【レビュー】 #1590 ROBOT魂 〈SIDE AB〉 ボチューン (量産型)



2019年10月11日
ダンバイン 〈SIDE AB〉

予約している人も多いであろう
今月届く新作iconで、カラバリを除けば
劇中登場機体コンプリートに王手が掛かる
ROBOT魂SIDE AB

10数年前は、玩具やプラモが出るたびに
投げ売り→打ち切りがお約束だった
ダンバインが、ROBOT魂でまさかの確変。

現在はWebでの受注限定販売という、
セールスがあまり期待できないアイテムにも
優しい商法が確立し、それに乗っかって
人気の無さそうなカラバリもたくさん
リリースされた。

今回レビューする
ROBOT魂 〈SIDE AB〉
ボチューン(量産型)も、
そんなカラバリの1つかと。

カーキ色の量産型ボチューンは
劇中での出番は多かったのに、
地味で人気もイマイチの印象。

実は2015年頃の魂ネイションで
ロボット魂の試作品が参考展示されていた
のだが、そのまま音信不通となっており、
上記の理由でお蔵入りしたものと思っていた。

量産型ボチューンは主人公サイドの
主力機だからね。オーラバトラーが
ほぼ全種出ているのに、無いとパズルの
ピースが埋まらないような感もある。
(フォイゾン王専用機は出なくても
諦めがつくけど…)
なので、個人的には念願の商品化。

robot_botune_ryosan_01.jpg


ROBOT魂 SIDE AB ボチューン(量産型)
バンダイスピリッツ
売り上げランキング: 55,379


ROBOT魂 New Story of Aura Battler DUNBINE [SIDE AB] サーバイン 約145mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2016-08-11)
売り上げランキング: 50,829


ROBOT魂 [SIDE AB] ビルバイン
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2012-07-28)
売り上げランキング: 38,809


量産型ボチューンは魂ウェブ商店限定品。
すでに予約受付は終了しているけど
今から定価以下でも手に入る

もう無くなっているかもだけど
5000円切っている物件もある

やっぱり人気無いのかしら…

SIDE ABの中ではたぶん
人気はトップクラスの限定品
定価割れしているけどね。
こっちは人気なので数が多く出回って、
それで安くなっている気もするが。


robot_botune_ryosan_02.jpg

robot_botune_ryosan_03.jpg

箱とブリスター。

基本的な付属品はマーベル機と同じ。
まだ合体はさせていないが、
フォウ用のジョイントも付いている。

追加されたオマケのフィギュアについては
後述。


robot_botune_ryosan_04.jpg

恒例の箱ベロのセリフは
ドレイクの断末魔にして
量産型ボチューン最大の見せ場で
放たれたひとこと。

地味なイメージの量産型ボチューンだが
実は敵の大将の首を取る大金星を挙げている。
なのに人気は…

他にもドワ(ゼラーナの総舵士)が搭乗し
ビアレスを撃破したりしているので
もう少し評価してあげてほしい。


robot_botune_ryosan_05.jpg

robot_botune_ryosan_06.jpg

robot_botune_ryosan_07.jpg

robot_botune_ryosan_08.jpg

カラーリング以外は特に変更無し。

もともと造型は良好なのだが、
本体のカーキもキャノピーの色も
劇中と比べると明るくなっている。
ちょっとイメージと違うような。

そして羽の取り付けは相変わらず超シビア。
根元が細い上に、本体へのハメ込みが
キツ過ぎる。

なかなかハマらない上、
特に小さいほうの羽の根元は
力の入れ方をちょっと間違えるだけで
ポッキリ逝きそうなほど繊細。

神経をすり減らしながらハメ込んだ後も
ボールジョイントの受けがキツいので、
注意して動かさないと、そのまま根元が
折れてしまう可能性大。

ライネックの悲劇を繰り返さないために
SIDE ABの羽の取り付けには
欠かせないシリコンスプレー
吹きながら超慎重にハメ込み、
動かす時は羽の根元を持ってゆっくりと
扱うよう心掛けている。


robot_botune_ryosan_09.jpg

robot_botune_ryosan_10.jpg

robot_botune_ryosan_10b.jpg

robot_botune_ryosan_11.jpg

色以外の変更は無いので、
可動もそのままに。

基本的に可動域は広いが、デザインの都合上
首は横方向にはあまり動かない。


robot_botune_ryosan_12.jpg

robot_botune_ryosan_13.jpg

オーラコンバーターは基部が
ボールジョイントで、取り付けられている
四角いブロックが上下するようになって
いるんだけど、オーラソードの鞘に
干渉しやすく、自由度はイマイチ。

水平にした状態で、もうちょっと左右に
広げられたら良かった。


robot_botune_ryosan_14.jpg

robot_botune_ryosan_15.jpg

robot_botune_ryosan_16.jpg

オーラコンバーター以外の可動に
不満は無いんだけど、全体的に関節が
少し緩めになっているような。

保持できない程のレベルじゃないので
特に処置はしてないけど、
ちょっと気になるかな。


robot_botune_ryosan_17.jpg

キャノピーの開閉ギミックもそのままに。


robot_botune_ryosan_18.jpg

オマケとして、ゼラーナ隊を再現した
ミニフィギュアが付属。
台座付きで銅像風の仕上がり。

ショウ、マーベル、ニー、キーンの4名。
小さいのでチャムがハブられているのが不憫。

個人的にはどうでもいいオマケだが
マーベルだけ戦闘服じゃないのが少し気になる。








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ROBOT魂 (SIDE AB) サーバイン (20170529予約開始)
価格:8580円(税込、送料別) (2019/10/11時点)




robot_botune_ryosan_19.jpg

カラバリアイテムの肝は色だと思うけど、
その再現度がイマイチで残念。

まあ、もともと不人気っぽい機体だし、
発売されただけマシって感じかな。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお