ワンフェス2018夏に行って来た ~ まずは今回の戦利品



2018年07月29日
玩具ニュース&日記

本日は2018年夏のワンフェス!

台風が心配されていたけど、
幸い開催日への直撃はないもよう。
お天気アプリをチェックすると、
かろうじて雨の心配も無さそう?

しかし、台風で前日設営ができなかったのか、
2018夏のキービジュアルのビルボードが
掲出されていなかった。

wf2018s01.jpg

今回はダイレクトパスが当選。
しかしほぼ2000番というかなり後ろの
番号だったので、最悪最後尾に回されても
構わないと思い、集合時間ギリギリの
8時半前に到着。
(ダイレクトパス組は集合時間までに
来ないと、列の後ろに並ぶことになるみたい)

…実際は、身分証明書のチェックに時間が
掛かってたようで、8時半を過ぎても、
チケットの番号に位置に並ぶことが
できたみたいだけど。

台風一過の影響か、天候は安定せず、
一瞬だけ雨が降ったり、日が射したり、
かと思えば涼しい風が吹いたり、
1時間ちょっとの並び時間の間に
空模様は目まぐるしく変わってた。

10~11時頃に、ゲリラ豪雨なのか
強い雨が降ってたようなので、
今回ダイレクトパスがゲットできて
いちばん良かったのは、
それを回避できたことかもしれん。


wf2018s05.jpg

入場できたのは9時45分~50分ぐらいかな。

合成人間が欲しかったので、
そのまま千値練のブースに並んで、
開場の10時を迎える。

大体ワンフェスは最初に千値練の
ブースに並ぶのが恒例だけど、
いつもより人は少なめだったか?
でも、レジが1つだけだったので、
買えるまで多少時間が掛かったが。

その後はまず一般ディーラーエリアを
一周し、その後企業エリアに戻って
各社の新製品チェックという、
いつものプログラム。

幕張から家が遠いので
(加えて4時半起きでお疲れ気味)
14時半頃には会場を撤退。
早く入場できる分、早く撤退できるのも
ダイレクトパスの利点だったりする。

各出展メーカーの新製品などに関しては、
次回以降、またいつものようにレポートする
として、まず今回の戦利品はこんな感じ。


wf2018s02.jpg

1/12 合成人間 装試体 8000円
RG ビルドストライクガンダム 1500円
HG ザクI (デニム/スレンダー機) 1000円
HG 陸戦型ガンダムS型 1000円
計11500円

合成人間は余裕と思っていたけど、
自分がゲットした直後に売り切れてたから
ダイレクトパスが無ければ買えなかったかもしれん。
今回は(も)本当にダイレクトパス様様や。

ガンプラは安かった物を3点購入。
この前出たばかりのガンプラも半額近い値で
売ってたけど、迷ってスルーした。





wf2018s03.jpg

wf2018s04.jpg

戦利品報告の次は、各社の新作展示報告。

管理人の趣味により、例によって
萌え系一切無しのロボット物を中心に
紹介予定。

次回更新から、モスピーダ祭りの千値練や
ついにSV-51の試作品が公開された
アルカディア、バンダイ関連などを
レポートします。

お楽しみに?


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお