来年のメタルビルドに新展開はあるの? 【魂ネイション2019レポート⑧】



2019年11月06日
玩具ニュース&日記

魂ネイション2019のレポートも
いよいよラストスパート。
最終回直前となる今回は
限定品の抽選販売も実施中icon
メタルビルドの新作展示をピックアップするよ。

毎度のことながら、本記事内の情報を
5ちゃんなどの大型掲示板やSNSなどに
転載することは禁止します。
またURLやサイト名など、誘導を促す
書き込みも禁止します。


以前、5ちゃんでうちのサイトの記事の
タイトルを出して、それでググれっていう
書き込みがあったけど、同じことなんで
そういうのもNGです。


そんな感じで、まずは本邦初公開の
ガンダム系メタルビルドから紹介。

イベント前に、ダブルオーから新作2点が
展示されることが告知されていたけど、
そのアイテムとは─

tn2019_metalbuild_01.jpg

エクシアリペアIVとデュナメスリペアIII!

ニッチなところを攻めて来たけど、
想定内ではあったので、正直サプライズは
そんなに大きくはないな。


tn2019_metalbuild_02.jpg

tn2019_metalbuild_3.jpg

METAL BUILD
ガンダムエクシアリペアIV
ディスプレイオンリー

ダブルオー10周年ライブの朗読劇に
登場するグラハムガンダムこと
エクシアリペアIV。

ELS化して蘇生したグラハムが
ガンダムマイスターとなり搭乗する
ファンサービスにも度が過ぎる機体。

朗読劇なので、絵が動くわけではなく
あくまでセリフ上でしか語られないが
デザインは存在し、その公開時から
立体化についても話題にされていた。
(すでにプラモを改造して作っている人も
いるけれど)

いちばん最初に商品化されるのは
ガシャポン&食玩の類かガンプラだと
思っていたが、どのブランドよりも早く
メタルビルドで登場!


tn2019_metalbuild_04.jpg

tn2019_metalbuild_05.jpg

tn2019_metalbuild_06.jpg

tn2019_metalbuild_07.jpg

リペアIVは、金属の地が剥き出しと
なった、内部フレームそのままのような
左腕が特徴的。

その金属的な質感をリアルに再現するため
には、メタルビルドがいちばん適役に思える。


tn2019_metalbuild_08.jpg

tn2019_metalbuild_011.jpg

tn2019_metalbuild_09.jpg

クアンタの物に似たGNシールドを装備。
当然ながらGNタチなどのセブンソードも
再現されるようだ。

今年のイベント限定品もダブルオーだったし
エクシア系列のメタルビルドはお腹いっぱい
の感はあるが、リペアIVに関しては
まだ商品が存在せず、気になる機体でも
あるので、無事発売されるよう期待したい。


tn2019_metalbuild_12.jpg

METAL BUILD
ガンダムデュナメスリペアIII
ディスプレイオンリー

デザインはリペアIVと一緒に発表されて
いるが、メタルビルドも同時に初公開。
これもまた初立体化。


tn2019_metalbuild_13.jpg

tn2019_metalbuild_14.jpg

tn2019_metalbuild_15.jpg

tn2019_metalbuild_16.jpg

ティエリアのクローン(的なもの)である
レティシア・アーデがパイロットを務める
ためか、ヴェーチェを思わせる装備となっている。

ユニークなライナップだとは思うが
これを出すなら、まず普通のデュナメスの
ほうが欲しいと思う。

リペアIIIは登場して日が浅い上に
印象に残るような露出はされていないので
まだあまりピンとこないんだよね。

メタルビルドの質問コーナーで、
デュナメスについても担当者さんと
話したが、これらダブルオー系については
ユーザーの反応をかなり気にしている感じ
だったので、何か思う所のある人は
商品のアンケートに書くといいかもしれない。
(アンケートには、ちゃんと目を通している
とのこと)

ちなみにダブルオーのメタルビルドと言えば
例のデカブツも気になるところだが、
その展示は無かった。


tn2019_metalbuild_28.jpg

tn2019_metalbuild_29.jpg

tn2019_metalbuild_30.jpg

METAL BUILD ガンダムアストレア用
高機動試験装備
16500円 4発送予定

現状では最新のメタルビルドとなる
白アストレア用のオプションパーツ。
現在絶賛予約受付中。
もちろん即効確保したicon

ちなみに白アストレアは二次流通の在庫が
溢れているせいか(理由はお察し)
まだ定価以下で買える

オプションパーツの発売をきっかけに
欲しくなった人も、入手に苦労することは
ないだろう。


METAL BUILD ダブルオーライザー デザイナーズブルー Ver.
バンダイスピリッツ
売り上げランキング: 734


METAL BUILD エヴァンゲリオン2号機 約220mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2019-11-30)
売り上げランキング: 24,543



tn2019_metalbuild_26.jpg

tn2019_metalbuild_27.jpg

続いてはガンダムSEED関連。

METAL BUILD
ガンダムアストレイレッドフレーム改
(オルタナティブストライクVer.)
26500円 3月発売予定。

プレバン限定品だったレッドフレーム改が
オルタナティブストライクVer.として、
リニューアル再販。ストライカーの装備が
可能となり、外装の一部や塗装等が変更される
ようだ。

そして今度は一般店頭販売。
…となると、また争奪戦が。。。


tn2019_metalbuild_17.jpg

tn2019_metalbuild_18.jpg

tn2019_metalbuild_19.jpg

tn2019_metalbuild_20.jpg

こちらは初公開の新作。

METAL BUILD
ソードストライクガンダム
ディスプレイオンリー

オルタナティブストライクで、
いろいろなストライカーが発表されたが
ようやく正統派アイテムの試作品が公開に。

本体に合わせ、ハイディテールに
アレンジされている。

取り付け方式は異なるが
オルタナティブストライクVer.の
アストレイにも取り付けできるらしい。
(旧版のアストレイに取り付けできるかは不明。)


tn2019_metalbuild_21.jpg

tn2019_metalbuild_22.jpg

tn2019_metalbuild_23.jpg

tn2019_metalbuild_24.jpg

tn2019_metalbuild_25.jpg

METAL BUILD
ランチャーストライクガンダム
ディスプレイオンリー

ランチャーストライカーの試作品も同時公開。

右肩のウイング状のパーツが大型化され、
その下面にミサイルを取り付けできるようだ。

こちらも方式は異なるものの、アストレイに
取り付け可。

なおブルーフレームセカンドリバイも
ディスプレイオンリー。
レッドフレーム改が出たから、
こっちも出るよね。

なお、今回はフリーダムVer.2の展示は無し。

展示されていたガンダム系のラインナップが
相変わらず既発のSEEDとダブルオーだけ
だったので、質問コーナーで他の作品からの
商品化についても聞いてみたが、
明確な回答は得られなかった。

前回のイベントで担当者さんが話していた
商品化を考えている5つのMSについても
言及したが、これらは進んでなさそうな感じ。
そのうち1体はメタルビルド的な物が出たから
代替にならなくもないけど。

メタルビルドはデザイナーと組めるもの
(デザイナーが商品用のデザインを描ける
もの)が、商品化されるような話もあった。

そういえば、ダブルオーもSEEDもエヴァも
F91もクロスボーンも、みんなデザイナー
ありきのプロダクトだな。

このロジックで考えると、ターンエーの
ハードルが一気に上がる。。。

あくまでもオレの個人的な印象だが、
話をした感じでは、来年のメタルビルドは
ダブルオー、SEED、エヴァなど既存作品
からのラインナップに終始しそうだと思った。

1アイテムぐらい、まだ商品化されていない
タイトルからの新展開を期待したいところだけど。


メタルビルドはエヴァンゲリオンからも
初公開アイテムあり。

tn2019_metalbuild_31.jpg

tn2019_metalbuild_32.jpg

tn2019_metalbuild_33.jpg

METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機
(夜間戦闘仕様)
ディスプレイオンリー

夜間戦闘仕様として、彩色を暗めのトーンに
変更したカラバリを検討中らしい。
このカラーリングもかっこいいな。

コイツは来年の魂ネイション限定品と
予想してみようか。
過去のネイション限定品にも、
同じモチーフのヤツがあったよね。

でも同じカラバリを出すなら、
個人的には鮮やかなメタリックカラーの
エヴァが欲しい気がする。


tn2019_metalbuild_34.jpg

tn2019_metalbuild_35.jpg

tn2019_metalbuild_36.jpg

METAL BUILD エヴァンゲリオン2号機
(夜間戦闘仕様)
ディスプレイオンリー

2号機も夜間戦闘仕様が公開。
…って、発売前からカラバリかよ!

こっちはオリジナルデザインのバズーカに
目が行くね。


tn2019_metalbuild_37.jpg

tn2019_metalbuild_38.jpg

量産型エヴァの両刃刀をモチーフにしたと
思われる武器を持った初号機も展示。

前回のイベントでオプションセットみたいな
構想の話もあったから、それが動きだしたのかな。

初号機のガドリングガンや2号機の薙刀等も
メタルビルドのアレンジで見てみたいし、
武器セットの類も発売されると嬉しいな。

メタルビルドのエヴァンゲリオンに
合いそうな武器セットもあるけど
誌上限定品だったせいか、
ほとんど出回っていないんだよね。






tn2019_metalbuild_39.jpg

そしてVIPラウンジのタッチ&トライで
月末発売のエヴァ2号機を弄ってきた。

基本的には初号機と同じ仕様なんだけど
頭部が割れて中に目があるギミックや
ニードルガンの思い切ったアレンジは
面白いと思った。

そんな感じで、魂ネイション2019の
レポートのメタルビルド編はおしまい。

ラストとなる次回はベルサールに
展示されていたメタルビルドほかを
ピックアップします。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお