【レビュー】 #1572 ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII



2019年08月16日
GUNDAM FIX

今までありそうで無かった
1/100スケールのザクのアクションフィギュア。

ガンダムタイプ以外のモビルスーツの
このサイズの完成品は珍しいよね。
シャア専用ゲルググならあったけど。
(日本で発売されたどうかは知らん)

今回は1/100スケールとしては
たぶん初であり、そして間違いなく
現時点でザクの完成品フィギュアの
最高峰であるメタルコンポジットの
MS-06S シャア専用ザクIIを
新しいメタルビルドの予約icon開始前に
さっくりとレビューするよ。

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII


GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE 機動戦士ガンダム MS-06S シャア専用ザクII 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2019-08-10)
売り上げランキング: 17


GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-02 ガンダム(40周年記念Ver.) 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2019-07-27)
売り上げランキング: 344


2体セット GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX 78 02 ガンダム 40周年記念ver MS 06S シャア専用ザクⅡ 超合金 機動戦士ガンダム
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2019-07-27
売り上げランキング: 49,726


あみあみで予約してたんだけど、発売日に
ガンプラの聖地に行ったら売ってたんで
2個目を購入。
定価(21600円)だったけどね。

都心の家電量販店やホビーショップでは
開店前から売り切れるぐらいの人気ぶり
ながら、ガンプラの聖地ではアウェーな
存在なのか、誰も見向きもしておらず、
昼過ぎでも余裕で在庫ありな様子だった。

発売日の翌日には秋葉原に行ったんだけど
ビックカメラの紙袋にシャアザクを入れて
歩いている人を見掛けたので、再出荷が
あったのかもね。

ソフマップの魂ネイションショップが
品薄系商品もよく再入荷している感じなので
そこで売っていたのかもしれない。
(ソフマップはビックカメラの系列になって
から、紙袋は同じ物になっていたと思う)
別の超人気アイテムは再入荷してたようだし。
(そして中国人に買い占められていた…)


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

箱とブリスター。

前月発売のガンダム40周年記念Ver.の
ような、スリーブケースは無し。

交換用手首は、平手、ヒートホーク持ち手、
銃の持ち手(角度が付いている物と
いない物)の計4種(各左右あり)

武器はマシンガン、バズーカ、
ヒートホークの3種のみで、
対艦ライフルは付属しない。

その他、予備のマガジンやスタンドが
付属するが、新規性のあるオプションは無く
ザクのアクションフィギュアとしては
定番的な内訳となっている。


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

メタルコンポジットのシャアザクは
「THE ORIGIN」のアニメ版準拠。

ファーストガンダムのシャアザクよりも
赤味の強いカラーリングとなり、
マーキングもオリジン版のデザインを
ベースにしたものとなっている。

外装は全塗装。艶消しの落ち着いた色合いで
ありながらも、鮮やかな発色。塗装精度も高い。

プロポーションは秀逸な曲線美で構成され、
程良くマッシブ。胸板や腰周りはふくよかに
造型され、歴代のザクの立体物とはひと味
違う、色気のあるフォルムにまとめられている。

合金率が高いのか、持ち上げると
心地よい重量感があるのも高ポイント。
装甲の隙間からメカニカルなディテールが
チラ見えするのもいい。
超合金のザクって感じがする。

通常は見えにくいが、腰アーマーの裏面には
トラスっぽい金属板が裏打ちされている
ような処理がされている。


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

メタルビルドの知見がフィードバックされ
ユニコーン系やオリジンガンダムなど
過去のメタコンと比べると、可動スペックは
大きく向上している。

来週のイベントで蔵出しされるらしい
たぶん人気No.1のメタコン同様、
アクション性は高い。

首は引き出し式で、大きく上を向くことが可能。

ROBOT魂みたく両胸は独立可動。
前後のみでなく、上下にもスイングする。

肩は引き出し式。
肩アーマーも引き出すことができ、
上下だけでなく、前後にも動かせる。

肘は二重関節で深々と曲がり、
曲げると肘アーマーがスライドする。
肘関節下にロール軸あり。
手首のブロックも若干曲がる。

スタンドはメタルビルドと同タイプの
可動支柱なので、ある程度自由度の高い
飾り方ができる。ジョイントを噛まさず
直接股下の穴に差し込む仕様で、
そこそこ安定する。


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

フンドシが下にスライド。
前屈の可動域を拡げることができる。

股関節は二重で足を大きく上げることも可。
膝を曲げると、太腿の前面の装甲が
スライドするギミックあり。
足首も引き出し式で、接地性も高い。

関節のテンションは全体的に丁度いい塩梅。
以前のメタルビルドよりも遊びやすいが、
全塗装なので、塗膜の擦れなどには
気を遣わざるをえず、ブンドドへの適性は
高くないと思う。


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

頭部の中央が開閉式。この部分を開き
ツマミを回してモノアイを可動させることが
できる。

ツマミを回すための補助パーツもあるが
素手でも難無く回すことはできる。
でも微調整は難しく、なかなかドンピシャ
センターにモノアイを位置させることが
できない。

頭部アンテナは予備が付属するが、
破損には要注意。


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

胸のコクピットハッチは開閉式。

胸の装甲版を上に引き出して、
前に倒す要領だが、最初は開きにくいかも。
破損しやすい箇所のような気もするので
ゆっくりゆっくり引き上げるのが無難。

装甲板の下にある、両胸のハッチは
上へのスライド式にて開閉。
右胸の中にはシートが再現されている。
(パイロットフィギュアは無し)


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ザクマシンガンはスコープの蓋が再現され
開閉式に。

またスコープが左右に可動するので、
左手に持たせた際に、スコープを内側に
移動させることもできる。

可動域が広いので、正面に向け両手で
構えることもできるが、構え方によっては
マシンガンの後部と胴や腕の内側が
接触しやすくなるので、塗膜の擦れに注意。

予備のマシンガン弾倉が1個付いており、
後腰や横腰に取り付け可。


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ザクバズーカはグリップが引き出し式。
前側のサブグリップとスコープが左右に可動。
マシンガンと同様にスコープに蓋がある。

マガジンは着脱可。
マガジンを取り付ける部分を差し替えて、
馴染みのあるA1型のザクバズーカに
(マガジンを装着しないタイプのバズーカ)
組み換えできる。


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

バズーカはジョイントを使用し、
ランドセルの左右に懸架できる。

ジョイントには可動部があり、
ランドセルに取り付けたまま、
バズーカを前方に倒し、
構えさせることができる。

バズーカの予備弾倉は2個付属し、
シールドに取り付け可。

ちなみにランドセルのバーニアも可動。


ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

ヒートホークは腰に懸架する用と
手持ち用の2種付属。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE MS...
価格:21600円(税込、送料無料) (2019/8/16時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX...
価格:19980円(税込、送料無料) (2019/8/16時点)



ガンダムフィックス フィギュレーション メタルコンポジット MS-06S シャア専用ザクII

遅れてきたマスターピース─

これまでザクの立体物は数多くあれど、
決定版と言えるほどの存在は無かった気もする。
ようやく、そのポジションに収まる
アイテムが登場したのかもしれない。

特別革新的なプロダクトではないが、
ザクというプレーンでエバーグリーンな
ロボットキャラクターを、ハイエンドトイ
として高額になり過ぎない価格帯で、
現状可能な限り高水準にまとめたアイテム。

玩具の開発技術が、ほぼ飽和状態に
達した感のある現状を鑑みると、
このサイズ、この価格帯でメタコンを
越えるようなザクのアクショントイは
今後なかなか登場しない気もする。

その意味ではメタルコンポジットはザクの
立体物のひとつの完成形とも言えよう。

今後はこのシャアザクをベースに、
ユニコーン以上に、バリエーション展開
されそうだが、あと10年は戦えそうな
ポテンシャルを感じる。

次のメタルコンポジットiconを見ると
余計にそう思える。

次作は妥当に量産型ザク?
それともホビージャパンの記事で
言及があった旧ザクかしら?

まさか旧ザクも争奪戦になっちゃうの?

その前に来月のメタルビルド
発売日店頭の争奪戦が気になっちゃう。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお