#1381 HI-METAL R VF-1A スーパーバルキリー (一条輝機)



2018年05月10日
HI-METAL R

HI-METAL RのVF-1系も、
このVF-1A スーパーバルキリー
(一条輝機)で10アイテム目。
前身のVF-HIMETALから数えると
15アイテム目かな?

アニメには出て来ないVF-1以外は
全部買ってて、HI-METAL Rに限れば
うち7アイテムは本サイトでもレビュー済み。

目新しいポイントも無いし、
バリエーションもこれだけ出てれば
特筆するようなことは無いんだけど、
せっかくだから、ざっくり紹介するよ。

次に出る11体目のバリエーションぐらい
見た目違うものなら、また書けるネタも
いくつかあるんだろうけど。

hi_metal_r_vf1ahi01.jpg


HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-1A スーパーバルキリー(一条輝機) 約140mm(バトロイド時) ダイキャスト&ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ(BANDAI) (2018-04-21)
売り上げランキング: 717


VF-1A(一条輝機)はVFハイメタルでも
商品化されているので、一部流用されている
ハイメタルRは実質リニューアル再販と言えるね。
なお、VFハイメタルはプレバン限定だったけど
ハイメタルRは晴れて一般店頭販売。

今回はアマゾンで予約購入。
解禁日予約で8140円。
価格保証で、あみあみとほぼ同額ぐらいまで
安くなった。発売日の秋葉原では、
8000円ちょっと切るぐらいが
最安値だったかな。


hi_metal_r_vf1ahi02.jpg

hi_metal_r_vf1ahi03.jpg

まずはパッケージ。
いつものように天神氏の描きおろし
イラストを使用。

オプションも特に新規の物は無し。
スーパーパーツと、翼下ウエポンとして
ミサイルポッド×4と反応弾が付いている。


hi_metal_r_vf1ahi04.jpg

hi_metal_r_vf1ahi05.jpg

hi_metal_r_vf1ahi06.jpg

まずはバトロイドから。

ハイメタルRの1Aは量産機が先に
発売されており、そのカラバリとなる。
説明書も量産型の写真が流用されている。

特に新規造型の箇所は無いようで、
見慣れたハイメタルRのバトロイド。
輝のVF-1A自体も、過去に出た立体物を
いくつか買ってるので、そんな新鮮味は無いや。

でもVFハイメタルも
投げ売りで買った復刻商品
売っちゃったし、やまとの1/60は
初販なので、経年劣化により、
箱の中で悲しいことになってるかも
しれないし、今手元にある輝のVF-1Aで
気兼ねなく変形させて遊べる物は
ハイメタルRだけかも。


hi_metal_r_vf1ahi09.jpg

hi_metal_r_vf1ahi07.jpg

hi_metal_r_vf1ahi10.jpg

もちろん、スーパーバルキリーへ換装可。

胴や腰を捻ったりできないので、
ポージングの幅は限られるけど
1/100サイズで、可動もそれなりなので、
遊びやすい。


hi_metal_r_vf1ahi11.jpg

hi_metal_r_vf1ahi12.jpg

次はガウォーク。

HI-METAL Rのガウォークは
コンパクトなフォルムで好き。

でもガウォーク形態なら、胸部が広くて
力強い逆三角形形態になる
海外製の可変トイがケレン味があって
いちばん好きかも。


hi_metal_r_vf1ahi14.jpg

hi_metal_r_vf1ahi13.jpg

hi_metal_r_vf1ahi15.jpg

劇中ではスーパーパックを付けた状態では
ガウォークになっていなかったか?
マクロス市街に突入した時は、
パージしてたような。
ほとんどスーパーパック付きで
撮っちゃったけど。


hi_metal_r_vf1ahi16.jpg

hi_metal_r_vf1ahi17.jpg

hi_metal_r_vf1ahi18.jpg

そしてファイターに変形。

HI-METAL Rはもう何度も変形させて
いるけど、相変わらず股関節のフレームの
可動が固めで、その位置の調整にはいまだに手こずる。


hi_metal_r_vf1ahi20.jpg

ブースターのエンジンカバーが着脱可。
ストライクバルキリー用の
ビームキャノンは付いていない。


hi_metal_r_vf1ahi21.jpg

hi_metal_r_vf1ahi22.jpg

hi_metal_r_vf1ahi23.jpg

hi_metal_r_vf1ahi24.jpg

ハイメタルRもファイター形態が
いちばん好き。魂ステージで飾ることができ
場所をあまり取らないのも好ポイント。

やまと/アルカディアのバルキリーも
いくつか持ってるけど、スタンドは1個しか
所有していない。今や純正スタンドは
HI-METAL Rが1個買える値段
簡易版の純正スタンドもあるけど、
そっちのほうがレアかもしれない。






hi_metal_r_vf1ahi25.jpg

11体目までリリースが決まったけど、
ハイメタルRのVF-1も好きなので、
まだバリエーションを出して欲しいな。

3形態ともプロポーションがよく、
作りもしっかりしているほうなので、
変形させる際も、あまりナーバスには
ならないし、程良いサイズ感なので、
飾りやすく遊びやすい。

劇中に登場した主要なもので
まだ未商品化の機体は、VF-1D、
マックス機3種、柿崎機2種、
ギリギリでミンメイガードぐらいか。
いちおう劇場版VF-1Aのマックス機と
柿崎機はVFハイメタルで出てるけど。

個人的には、マックス機をコンプして
欲しい(劇場版1A、1S、TV版1A)けど
シリーズを長く続けるなら、ハイメタ
バルキリーの中でもトップクラスの人気で
プレミアもトップクラスな
この機体を買いやすくするのが、
優先事項かもしれない。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお