は商品名は同じだけど、
箱が違うので、それで見分けられるよ。
透明ブリスターじゃないこっちが
リニューアル版ね。


新マーク6も入荷! S.H.Figuarts アイアンマンいろいろ!

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事