ハイレゾリューションモデル ウイングガンダムゼロEW ほかガンプラ編 ~おもちゃショーへ行ってきた①|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

ハイレゾリューションモデル ウイングガンダムゼロEW ほかガンプラ編 ~おもちゃショーへ行ってきた①


6/1~6/4にビックサイトで開催の
東京おもちゃショー2017。

今年も少しだけ覗いてきたので、
その中から個人的に気になったアイテムを
2回に分けて紹介します。

前編となる今回は、バンダイのブースより
ガンプラ関連を中心にピックアップ。

なお、みんなが大好きなメタルビルドや
ROBOT魂、マクロス超合金などは
おもちゃショーには無いから、
こっちに行ってね

コレクター事業部の展示は
DX超合金魂のコンバトラーVがメインで、
他はエグゼイドやスターウォーズの
フィギュアーツ、ディズニー関連の新作が
あったぐらい。


①大胆に降臨! ハイレゾリューションモデル ウイングゼロ


まずは今回の展示で個人的に
いちばん注目の新製品から。
大阪の魂ネイションでお披露目された
メタルコンポジットのゼロカスタムと
ある意味対極をなすアイテム。

TOYSHOW_B01.jpg

ハイレゾリューションモデル
1/100 ウイングガンダムゼロEW
9月発売予定 12960円

先月のホビーショーに続き、
おもちゃショーにも試作品が降臨!


TOYSHOW_B01b.jpg

TOYSHOW_B02.jpg

TOYSHOW_B03.jpg

メタコンがモコモコの翼以外は
割とプレーンな造形だったのに対し、
ハイレゾは独自の解釈で、
かなり大胆なアレンジとなっている。

従来のゼロカスのイメージを大きく覆す、
足が太く、マッシブなプロポーション。

逞しいフォルム以上に、丸い下腕に
新鮮とも違和感とも言えない、
微妙な感想が浮かぶ。

前作同様、フレームに外装を被せる方式で
組み立てる。装甲はグロスインジェクション
と艶消しの二種の素材を用い、
外装の立体感が再現されるとか。

あっ、これ一応ガンプラね。念のため。


TOYSHOW_B03b.jpg

TOYSHOW_B04.jpg

TOYSHOW_B05.jpg

ウイングゼロの特徴である翼は
メタコンもかなり手が入れられていたけど、
ハイレゾのほうも独自の可動ギミックが
設定されているもよう。

ただそのせいか、フレームが太くなって
いるのは、ちょっと気になるね。
もともと細身でしなやかなイメージの
ゼロカスを、さらに武骨な姿にしているよう。


TOYSHOW_B07.jpg

TOYSHOW_B06.jpg

弄るなら徹底的にということだろうか?

ハイレゾのゼロカスにはシールドが付属し、
さらに飛行形態も変形するとのこと。
去年のガンプラEXPOのティザーでは
「ロングバスターランス」という新兵器の
表記も見られた。
(バスターライフルがビームサーベルになる?)

あまりに大胆なリプロダクションは
オリジナルのデザイナーである
カトキ氏が手掛けるメタコンへの
挑戦状のようにも受け取れる。
ハイレゾはカトキ氏のリアレンジじゃ
ないよね? 作風がかなり違うし。

自分はメタコンもハイレゾもアリだと
思うけど、みんなはどっちのウイングゼロが
お好み?


②夏の新作ガンプラをプレビュー


ハイレゾ以外にも先日のホビーショーで
公開された新作ガンプラがいくつか
展示されていました。

中でもこの夏最注目のガンプラと言えば
RG 1/144 ユニコーンガンダム。
8月発売予定で4104円。

TOYSHOW_B10.jpg

TOYSHOW_B11.jpg

TOYSHOW_B12.jpg

1/144で変形するユニコーンは、
かつてホビー事業部から出ていたコイツ以来か。

完成品ならともかく、こんな小サイズの
プラモに複雑な可変ギミックを詰め込んで、
強度のほうは大丈夫なのかしら?


TOYSHOW_B08.jpg

TOYSHOW_B09.jpg

さらにユニコーンはPGよりも巨大な
1/48メガサイズモデルも同月リリース予定。
こちらはデストロイモード固定で
定価10800円。

今後はこの2アイテムをベースに、
バンシィ、フェネクス、覚醒ver.、
お台場の立像にあわせたガンダムベース
限定版…とユニコーン商法は新局面に
突入するのね!

それは別に構わないけど、RGバンシィを
プレバン限定に持って行くのは勘弁して欲しいな。


TOYSHOW_B14.jpg

TOYSHOW_B15.jpg

TOYSHOW_B16.jpg

HGUCの新作は
ブルーディスティニー1号機と
イフリート・シュナイド。

ブルーはコミック版ってことになるのかな?
太ましいスタイルは、結構好きかも。

RE/100と逆パターンで、
今度はイフリート改がプレバン案件に
なるのだろうか?


TOYSHOW_B18.jpg

TOYSHOW_B17.jpg

THE ORIGINのHGシリーズからは
ザクIIC/C-5型とガンダムエース連載の
「ククルスドアンの島」に登場する
局地型ガンダム(北米戦仕様)が
ラインナップ。

黒いガンダムはプレバンかと思いきや
一般販売らしい。


TOYSHOW_B19.jpg

TOYSHOW_B20.jpg

「鉄血のオルフェンズ 月鋼」の
HGシリーズからは7月発売の
ガンダムアスタロトリナシメント、
そして6/24発売予定の
ガンダムダンタリオン。

一般販売の鉄血関連はこれで一段落かな?


TOYSHOW_B23.jpg

TOYSHOW_B22.jpg

TOYSHOW_B21.jpg

ビルドファイターズの新作アニメに
登場するらしい、忍パルスガンダム、
GM/GM、そしてまだ名称未公開の
新ガンダム。

新ガンダムはシャイニングの
リデコのようで、ビルドバーニングの
プロトタイプ的な位置付けか?

GM/GMのほうはかつてハマった
伝説の名作トイを思わせるアレンジで
こちらも気になるところ。


TOYSHOW_B24.jpg

FAG的な物には興味はないけど、
ついでにギャン子とチナ子。
ギャン子デカっ!

特に若年ユーザーにおいては、
ロボットやメカに興味を示す人が
減りつつあるのか、萌え系のプラモも
増えてきたね。

コレ部が出してるMS少女のガンプラ版が
リリースされるのも時間の問題か?


③パーフェクトグレード新作は限定品で発売!


本日のラストは夏の限定品から
ピックアップ。

お台場のGFT跡地にオープンする
ガンダムベースの限定品第1弾が初公開!

TOYSHOW_B26.jpg

MG 1/100 エールストライクガンダム
Ver.RM クリアカラー 4536円


TOYSHOW_B25.jpg

HG 1/144 RX-78-2 ガンダム
メタリックグロスインジェクション
1296円


TOYSHOW_B27.jpg

LEGEND BB
騎士スペリオルドラゴン
クリアカラー 1620円

他に金と銀メッキのプチッガイ
各972円も

この中では欲しい物は無いな。
立像に合わせて絶対ユニコーンの
限定プラモをラインナップしてくると
思ってたけどね。
それは、RGとジャンボグレードが
発売された後のお楽しみか?


そしてガンダム以外からもビックな
限定品が登場。

TOYSHOW_B29.jpg

TOYSHOW_B30.jpg

1/72 パーフェクトグレード
ミニレアムファルコン

夏発売予定 定価43200円!

完成品ならともかく、
プラモでこの値段かよ!

でも上手い人が作れば、撮影プロップに
匹敵するようなファルコンができそう。

限定品となるので、欲しい人は
こっちで予約してねicon
正確な予約開始時期は不明。


TOYSHOW_B31.jpg

今日のレポートはここまで。
次回はダイアクロン関連などを紹介予定。


タイムセールでちょい安! 買い逃した限定ガンプラを探してみる?

スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事