一瞬だけ登場したモビルスーツも完全収録! ~ 機動戦士ガンダムUC コンプリート・アナリシス|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

一瞬だけ登場したモビルスーツも完全収録! ~ 機動戦士ガンダムUC コンプリート・アナリシス




モビルスーツを中心とした「ガンダムUC」の
解説ムックということで、ちょっと気になってた
「機動戦士ガンダムUC コンプリート・アナリシス」

機動戦士ガンダムUC コンプリート・アナリシス

昨年末に出たばかりの本だけど、
リリースを知った時には
すでにamazonでは定価以上のプレミア。
(この間まで、時々再入荷していたようだが)
楽天やヤフーショッピングを見てもどこも売り切れ。

全く予想外の品薄にちょっとビックリだよ。
よほど人気のある本なのか、それとも
発行部数が少ないのか。

お取り寄せだと確実に入手できるとは
限らないし、できれば送料無料がいいので
メルカリをチェックしてみると
タイミング良く定価以下の出品があったので即決。

最近(でもないか)メルカリでも
ホビー系の掘り出し物が増えてきたね。
基本早い者勝ちなので、見つけた時は
すでに売り切れていることが多いけど。

中古が3万円ぐらいで売っていることも多い
買い逃して絶賛後悔のプレバン限定品
7000円とか1万円ぐらいで出品されて
誰かに買われているのを見ると
ちょっと悔しくなっちゃう。。。


機動戦士ガンダムUC コンプリート・アナリシス

宝島社
売り上げランキング: 11,701



機動戦士ガンダムUC コンプリート・アナリシス

正月明けに届いたので、早速チェック。
中古本なので、帯に少しシワと表紙に
スリ傷があったが、それ以外は新品同様のレベル。

B5ぐらいの大きさで、約140ページ。
うちカラーが約80ページ。

カラーページには、まずOVA全7巻の
キービジュアルと初回限定盤のスリーブケースの
MSイラストを掲載。
ちゃんと1ページに1枚ずつ掲載。

続いて本編に登場した全MSのカラー設定画と
解説を掲載。ユニコーン登場時に、
新たに設定画が書き起こされたMSは
出番が少なかったヤツも含めて全て載っている。
予約が開始されたばかりのMSicon
劇中では大して活躍しなかったのに
1ページ丸々割り当てられている。
(袖付きバウやギガンのカラー画稿が
載っていないが、これはアニメ設定画ではなく
ガンダムエースの連載用に描かれた物だと思う)

なお掲載MSは「ガンダムUC」登場機体のみで
「ガンダムNT」や小説版、バンデシネなどの
機体は未掲載。
こっちの本ならフェネクスや
シナンジュスタイン、バイアランカスタム
2号機などの外伝機体や「ラストサン」に
登場したガンダムGファーストなども
載っているけど。
(ただし、「ガンダムNT」以前の本なので、
フェネクスやスタインは旧バージョン)


機動戦士ガンダムUC コンプリート・アナリシス

ユニコーン用に起こされた設定画が無く、
画面の隅っこに一瞬だけ登場したような
機体も網羅。

ラー・カイラムの格納庫にチラッと写っていた
リガズィや、最終決戦で2、3秒だけアップに
なったギガン、トリトンで戦闘に参加していたが
一瞬過ぎて劇中でその姿を確認できた人は
ほとんどいないかもしれないMS
(しかしガンプラになっている)も
しっかり掲載されている。

さらに時間旅行のシーンに登場した
シャア専用ゲルググやビグザムなどにも
触れている(無駄な)こだわりぶり。

ただ画稿に関しては全て既出の物であり、
機体解説も特に目新しい情報は見られないので
若干の物足りなさが残る。





 機動戦士ガンダムUC コンプリート・アナリシス

MS解説パート以降は2色刷りとなっており
戦艦などMS以外のメカニック紹介、
MSの線画の設定画、各話のストーリーガイド、
設定考察担当スタッフのインタビューで構成。
キャラ紹介や人物相関図もあり。
線画の設定画はユニコーンやクシャトリヤなど
メインのMSのみで、各画稿も小さめ。

一読した感想はガンダムUCのモビルスーツと
ストーリーをひと通り抑えておける内容って感じ。
定価も安いので、ガンダムUCのムックを
とりあえず1冊買うなら、ちょうどいいと思う。

一方で目新しい資料やディープな考察などは
載っていないので、すでにユニコーン関連の
ムックは何冊か所持しており、
MSや世界観に精通しているような
ファンには改めて抑えておくべき物でもないかな。

お正月の時点ではお取り寄せだったところも
既にもうほぼ在庫無しとなっているけど
残り僅かでまだ買える店が、かろうじてあるので
気になる人は早めに確保したほうが
いいかもしれない。


スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事