#1402 S.H.フィギュアーツ アイアン・スパイダー



2018年06月20日
フィギュアーツ アメコミ映画

意外と早々に売り切れたものが多く
高騰しているアイテムも目立つ
インフィニティ・ウォー関連のフィギュアーツ。

予約段階で売り切れ続出だった
先週末に出た新作も、早速プチプレミア状態。

その一方で、ここ何日か
夜になるとヨドバシで安くなる人もいるけど。
同時にセールになったロボット魂の
アレックスやザク改がすぐに売り切れる傍らで
半額以下でも購入ボタンはずっと赤いまま。
今夜もセールなら、みんな買ってあげて!

先週末リリースの2体が品薄な一方で
今回レビューするネタの
S.H.フィギュアーツ アイアン・スパイダー
に関しては、発売日から1ヶ月経っても
まだ割引価格で買える状況。

でも人気キャラだし、そこそこデキはいいので
オレの投げ売りセンサーは沈黙したままだよ。

shf_iron_spider01.jpg


S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ アイアン・スパイダー(アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー) 約140mm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ(BANDAI)
(2018-05-25)
売り上げランキング: 783


S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ アイアンマン マーク50 (アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー) 約155mm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ(BANDAI)
(2018-06-16)
売り上げランキング: 62


S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ サノス(アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー) 約190mm PVC・ABS製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ(BANDAI)
(2018-06-16)
売り上げランキング: 57



shf_iron_spider02.jpg

shf_iron_spider03.jpg

アイアン・スパイダーはamazonで予約購入。
最終価格は6336円だったから、
最安値ではないけど、まあ安いほうか。

定価は7344円。
フィギュア本体は小さめだけど、
オプションがそこそこ充実しており、
全塗装の可動するピンサーが付いているせいか
フィギュアーツとしては結構いいお値段。


shf_iron_spider04.jpg

shf_iron_spider05.jpg

造型に関しては、ちょっと華奢な気もするけど
こんなもんかな。
スタイルに関して大きな不満は無い。
ただ、頭の形状は、これでいいような、
ちょっと違うような感も残る。

塗装精度は比較的良好なものの、
艶消しになっており、アイアンな印象は皆無。
メタリック塗装にできなかったのは、
コストの都合か資料不足か?

目は交換式で表情を変えられるけど、
面倒なのでやっていない。


shf_iron_spider08b.jpg

shf_iron_spider06.jpg

shf_iron_spider07.jpg

全身タイツのようなシンプルな形状も幸いし
全体的に可動性は良好。

首と胴は、後方よりも前方に大きく動く。
上を向くより下を向くほうが、
のけぞるより前屈するほうが得意。

肩は前後にスイング。
腕を体の前で交差させることも可。


shf_iron_spider07b.jpg

shf_iron_spider08.jpg

下半身の可動も良好で、足はほぼ真正面、
真横まで上がる。足首の接地性も高い。

これらの可動を活かして、屈んだり、
足を上げて膝を深く曲げたり、
他のフィギュアではできないような、
コンパクトなポーズを取ることができる。

背中のパーツを外すと、魂ステージ用の
ジョイントを取り付けできる穴がある。
魂ステージで飾る際は、ジョイントを
噛まして、背中に直接支柱を挿す。


shf_iron_spider09.jpg

shf_iron_spider10.jpg

shf_iron_spider11.jpg

射出状態のスパイダーウェブは
長短2種が各1本ずつ付属。

片端がリングになっており、
手首に通して取り付ける。


shf_iron_spider12.jpg

shf_iron_spider13.jpg

shf_iron_spider14.jpg

空中移動時などを再現する、
手に持たせる用のスパイダーウェブも付属。
長くて反り返っているので、使い手は限られるかな。


shf_iron_spider15.jpg

shf_iron_spider16.jpg

本アイテムの目玉となるピンサー。
背中のパーツを外して取り付ける。


shf_iron_spider17.jpg

shf_iron_spider18.jpg

shf_iron_spider19.jpg

ピンサーは金色で塗装され、仕上がりはキレイ。

4箇所の関節が曲げられる。
ただし、基部に関してはほとんど動かない。
ほんの少し左右に動くのみ。
この部分を思いっきり回そうとすると、
根元がポッキリ逝く可能性があるので要注意。








shf_iron_spider20.jpg

メタリック感の無い塗装はちょっと残念だけど
よく動くし、造型も悪くないので、まあ満足かな。

欲を言えばトムホヘッドを付けて欲しかった。
でも、すでに定価が7000円を超えているので、
これ以上オプションを付けると、
小売り側が顔をしかめる値段になりそう。

本命のアイアン・スパイダーは別にあるので
フィギュアーツで叶わなかったことは
そっちに全振りするわ。

インフィニティウォー関連のフィギュアーツは
今後もいろいろ楽しみなラインナップicon
続くけど、まだまだ肝心な物が発売決定して
いないので、動向が気になるところ。

その前に来月の店頭発売アイテム
またほぼ予約完売で品薄感あるので
欲しい人は油断しないでね。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお