【レビュー】 #1493a DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版) ~ ファイター編



2019年01月15日
DX超合金

2018年最後の大物玩具となった
DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機)

発売日が12/29だったので、年末年始の
繁忙と重なり、お預けになっていたのを
ようやく開封。

今回は写真が多くなってしまったので、
前後編の2回に分けてレビュー。
まずはファイターと中間形態である
ガウォークファイターから紹介するよ。

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)


DX超合金 超時空要塞マクロス VF-1J バルキリー(一条輝機)(初回限定版) 約300mm(ファイター時) ABS&ダイキャスト&PVC製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2018-12-29)
売り上げランキング: 326


HI-METAL R 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか VF-1Sストライクバルキリー(一条輝機) 約90mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2015-11-28)
売り上げランキング: 28,888


予想に関して即売り切れ&品薄のようで
発売日以降は、売っているところを
1度も見ていない。定価にこだわらなければ
無いわけではないが。。。

正月に広島で何軒かおもちゃ屋や
ホビーショップを回ったけど、
在庫ありの店は皆無。
メタルなガンダムは再入荷してたけど
VF-1Jは1個も売ってなかったわ。

最近のマクロス超合金は発売日以降も
ある程度の期間は店頭に残っているのが
パターンだったし、年末発売だとボーナス需要を
踏まえてか、大量出荷されるケースが
多かったんだけどね。

先一昨年だと、DX超合金ジークフリートや
METAL ROBOT魂Ex-Sガンダムは
お正月でも販売店店頭でよく見掛けたし、
一昨年末の目玉のガンダムなんて
都内のビックやヨドバシでもまだ買える店があって
中国人も遠慮するぐらい作り過ぎた感があるね。

まあでも、予約困難だったわけではないんで
欲しかった人は大体確保できているだろうし、
発売日が年末ギリギリだったので、
これから再出荷もあるのかもね。


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

購入したのはもちろんファイター専用台座
付きの初回限定版。…と言っても
初回生産のみで再販が無い可能性も高いけど。

初回特典のスタンドは別途箱に入っており、
通常の商品の箱と一緒に、スリーブケースに
収められている。


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

通常の商品の中身一式(説明書除く)。
大まかな商品構成は、本体、変形用パーツ、
交換用手首、ガンポッド、スタンド、
そしてパイロットフィギュア。
比較的シンプルなセット内容。


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

初回特典の箱の中身一式。
仕様は後述するが、ファイター専用台座は
3パーツ構成。


①ファイター


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

まずはファイター形態から紹介。
さすが約1/48スケールだけあって、
既発のDX超合金を上回るボリューム。
現行で普通に入手できる、これより大きい
VF-1はノコギリでパーツを切るプラモぐらいか。

ベース色のホワイトはやや暗めのトーン。
TV版だと純白に近いイメージだが
個人的にはいい塩梅の色加減だと思う。
約1/48の大きさだと、このぐらいの色味のほうが
間延びせず、玩具っぽさも軽減されて
適切なのかもしれない。サイズ相応の
重厚感の演出にも一役買ってる気がする。

全体的なシルエットは、シャープで
スマートなイメージではなく、
太ましく武骨な造型にまとめられている。
大まかなフォルム自体は、
かつて、やまとから発売されていた1/48と
あんまり変わらん気もする。
(開発会社は一緒だったか?)

やまとの1/48はいくつか売ってしまい、
現在は3機種ほど保有しているが
引っ張り出すのが大変なので、
比較については今回はオミット。

ちなみにアルカディアは1/48の金型は
引き取っていないそうなので(何年か前に
ワンフェスで直接中の人に聞いた)、
やまと時代の物が再販される可能性は
低いだろう。


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

コクピットには一条輝のパイロットフィギュアが鎮座。
TV版に準じたサイズ感で、塗り分けも細かい。

ダボの類が無いのでシートに固定できず、
すぐに傾いてしまうので、
おなじみのブルタックをお尻に付けて
固定してある。


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

ランディングギアの収納も再現。

今回も小さいブースで無理して撮ってるよ。


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

大サイズならではギミックとして、
コクピット後ろのハッチの開閉や
主翼のフラップの可動を再現。
あまり意味は無い気もするが、
脚部の小翼も可動する。

あと各所に細かくコーションマークが
プリントされている。これも大サイズの
醍醐味といったところか。

VF-1は大昔のアニメのメカなので
線の少ないデザインだが、
各部に施されたコーションマーキングも
功を成して、大サイズでも密度感のある
仕上がりになっている。


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

機種が折れるギミックも搭載されており
アーマードバルキリーも視野に入れている
ことを伺わせる。

DX超合金は大きさだけでなく、
形状もやまとの1/48と近しいが
もしかしてこれが着せられる?
迷彩カラーや市街戦カラーは売ってしまったが
通常カラーなら、マウンテンサイクルの
どこかに眠っているはず…


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

初回特典のファイター専用台座で
飾ってみる。

横方向に三段階で角度を付けてディスプレイ
できる仕様。角度の微調整は不可。
また前後方向へは可動しない。

前後方向への角度調整ができれば
かなり良かったのだが、簡易的な仕様で
あくまでオマケレベルの物だね。
でも通常のスタンドよりは、ファイターの
位置が高いので、こちらを使う方が
飾り映えがする。


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

マクロス超合金共通仕様の、
通常のスタンドも付属。

こちらは組み換えとアダプターの交換で
ガウォークとバトロイドにも対応。
ただし、角度調整はできないので自由度は低い。


②ガウォークファイター


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

ガウォークにする前に、中間形態の
ガウォークファイターに。

上部のアンテナは後から取り付ける。
予備も含めて2本付属。


DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

DX超合金 VF-1J バルキリー (一条輝機) (初回限定版)

初回特典のスタンドは前後の角度調整が
できないので、ガウォークファイターの
ディスプレイにはあまり向いていないような。




dx_vf1j_hi28.jpg

とりあえず今回はここまで。

ガウォーク&バトロイドのレビューは
また次回。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお