完全変形 SV-51γほか、アルカディア新作マクロストイ 【ワンフェス2019冬・期待の新製品レポート①】



2019年02月11日
玩具ニュース&日記

今回より数回に渡って、
2019年冬のワンフェスから
個人的に楽しみな新製品のレポートを
アップしていきます。

例によってロボット・ヒーロー系の
新作トイがメインでえっちなフィギュアは
出て来ませんのであしからず。

第1回目はエントランスのすぐ側に
ブースを構えていたアルカディアの新作を紹介。
完全変形バルキリーを中心としたマクロストイのほか
最近はメガゾーン23にも着手している同社。

まずは以前よりリリースが告知されており、
今回ついに彩色試作のお披露目となった
ウワサのあのアイテムから。


完全変形 SV-51γ

1/60 完全変形 SV-51γ
D.D.イワノフ搭乗機 最終決戦仕様
税別36800円 8月発売予定

VF-0から少し間が開いてしまったが、
ついにSV-51がテイクオフ!
まずは漆黒のイワノフ搭乗機がフル装備の
最終決戦仕様としてリリースされるもよう。

今回のワンフェスではファイター形態のみ
の展示だった。


完全変形 SV-51γ

完全変形 SV-51γ

元の機体サイズが大きいこともあり、
1/60とは思えないビックサイズ!
DX超合金のVF-1Jと同等以上の
ボリュームを感じる。

SV-51はやまと時代にリリースされており
12年ぶり(たぶん)のリニューアル。
その時点で後発のアイテムであり、
既にデキは良かったと記憶している。

今回はファイター形態でしかお目に掛かれ
なかったが、アルカディア版はさらに
洗練されたフォルムになっている印象。
やまと版と比較して見たわけではないので
ハッキリとは言えないが、程良い加減で
ややマッシブになったような気もする。


完全変形 SV-51γ

完全変形 SV-51γ

完全変形 SV-51γ

複雑な可変ギミックを有するSV-51だが
変形のさせやすさにも、どの程度進化が
見られるのか気になるね。

発売日は8月予定のようだけど、
高額だし、10月以降に伸びると増税だから
予定どおりリリースして欲しいな。
税込み定価で4万超えちゃうよ。
予約開始はもう少し待っててね。


完全変形 VF-0D フェニックス

完全変形 VF-0D フェニックス

マクロスゼロから新作がもう1点。

1/60 完全変形 VF-0D フェニックス
Premium Finish
税抜39800円 2019年発売予定

完全変形VF-0Dが重塗装仕様とも言える
プレミアムフィニッシュで再登場。

通常版のVF-0Dは成型色のブルーが
劇中やカラー設定画のイメージとは違う
濃い色味でやや不満を感じていたが、
プレミアムフィニッシュ版は薄めの
色合いになっている。さらに機体表面には
濃淡でグラデーション塗装が施され
劇中仕様と言ってもいいかもしれない
仕上がりに。

プレミアムフィニッシュ版は
至高の逸品である超大物しか買ってないけど
このVF-0Dは手に入れたいな。

今までのプレミアムフィニッシュは全て
アルカディアの公式通販限定品だったけど
次のプレミアムフィニッシュ
初の一般店頭販売となるので、
VF-0Dもそうなら嬉しい。
税込み定価が4万超えるなら、
割引やポイントが使えないと非常に厳しい!


MACROSS ZERO 1/60スケール 完全変形 SV-51γ イワノフ機
やまと (2007-08-28)
売り上げランキング: 282,671


マクロスゼロ 1/60 完全変形VF-0D フェニックス 工藤シン 搭乗機 (塗装済み完成品)
アルカディア(ARCADIA)
(2015-02-28)
売り上げランキング: 173,069



完全変形VE-1 エリントシーカー

完全変形VE-1 エリントシーカー

1/60 完全変形VE-1
エリントシーカー Premium Finish
税込27864円 4月発売予定

やまと時代にリリースされた
完全変形エリントシーカーが
次回作のプレミアムフィニッシュとして
リニューアル。

プレミアムフィニッシュとしては
初の一般店頭販売となるので、
今回は割引価格で買えるよ

エリントシーカーはやまとのヤツを
持ってるのでスルーするけど、
買い直したいヤツが1機あるんで
それをまたプレミアムフィニッシュで出して
くれないかな?

何度か再販されてるんだけど、その度に
売り切れて、今また高騰してるんだよね。
VF-1では1番2番ぐらいの人気だし、
そろそろまた再販どうっすか?

しかし、1/60完全変形VF-1は
やまと時代から数えて10年間も
各バリエーションが再販され続け、
最近も新しいカラバリが発売されたり
してるんだよね。この手の玩具としては
異例のロングセラー商品だし、そのことは
もっと評価されてもいいと思う。


マクロスヴァリアブルスタンド

マクロスヴァリアブルスタンド
価格未定 7月発売予定

新たなマクロススタンドも開発中。
やまと時代のスタンドを改良した物に
なるのかな?


1/24 ダイキャストモデル プロトガーランド

1/24 ダイキャストモデル プロトガーランド

1/24 ダイキャストモデル プロトガーランド

1/24 ダイキャストモデル プロトガーランド

続いてメガゾーン23の変形トイ。

1/24 ダイキャストモデル
プロトガーランド
価格未定 2019年発売予定

ワンフェスでは何度目かの展示だが
まだ具体的な発売予定や価格は
発表段階ではないもよう。

こちらもマクロス同様、発売を楽しみに
待ちたい。


1/24 ダイキャストモデル ハーガン

1/24 ダイキャストモデル ハーガン

1/24 ダイキャストモデル
ハーガン 参考出品

ハーガンも今回が初出ではないけれど
こちらはまだ形状試作の段階か。

展示のポップに
「1/24 DIECAST KIT or
1/24 ASSEMBLY KIT」
との表記があったけど、どんな仕様に
なるのかしら?
非変形の手足は組み立て式とか?


1/24 トランスポーター

1/24 トランスポーター

1/24 トランスポーター
参考出品

ハーガンは手足を外付けして変形するので
その作業車両も商品化企画中。

立体化の実績が無いメカだし、面白いとは
思うけど、まずはハーガンの発売決定に
こぎ着けて欲しいな。








完全変形 SV-51γ

ワンフェス2019期待の新製品レポート・
アルカディア編はここまで。

次回のレポートでも飛行機、ロボット、
ガウォーク(?)に三段変形する
メカの新作トイが登場するよ!


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお