メタルコンポジット ウイングゼロ・2017年末商戦に降臨? ~魂ネイション大阪みやげ話① |ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

メタルコンポジット ウイングゼロ・2017年末商戦に降臨? ~魂ネイション大阪みやげ話①


今回より3回に分け(予定)、
先週末に大阪で開催された
TAMASHII NATIONS 10th Anniversary
WORLD TOUR “OSAKA” より、
個人的に気になったアイテムを紹介します。
数が多いので、試作品初展示の物が
メインになるけどね。

なお本サイトの写真や文章などの転載は
一切禁止させて頂いております。
2ちゃんねるやふたば等の大型掲示板に
サイト名やURLを載せるなど、
誘導を促す書き込みも控えて下さい。
Twitter、FacebookなどのSNSや
個人の方のブログでご紹介頂くのはOKです。

レポート1回目は、メタルビルド、
ROBOT魂など、初出し物を含む
ガンダム系アイテムをピックアップします。


①注目度No.1! GFFメタコン ウイングゼロEW


ウチのサイトのお客さんは
メタルビルドやロボット魂が大好きな方が
多いので、みんなが一番気になるのは
やっぱりコイツだよね。

osaka_tamashi2017_01.jpg

GUNDAM FIX FIGURATION
METAL COMPOSITE
ウイングガンダムゼロEW

昨年の魂ネイションでシルエットのみ
公開されたゼロカスタムが
ついにヴェールを脱いだ!

ネイションではメタコンとメタルビルドの
ダブルネームとなっていたけど、
POPにはメタルビルドのロゴは無かった
(と思う)。結果的にGFFメタコン単独
ブランドとなるのか?

だとすると、完全新規のメタコンは
2011年8月のオリジンガンダム以来と
なるね。

でも6年間もカラバリと再販でシリーズを
繋いでたのはある意味凄いかも。

そして1/100サイズのゼロカスタムの
アクションフィギュアは10年以上前に
ほとんど人知れず発売されたコレ以来となる。
バンダイ自体も忘れてそうな物だけど。


osaka_tamashi2017_03.jpg

osaka_tamashi2017_04.jpg

osaka_tamashi2017_05.jpg

osaka_tamashi2017_02.jpg

本体のアレンジは控えめ。
太過ぎず細過ぎず、マーキングも適度な量で
普通にカッコいいゼロカスにまとまってる。
無難な仕上がりとも言えるけど。

その反面ゼロカスの象徴でもある翼には
独特の解釈が加えられ、内翼は小羽が
層を成して重なりモコモコした見た目に。
羽毛を思わせるアレンジである。
パイナップルの葉っぱに見えなくも…ない?


osaka_tamashi2017_08.jpg

osaka_tamashi2017_09.jpg

小羽のパーツをよく見ると、可動ギミックが
仕込んであるようにも見える。
これが展開して本体を覆い、
大気圏突入モードになるのかしらね?

なお今回の試作品は最終的な物ではなく、
最終形状、ディテール、彩色等を決める為の
テストモデルとのこと。
来月予約が始まっても不思議じゃないぐらい
の精度だったけどな。
マーキングやメタリック調の彩色も
まだどうなるか分からないってことか。


osaka_tamashi2017_07.jpg

発売時期や価格は未定。
でもこの時期の発表なら、11~12月で
ほぼ確定だろうね。一昨年のストフリ、
去年のブルーフレームに続く、
2017年末商戦のガンダム大型商品枠に
収まりそう。11月発売なら来月の予約開始分か。

※追記
メタルコンポジットのウイングゼロは
まさかの魂ウェブ商店限定品で発売決定!
MBクアンタが年末に決まったせいか、
来年2月のリリースになったね。
ここでしか予約できないiconので要チェック!


ウイングゼロEWは先日ホビー事業部から
ハイレゾリューションモデルが発表された
けど、それとは対極的なプロダクトに
なるのかもしれない。
ハイレゾは全身にアレンジバリバリで、
新しい武器も持っているみたい。

まあハイレゾはハイレゾで面白い造型だと
思うし、スケールも同じなので、
両方買って違いを楽しみたいと思う。

でも相変わらずホビー部とコレ部は
よく被るね。メタコンは来月予約解禁なら、
ハイレゾの発売に先行できるか。


②ダブルオー10周年・また始まる新たな対話


osaka_tamashi2017_10.jpg

7月に発売予定のMETAL BUILD
ダブルオーガンダムセブンソード/G。
パッケージが初公開。
商品写真じゃなくてイラストらしい。


osaka_tamashi2017_11.jpg

セブンソード/Gの隣に
もう1個セブンソード/Gが展示してあった。
この下のPOPをよく見てみると…


osaka_tamashi2017_12.jpg

無印セブンソードのPOPと別に
「METAL BUILD GNソードIIブラスター」
名義のPOPが置かれている。

まだ参考出品扱いだけど、
これはブラスターの単品売りも検討されて
いるってことか?

セブンソード/G発売に合わせて、
パーツの受注が始まるという未確認情報も
あるようだけど、まさかコレのこと?


METAL BUILD 機動戦士ガンダム ダブルオーガンダムセブンソード/G 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-07-31)
売り上げランキング: 1,664


ROBOT魂 機動戦士ガンダム00 [SIDE MS] フルアーマー0ガンダム 約120mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-07-31)
売り上げランキング: 11,466


NXEDGE STYLE ネクスエッジスタイル 機動戦士ガンダム00 [MS UNIT] ガンダムエクシア 約95mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-07-31)
売り上げランキング: 6,132



魂ネイションとダブルオーは共に10周年と
いうことで、ホビー事業部に負けじと
コレ部でもいろいろ関連商品を展開予定。
PVでは7月に新たな対話が始まると謳い、
7~8月に4アイテムもぶち込んで来る。
(今年はゼロカスがあるんで、MBクアンタ
7月予約解禁のことじゃないと思うな…)

その先鋒となったのが
大阪ネイション初日が発売日だった
METAL ROBOT魂ダブルオーライザー。

予約解禁日は瞬殺だったのに、
今や網やソフマップの予約価格を下回り、
ジワジワ最安値を更新中

どんだけ大量出荷したのよ?
F91は東京でもまた再入荷してたし、
バンダイの転売屋キラーっぷりは
ますます磨きがかかってる感じ。

そして、安くなったらもう1個買ってね!
…と言わんとばかりに、また新たな対話が
始まろうとしている。

osaka_tamashi2017_13.jpg

METAL ROBOT魂
ガンダムダブルオー セブンソード/G

さらに─


osaka_tamashi2017_14.jpg

osaka_tamashi2017_15.jpg

osaka_tamashi2017_16.jpg

METAL ROBOT魂
ダブルオー ザンライザー

どちらも参考出品。
パーツ単体での発売か、またダブルオーとの
セット販売かは不明。
後者だと非常に困るけど。
それ以前に発売決まってないけど。

パーツのみでの販売だったら、
安くなったメタボ魂を買い足して、
別形態で飾る人も結構いると思う。


osaka_tamashi2017_17.jpg

osaka_tamashi2017_18.jpg

通常ラインのROBOT魂でも
7月にフルアーマーOガンダム、
8月にエクシア リペアII&IIIパーツセット
がリリース。

Oガンダムは前に出たヤツより、
少し大きくなっているような。
気のせい?



METAL BUILD ダブルオーガンダムセブンソード/G
[バンダイ]《07月予約》価格 18,460円(税込)




③ゴッグ&アッガイ以外にも、Ver.ANIME水泳部に新メンバー


osaka_tamashi2017_19.jpg

METAL ROBOT魂は
ダブルオー以外からもラインナップ!

去年の魂ネイションに続き、
騎士ガンダム(リアルタイプ)が
参考展示。


osaka_tamashi2017_20.jpg

osaka_tamashi2017_21.jpg

osaka_tamashi2017_22.jpg

リアル等身のナイトガンダムの
アクションフィギュアと言えば
ちょっと懐かしいこのシリーズを思い出すけど、
本格的な物は初めてになるね。

まだまだ粗さの強い試作品だったけど、
マッシブでかなりいい感じ。
メタボ魂とは相性が良いガンダムだけど、
合金率はどの程度になるのかな?

メタボ魂は去年のネイションでは
ストフリも展示されていたけど、
今回SEED関係は無し。
ネクスエッジスタイルの
パースト&エールストライクのみだった。


osaka_tamashi2017_23.jpg

Ka Signatureの新作は
ROBOT魂 FAZZ.

シブいカラーリングとマッシブなスタイルで
地味ながら存在感が光る。

GFFとあんまり変わらない印象だけど、
それは既にGFFの時点で造型は
完成されてたということだろう。
記憶が美化されてて、実際に並べて
比較すると、かなり違うのかもしれないけど。

問題は何個買うかということだけど、
ナンバリングは04だけなのだろうか?
みんなは何機予約する?


osaka_tamashi2017_25.jpg

osaka_tamashi2017_26.jpg

Ver. A.N.I.M.E.は水泳部のターンに。
8月にゴッグ、10月にはアッガイが発売。

こんなにアニメの設定画に近い造型の
アッガイは初めて見た。


osaka_tamashi2017_27.jpg

Ver. A.N.I.M.E.のMSV新作も
水泳部のメンバー。
MS06-M 水中用ザクが発売決定。

11月リリースで6480円。
そのうち予約が開始されるので、
いつも限定品を買ってるサイトiconをチェック。

個人的に水中型ザクは、
青いマリンハイザックのほうが好き
なんだけど、さすがに出ないだろうな。
アニメに登場したのは青なのにね。


osaka_tamashi2017_28.jpg

そしてMSVの本命も来た!

ROBOT魂 ジムスナイパーカスタム
Ver. A.N.I.M.E.

こちらはまだ参考出品扱いだけど、
100%出ると思う。
早く発売して欲しいところだけど、
とりあえずは今予約できる限定MSV
確保しないと!

なんかアニメ登場MSだけでなく、
MSVまでコンプしそうな気がしてきた。
でも、06Rのバリエーションの多さを
鑑みると、さすがにそれは無理かな。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ROBOT魂 〈SIDE MS〉 MSM-04 アッガイ ver .A.N.I....
価格:4580円(税込、送料別) (2017/5/30時点)



osaka_tamashi2017_30.jpg

今日の土産話はここまで。

ガンダム関連では他にも気になる物が
あったんだけど、かなりのボリュームに
なったので、次回、他のロボット系アイテム
と一緒に紹介します。

まだガンプラにもロボット魂にもなって
いない宇宙世紀のMSが初フィギュア化!

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事