【レビュー】 #1457 METAL ROBOT魂 (Ka signature) 〈SIDE MS〉 Sガンダム



2018年10月22日
METAL ROBOT魂

毎月のようにリリースされている
メタルロボット魂。
予約復活した次の新作が届く前に
まずは先月のアイテムである
METAL ROBOT魂 (Ka signature)
〈SIDE MS〉 Sガンダム

をピックアップ。

Sガンダムを買ったのなら
見逃せないアイテムiconを滑り込みで予約して
さっくりレビューするよ。

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム


METAL ROBOT魂 (Ka signature) 〈SIDE MS〉 Sガンダム
バンダイ
売り上げランキング: 52,030




前作のEx-Sガンダム タスクフォースαに
続いて、Sガンダムも魂ウェブ商店限定品。

すでに予約は終了。
でも運が良ければ、定価(15120円)よりも
ちょっと安いぐらいで買えるかも。

カシグのガンダムセンチネル系は
ジャンク品でもいい値がするヤツもあるけど
Sガンダムは先に上位機種である
Ex-Sが2種発売されているので
そっちで満足してる人も多いのか?

かつてガンダムトイの一大ブランドだった
このアイテムも、今だにかなり安く買えるしね。


METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

まずは箱のデカさに驚く。
Ex-Sと同等の大きさ。
増加パーツが間引かれて、本体は
コンパクト化してるんだけどね。

ただし、箱の厚み自体はそれ程でもなく
ブリスターは一層式。


METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

ご存知の通り、メタルロボット魂の
Ex-Sガンダムのリデコ品。
新造部分は、胸、フンドシ、膝アーマー、
バックパックと、意外と多くないが、
その分(?)傑作アイテムである
元のEx-Sのデキの良さが
そのまま踏襲されている。

造形も文句無しにカッコいいのだが、
塗装に関しても完璧。

外装はほぼ全塗装ながら、
非常に仕上がりの精度が高い。
特にブルーの発色が程良い深みで、
かつ鮮やかで美しく、挿し色のシルバーも
いいアクセントになっている。


METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

可動ギミックもEx-Sのそれを受け継ぎ、
複雑な見た目の割にはよく動く。

Ex-Sから大きく変わった部分は
無いようだが、腹のコクピットブロックが
起き上がるようになっており、この部分を
起すと、前屈させることもできる。

ビームサーベルもEx-Sと同様に、
膝アーマーの裏にグリップを収納。


METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

ビームスマートガンは通常タイプと、
砲身の一部を新造した連射装備仕様の
2種が付属。


METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

まずは通常タイプのスマートガンを装備。

太ももとスマートガンを接続する
エネルギー供給用サポートユニットも
新規に付属。

サポートユニットは収納式のグリップが
付いた補助アームとなっている。
可動箇所が多いので、接続したままでも
比較的自由度が高く、好きな方向に
スマートガンを構えることができる。

ただし、外装がほぼ全塗装の上、形状が
複雑なので、動かすと接触しそうになる
部位が多く、ポージングには結構気を遣う。


METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

連射型スマートガンは冷却装置を増設した
バレル部と接続アームのみが新造だが、
通常のスマートガンよりも長くなり、
迫力は大幅アップ。

砲身は二段階で伸縮し、伸ばしきると
バスターランチャーのようなボリューム。
極太のゲロビを撃ちそうだぜ!


METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

基本的には通常のスマートガンの流用なので
そのギミックも踏襲されている。
レドームの装着が可能で、後部の収納式
グリップも健在。新造のパイボットは可動。

ただ個人的に連射型スマートガンは
SガンダムよりもEx-Sのイメージ。
タスクフォースα版のレビューは
まだやっていないので、そのうち持たせて
撮ってみたい。


METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

GFFを思わせるシンプルな台座に
可動アームを組み合わせたスタンドが付属。
アームには背中にジョイントを付けて固定する。

角度の微調整が利かないので、自由度が
低いけど、普通にスマートガンを構えさせて
飾る分には無問題。


METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

肩アーマーの装甲のスライドや、
頭部インコムの着脱もEx-Sから残されている。






METAL ROBOT魂 (Ka signature)  〈SIDE MS〉 Sガンダム

先発のEx-Sと大きくは変わっていない
はずだけど、トータルな完成度は高く、
非常に満足度は高い。
連射型スマートガンも、一部のみの
新造にも関わらず、バスターランチャー
みたいな迫力でおススメ。

Sガンダムは別のブンドド向け限定品icon
もうすぐ届くけど、メタルロボット魂が
素晴らしすぎたので、全く別軸の物とは言え
物足りなく感じるかも。


スポンサーサイト
とびうお
Posted by とびうお
まとめ