DX超合金魂 コンバトラーVが隠し球? ~魂ネイション大阪みやげ話②|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

DX超合金魂 コンバトラーVが隠し球? ~魂ネイション大阪みやげ話②


先日大阪で開催された、魂ネイション
ワールドツアーのレポート2回目。

今回はROBOT魂や超合金魂などから、
ガンダム以外のロボット系アイテムで
気になった物を紹介します。

ネタが多くて、昨日のガンダム編の記事
紹介しきれなかった初立体化MSの
トイもピックアップするよ。


①ROBOT魂ズワウスが4日で売り切れ!?


まずはROBOT魂のコーナーから。

いちばん存在感を放っていたロボ魂は
もちろんこの漆黒のオーラバトラー。

osaka_tamashi17_31.jpg

ROBOT魂〈SIDE AB〉ズワウス
魂ウェブ商店限定品。

受注生産のプレバン品にも関わらず、
なんと予約開始から4日間で完売に!

魂ウェブ商店ではこれまでにも、
締切前に売り切れるケースは何度か
あったけど、これはメタルビルドの運命や
アストレイ改に続く記録。
ロボット魂で締切前の終了は初の快挙となる。

再販サーバインの瞬殺ぶりも凄かったけど、
ズワウスまでタダ事ではない売れっぷり。

モノがモノだけに元々生産数も多くは
見込んでいなかっただろうし、加えて
再販サーバインを予約できた人が
流れてきて完売御礼ってところかな。

早々に12月発送の2次予約がスタートしてる
ので、1次を逃した人は今すぐに確保だ!icon
仮に2次も早期終了すると、3次があったと
しても、覚醒シンゴジラみたいに抽選販売と
なり、確実な入手が約束されないことに。
早めにポチるのが吉かもしれないね。


osaka_tamashi17_32.jpg

osaka_tamashi17_33.jpg

osaka_tamashi17_34.jpg

osaka_tamashi17_35.jpg

ズワウスが展示されてたケースには、
他にもレイバーやらギアスやらの
アイテムが詰め込まれて窮屈な感じ。
他のアイテムに阻まれてるので、
ズワウスの左手側からは写真が無いのは
ご容赦を。

やはりサイズのボリューム感はハンパない。
こんな巨体かつ繊細な造形の物を、
ホントに浮かせて飾ることはできるのだろうか?
ある程度は可動しそうだけど、
ほぼ置物になっちゃいそう。

オーラコンバーターの大きさも凄まじく、
個別に魂STAGEのアームで支えられていた。
内部のヒダヒダ構造も再現されている。

去年アキバで展示されてた物より
造形や表面処理がブラッシュアップされてる
ようにも見える。

2万弱という定価は安くはないけど、
実際にこのボリュームを目の当たりにすると
相当なガンバリ価格のようにも思える。
ロボ自体もマイナーの部類だしね。


ROBOT魂 New Story of Aura Battler DUNBINE [SIDE AB] サーバイン 約145mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2016-08-11)
売り上げランキング: 2,070


ROBOT魂 機動警察パトレイバー [SIDE LABOR] 零式 約125mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ROBOT魂 [SIDE LABOR] 零式
posted with amazlet at 17.05.31
バンダイ (2017-10-31)
売り上げランキング: 1



osaka_tamashi17_36.jpg

osaka_tamashi17_37.jpg

すでにアキバのショールームで
試作品公開済みのROBOT魂 零式。
大阪ネイションでは頭部カバーを開き、
抜き手を伸ばしているギミックを披露。

SIDE LABORは初公開アイテムが
もう少しあると思ってたけど、
劇場版イングラムぐらいだった。
撮るの忘れたけど。
とりあえずサターンと零式出して様子見か?


osaka_tamashi17_39.jpg

osaka_tamashi17_38.jpg

エルガイム関連は見当たらず、
この場に及んで唐突に展示されてた
コードギアス。

SIDE KMFから
紅蓮弐式(甲壱型腕装備)と
ランスロット・エアキャヴァルリーが
参考出品。
新作アニメにあわせてシリーズ再開か?

でも全ロボ魂中トップクラスのプレ値
聖天八極式やアルビオンのリメイクなら
歓迎されるだろうけど、
エアキャヴァルリーや甲壱型腕みたいな
バリエーションにニーズはあるのかね。


ROBOT魂[SIDE KMF] 紅蓮聖天八極式
バンダイ (2009-11-07)
売り上げランキング: 64,625


ROBOT魂[SIDE KMF] ランスロットアルビオン
バンダイ (2009-06-25)
売り上げランキング: 47,038



osaka_tamashi17_41.jpg

osaka_tamashi17_40.jpg

最新ロボットフィギュアを手軽に楽しむ
ことをコンセプトにスピンオフした
新ブランド・ROBOT魂TRI(トライ)。
TRIはトレンディ、リーズナブル、
イノベイティブの略なんだとか。

その第1弾となるのが、7月スタートの
アニメ「ナイツ&マジック」より
主役機グゥエール(赤いほう)と
アールカンバー。

通常のロボ魂より少し安い4320円
だけど、あまりリーズナブルな
気はしないなあ。
サイズも少し小さめだし。
結果的に各店で1980円ぐらいになって、
お手頃になるような気はするけど。


osaka_tamashi17_43.jpg

osaka_tamashi17_44.jpg

ROBOT魂TRIは現在放送中の
ID-0からもラインナップを参考出品。
イドとリック・エイヤー。
フィギュアーツじゃないのね。

あんまり話題を聞かないけど、
アニメの評判はどんなもんなんでしょ?

この手のメカニックは最近も
フィギューツで出て7割引になってる物
あるし、フィギュアがヒットするのは
なかなか難しいような。



ROBOT魂 〈SIDE AB〉 サーバイン (再販)
価格 7,580円(税込)



②HI-METAL Rの新作はどっち?


osaka_tamashi17_45.jpg

osaka_tamashi17_46.jpg

続いてはHI-METAL Rの展示を紹介。

まずは7月発売予定のザブングル。
成型色のブルーが安っぽく見える。
2機予約してるので、ちょっと心配になってる。


osaka_tamashi17_47.jpg

そしてザブングルのケースに
ティンプのシルエットを模した
プレートがあり、「NEXT」の表記入り。

これはガバメント? ブラッカリィ?
前者だとセールス的に厳しそう?
個人的にはブラッカリィ推しだけど、
どっちに転んでも歓迎。


osaka_tamashi17_48.jpg

ハイメタルRはもちろんマクロス関連も。
9月発売予定のVF-1S バルキリー
(マクロス35周年記念メッサーカラーVer.)

エンブレムがかなり小さくて、
機体に馴染んでいない感。


osaka_tamashi17_49.jpg

osaka_tamashi17_50.jpg

むしろマクロスのハイメタRは
今はデストロイドのターンだと思っている。

8月にディフェンダーが発売予定。
トマホークはまだ参考出品。
スパルタンが良かったので、
続弾にも期待している。


osaka_tamashi17_51.jpg

マクロス超合金のほうに新情報は無し。
発売決定済みアイテムのみの展示で、
アラド機&チャック機の機影は見えず。。。
まあ気長に待ちましょ。


HI-METAL R 戦闘メカ ザブングル ザブングル 約170mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-07-31)
売り上げランキング: 3,021





③月刊超合金魂から、DX超合金魂コンバトラーVへ


osaka_tamashi17_52re.jpg

20周年を迎え、再び勢いづく超合金魂。
先日予約解禁されたGX-13R ダンクーガ
(リニューアルバージョン)
瞬殺レベルではなかったけど、
ネットはほとんど当日に予約終了で
ちょっとビックリ。


osaka_tamashi17_54.jpg

osaka_tamashi17_53.jpg

新たに非変形の形状重視の頭部が付き、
肩も新規造型?
新規ヘッドはなかなかイケメンそう。


osaka_tamashi17_55.jpg

osaka_tamashi17_56.jpg

超合金魂 GX-39R バイカンフー
(リニューアルバージョン)
9月発売予定

こちらも彩色のほか頭部が新規造型。
肩の位置も変わっているとのこと。
でも頭部が小さい気がする。

バイカンフーはコイツとガチンコすることに
なるけど、軍配はどっちに上がるか?


osaka_tamashi17_57.jpg

超合金魂マジンカイザーは8月発売予定。

またしても千値練と被るけど、
対極的にアニメやゲームの姿に近い
プレーンな造形なので、コイツも楽しみ♪


osaka_tamashi17_58.jpg

グレートマジンカイザーは
スーパーロボット超合金でリリース。

ゲテモノカラー以外では珍しい
超合金マジンガーの限定品なので
欲しい人はこっちで予約してね


osaka_tamashi17_59.jpg

osaka_tamashi17_60.jpg

osaka_tamashi17_61.jpg

その他コンバトラーVのバトルマシンが
参考出品。POPにはシリーズ名は
書いてなかったような気がする。

去年のアキバネイションでは無彩色の
バトルジェットのみの展示だったけど、
5機が揃って色が付いてた。

どうやらこれは明日からのおもちゃショーに
合わせて発表される
DX超合金魂コンバトラーVのようだ。
6/1予約解禁で当日公開のアイテムは
コレのことみたいだね。
すでに予約予定地は確認できるし。

1機あたりのサイズが大きく、
合体すると30cmは余裕で超える
コンVになりそうな。
いったいおいくら万円になるのかしら?
案外通常の超合金魂コンVのほう
(リニューアル版のほうね)が
高くついたりしてw
まんだらけとかでもいい値段付いてるし。

そういや超合金魂は
今月のグレートマジンガーを皮切りに
10月のダンクーガまで毎月リリースが
続く月刊超合金魂状態。
仮にコンVが11月発売だと6ヶ月連続。
5月は休刊だったけど、
4月には大獣神が出てるし。
勢いを取り戻すのはいいけど、
ちょっと極端だよ。


超合金魂 超獣機神ダンクーガ GX-13R ダンクーガ (リニューアルバージョン) 約250mm ABS&ダイキャスト&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-10-31)
売り上げランキング: 7


超合金魂 マシンロボ GX-39R バイカンフー(リニューアルバージョン)
バンダイ (2017-09-30)
売り上げランキング: 4,776


超合金魂 マジンカイザー GX-75 マジンカイザー 約200mm ABS&ダイキャスト&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-08-31)
売り上げランキング: 2,123



④新たな宇宙世紀ガンダム初立体化!


osaka_tamashi17_65.jpg

ラストはネクスエッジスタイルから。

天元突破グレンラガンが参考出品。
版元監修中のPOPあり。

グレンラガンも10周年らしいけど、
今のところ特にメモリアルな企画は無いよう
なので、時期はずれな感は否めない。

自分はグレンは去年の暮れ頃に
AmebaTVの一挙放送を観て好きになった
超後追い。なので、当時スルーした
スパロボ超合金をリニューアルでも
いいから再販して欲しいな。
意外かもしれないけど、スパ超のグレンも
今はかなりいいお値段するのよ


osaka_tamashi17_62.jpg

osaka_tamashi17_63.jpg

osaka_tamashi17_64.jpg

ネクスエッジスタイルは
基本スルーしてるんだけど、
コイツはナイチンゲール以来買うことになりそう。

クロスボーンガンダムゴーストより、
ファントムがリリース決定!

ガンプラにもロボ魂にもなっておらず、
これが初立体化。11月予定で3780円。
ネクスエッジにしては高いな。
エフェクトだらけで、頭部も交換仕様みたい
だから、このぐらいは行っちゃうか?

これが売れたらROBOT魂でも
出してくれるかな?
X-0だけでも先に欲しいところだけど。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ROBOT魂 〈SIDE AB〉 サーバイン 『New Story of Aur...
価格:7580円(税込、送料別) (2017/5/31時点)









osaka_tamashi17_69.jpg

すごく長くなったけど、今回の魂ネイション
大阪の土産話は以上。

次回は6/1予約開始アイテムを含む
フィギュアーツなど特撮関連の
ネタを一挙にまとめてお届け予定。


お買い得品からプレミア物まで、歴代超合金魂いろいろ

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事