#1316 HI-METAL R ガバメントタイプ (ティンプ機)



2017年12月20日
HI-METAL R

amazonでは予約段階でジワジワ値下り続け
オレの投げ売りセンサーがビンビン反応して
いたんだけど、耳を塞いで発売日に買って来た。

HI-METAL R ザブングルシリーズの第2弾・
ガバメントタイプ(ティンプ機)

発売日の秋葉原最安値は6900円。
既に尼のほうが安かったけど、
さらにジワジワ安くなってきてる

今のところたぶん最安値で予約確保済みの
2018年のハイメタルR第1弾
ひょっとしたら発売後は…

そんな価格動向を横目で追いつつ
早速開封してブンドドしたので、
今日はコイツをさっくりレビューするよ。

hi_metal_gavament01.jpg


HI-METAL R 戦闘メカ ザブングル ガバメントタイプ(ティンプ機) 約150mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ (2017-12-16)
売り上げランキング: 650


HI-METAL R 戦闘メカ ザブングル ザブングル 約170mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
HI-METAL R ザブングル
posted with amazlet at 17.12.20
バンダイ (2017-07-29)
売り上げランキング: 3,493



hi_metal_gavament02.jpg

パッケージはザブングルと同様に
イラストがメインにデザインされ、
中身がほとんど見えないもの。

序盤のドーム付近でのティンプとの対決を
モチーフにしたイラストだと思うけど、
この時ジオンが乗ってたザブングルは
羽根無しのほうじゃなかったっけ?

本体自体が小型でオプションも少なめのため
ザブングルと比べると箱は小さい。
スパルタンやディフェンダーよりは大きい。


hi_metal_gavament03.jpg

ブリスターの中身。
アンテナと機銃は予備も付属。


hi_metal_gavament04.jpg

hi_metal_gavament05.jpg

ガバメントってこんな感じだっけ?

ハイメタルRはオリジナルのディテールが
追加されているものの、基本的には
劇中イメージの造型。

先に立体物として存在するプラモデルは
骨太のスタイルで、そっちの印象が
あったので、初見は随分細身に感じた。
色もプラモの箱絵や完成見本とは違うしね。

色の名前が思い付かないグリーン系と
グレーを基調としたカラーリングは
ほぼ成型色ながら、質感は悪くない。


hi_metal_gavament06.jpg

同シリーズのザブングルと比べると
随分と小さい。設定ではザブングルの
全高が17.8m、ガバメントが15.2m。
やっぱり、ちょっと小さめかなあ。

スケールは約1/100。
ガバメントの1/100のプラモは、
一部金型が行方不明だとかで、近年は再販が
掛かっておらず、その代替にならないこともない?

ちなみにオレは数年前にブックオフで、
同じく再販されていないプロメウスや
オットリッチ共々各500円ぐらいでゲット。
ええ、いまだに積んでありますとも!


hi_metal_gavament07.jpg

hi_metal_gavament08.jpg

コクピットが再現され、
着座状態のティンプのフィギュアが付属。

キャノピーは引き出し式で開閉。
引っ張り過ぎると取れる。

ティンプはダボ接続などによって、
固定されるわけではないので、
遊んでいるうちに定位置からずれ易い。
結構気になるので、ブルタックで固定した。

銃座は上下に可動するけど、動かしにくく、
また上に向けても下に向けても、
あまり見た目が変わらない。
銃座内のコクピットも再現。


hi_metal_gavament10.jpg

hi_metal_gavament09.jpg

かなり可動範囲は広いものの、
気になる点もチラホラ。

肩の付け根は引き出し式で大きく上に
上がるけど、胴体横のトの字型のレールに
沿った可動はオミットされている。
ガバメントのギミックで最も特徴的な
ポイントなだけに残念過ぎる。
昔の1/100のプラモでも再現されていたのにね。

肘は二重関節で深く曲がり、
上腕と下腕部両方にロール軸がある。
指は付け根のみボールジョイントで可動。

腰は前後スイングのみで横回転しない。
横方向に回そうとすると壊れそう。
頭部のないデザインなので、腰が回せないと
ポージングに表情を出すのが難しい。


hi_metal_gavament11.jpg

股関節も引き出し式で、
前後左右への可動域を拡大できる。
ただし見映えはやや悪くなる。

ふくはらぎの装甲が収納される構造なので
膝関節も深く曲げられる。
足首もスイングするけど、接地性はイマイチ。

あと魂ステージのダボ穴がケツにあるけど
支柱のジョイント部がバーニアノズルと
干渉しやすいので、いちおう注意して
おいたほうがいいかも。
支柱のジョイント部が、バーニアのフチに
接触して傷付けてしまうかもしれない。


hi_metal_gavament13.jpg

hi_metal_gavament12.jpg

汎用ミサイルポッドを腕に取り付け可。

この武器はトラッド11やカプリコなど、
いろんなWMが使用していたけど、
1/100での立体化は初めてだね。
プラモにもサイズ合うのかな?


hi_metal_gavament14.jpg

hi_metal_gavament15.jpg

hi_metal_gavament16.jpg

下腕は9連ミサイルポッドと換装できる。
黒色火薬を撃つヤツだっけ?


hi_metal_gavament17.jpg

さらに立ちポーズのティンプのフィギュア
付き。いちおう塗装されていて感心。
最近のこの手のオマケ的なフィギュアは
塗装がオミットされることも多いからね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バンダイ HI-METAL R 戦闘メカ ザブングル ザブングル(ZE26847)
価格:13000円(税込、送料別) (2017/12/20時点)


hi_metal_gavament18.jpg

肩のレール移動のオミットなど、
可動に関して残念な点が散見されるものの
それでもよく動くし、造型的にも特に不満は無い。

気になる点は商品のデキよりも、セールスが
振るわなくて、今後のザブングル系
アイテムのリリースに影響が出ないかどうか
…ってことだね。

ダグラムリリース時にホビージャパンに
載っていた担当氏のインタビューでは、
「ハイメタルRはサンライズ作品を中心に
主役機とライバル機を商品化していく」
みたいなことを語っていたと記憶している。
(若干ニュアンスの違いはあるかも)

それを真に受けるなら、ガバメントは
ザブングルのライバル機と位置付けて、
あとは出るとしてもギャリアとブラッカリィ
ぐらいじゃないかという解釈もできる。

…でもWMももっといろいろ欲しいよねえ。
ダンバインがあそこまで続いたんだから、
ザブングルにもポテンシャルはあると思うんだ。

なので、カプリコやダッガーも欲しい人は、
半額落ちまで待たないで、
適当な頃合でゲットしてね
あんまり投げ売りが酷いと、ギャリアにも
繋がらないかもしれないし。

プレ値でもプラモのほうが安いなんて
言わないでさ!


ハイメタRをおススメしようと思ったら、抽選販売のメタルなガンダムが定価割れだった

スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお