こっちのメタルビルドはお蔵入りしそう? ~ フィギュアーツ/真骨彫編【魂ネイション2019レポート⑨】



2019年11月07日
玩具ニュース&日記

延々とお送りしてきた魂ネイション2019
のレポートも今回でフィナーレ。
最後はベルサールの展示から、
仮面ライダー系のS.Hフィギュアーツ、
真骨彫を紹介します。

こっちも2回ぐらいに分けたかったんだけど
このサイトのお客さんには、ライダー系の
フィギュアーツに興味がある人はあんまり
いないようなので、一記事に纏めました。

それではまずは、現行タイトルの
ゼロワン関連の新作から。


tn2019_shf_01.jpg

tn2019_shf_02.jpg

S.H.Figuarts 仮面ライダーゼロワン
ライジングホッパー
3300円 2月予定

他の場所でも展示してあったので
ゼロワンの写真はほとんど撮っていなかった…

スーツをそのまま小さくしたような造型で
通常のフィギュアーツもここまで来たかと
思ってしまう。

ライズホッパーはディスプレイオンリー。
武器はまたバイクに付きそうだね。


tn2019_shf_03.jpg

tn2019_shf_04.jpg

S.H.Figuarts 仮面ライダーバルカン
ディスプレイオンリー

S.H.Figuarts 仮面ライダーバルキリー
ディスプレイオンリー

ライダー系のフィギュアーツは、
比較的お蔵入りする物が多い気がするけど
この2体に関しては、その心配はゼロだろう。

ゼロワンは、ライダーよりもイズを
フィギュアーツ化して欲しい人が多そうだけどw

A.I.M.S.のライダーには、あんまり
思い入れは無いんだけど、抑えてはおきたい
アイテム。


tn2019_shf_05.jpg

tn2019_shf_06.jpg

S.H.Figuarts 仮面ライダー滅
ディスプレイオンリー

S.H.Figuarts 仮面ライダー迅
ディスプレイオンリー

滅亡迅雷.netのライダー2名も早くも展示。

もう少し太ければ、スーツそっくりに
なるような気がする。


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーゼロワン 約150mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2020-02-29)
売り上げランキング: 143



tn2019_shf_07.jpg

tn2019_shf_07b.jpg

S.H.Figuarts
仮面ライダーグランドジオウ
ディスプレイオンリー

ジオウからはトリニティを飛ばして、
いきなりグランドジオウが降臨!

ジオウからの新作はこれだけだったので
次はもうグランドジオウが出るのかしら?

そもそも他に出すものって、トリニティ
ぐらいしかないしね。ツクヨミは欲しいけど
他のアイテムの売り上げとVシネ&映画での
活躍次第かも。

ジオウはライダーが少ないので、
最終回で人気とプレミア爆上がりのヤツ
仕様変えで再リリースされるチャンスも
ありそうな。

その前に年末にサイレント再販があるようだけど。


tn2019_shf_08.jpg

レリーフの造形も細かく再現されているが
ライドウォッチの絵柄は今回もオミット。

いちおう最強フォームなんだし、
この塗装&造型だとどのみち高額になる
だろうし、もう少し細部までこだわって
ほしいと思う。


tn2019_shf_09.jpg

フィギュアーツではゴースト以降の
最強フォームが発売されていなかったけど
平成の残務処理を果たすかのごとく、
3体まとめて初公開!
(なお、アームド響鬼さんは…)


tn2019_shf_10.jpg

tn2019_shf_11.jpg

S.H.Figuarts
仮面ライダーゴーストムゲン魂
ディスプレイオンリー

まさか今になってムゲン魂が出るなんて!
これで成仏できる人も多そうね!
(発売が決まったわけじゃないけど)

アーマーの内側がラメを敷き詰めたみたいに
なっているけど、製品でもこんな感じになる
のかな?


tn2019_shf_15.jpg

tn2019_shf_16.jpg

S.H.Figuarts
仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマー
ディスプレイオンリー

公式ブログに試作品の後ろ姿がチラ見せされ
1年以上音沙汰無かったムテキゲーマーも
ついに登場。

髪の毛がやや少ないような気もするけど、
商品ではどのように処理されるのか
気になるところ。

1本1本中にリード線を入れて表情付けが
できるようにしたら、金色の塗装と相まって
凄いお値段になりそうな。


tn2019_shf_12.jpg

tn2019_shf_13.jpg

tn2019_shf_14.jpg

S.H.Figuarts
仮面ライダービルド ジーニアスフォーム
ディスプレイオンリー

色の異なるクリアパーツのボトルの再現に
またコストが掛かりそうな…
コイツもお高くなりそうね。

改めて実際に試作品になったものを見ると
近作の最強フォームはフィギュア化に際して
鬼門になりそうなものばかりだと感じる。


tn2019_shf_17.jpg

tn2019_shf_18.jpg

続いては、プレミア不可避の限定品
もうすぐ届く仮面ライダービルド関連。

S.H.Figuarts
仮面ライダークローズエボル
ディスプレイオンリー

Vシネに登場するクローズの強化フォーム。
商品化されるかどうかは
今夜予約終了のアイテムiconの売り上げに
掛かっている?

しかしVシネの単発フォームよりも
エボルのブラックホールのほうが
マスト案件だと思う。
なんで試作品が無いの?


tn2019_shf_21.jpg

S.H.Figuarts
仮面ライダーメタルビルド
ディスプレイオンリー

Vシネ登場のライダーだけど、
このクラスになると、お蔵入りする可能性が
高そうな。

去年のイベントで展示されていた
エグゼイド系も、もうリリースされそうに
ないものが多いしね。


tn2019_shf_19.jpg

tn2019_shf_20.jpg

S.H.Figuarts
仮面ライダープライムローグ
ディスプレイオンリー

これはさすがに賑やかしの展示かな?
去年もあったよね。

そして、微妙な新作がいろいろ展示される中
ビルドもこっそり再販される。。。


続いては真骨彫シリーズの新作。
新規タイトルから参上したのはこのライダー。

tn2019_shf_22.jpg

tn2019_shf_23.jpg

tn2019_shf_24.jpg

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダー電王ソードフォーム。
ディスプレイオンリー

キバ、オーズに続いて真骨彫化されるのは
電王!

個人的にはファイズの早期真骨彫化を
望むのだが…

かなりムッチリしたプロポーション
なんだけど、電王ってこんな感じだっけ?

真骨彫という冠は、もう単なるver.2の
意味になっている気がしなくもないが。


tn2019_shf_25.jpg

tn2019_shf_26.jpg

tn2019_shf_26b.jpg

tn2019_shf_27.jpg

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダーダークキバ
ディスプレイオンリー

コイツは凄いよ!
今回のディスプレイオンリーで、
いちばんお蔵入りにして欲しくないアイテム。

写真の撮り方によっては、
スーツにしか見えない造形美である。

エンペラーフォームに流用できるので
(どちらかと言えば本命はそっち)
発売される確率は高いと思うけど。。。

参考出品から4年ぐらいを経て
ようやく発売決定した真骨彫iconもあるけど
これは来年内に欲しいなあ。


tn2019_shf_28.jpg

tn2019_shf_30.jpg

tn2019_shf_29.jpg

tn2019_shf_31.jpg

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダークウガ ドラゴンフォーム
ディスプレイオンリー

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダークウガ タイタンフォーム
ディスプレイオンリー

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダークウガ ペガサスフォーム
ディスプレイオンリー

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダークウガ グローイングフォーム
ディスプレイオンリー

クウガのバリエーションが4アイテム
まとめて初公開。

これも賑やかし展示でなければいいのだけど。



そして真骨彫刻のメインディッシュは
仮面ライダーオーズ!

なんとプトティラを除く、TVシリーズ登場
コンボを一挙に初展示。

tn2019_shf_33.jpg

tn2019_shf_34.jpg

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダーオーズ ラトラータコンボ
ディスプレイオンリー

素体はもちろんタトバの物なので、
デキの良さは間違いない。


tn2019_shf_35.jpg

tn2019_shf_36.jpg

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ
ディスプレイオンリー

銀色の塗装もいい感じ。


tn2019_shf_37.jpg

tn2019_shf_37b.jpg

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダーオーズ シャウタコンボ
ディスプレイオンリー

組み換えでタカウタ(だっけ?)なども
再現可能。

紹介する物が多すぎて、コメントが
無理矢理になってきて申し訳ない。
やはり2記事に分けるべきだったか。


tn2019_shf_38.jpg

tn2019_shf_39.jpg

tn2019_shf_41.jpg

S.H.Figuarts 真骨彫製法
仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ
ディスプレイオンリー

シャープな造形に、メタリック&クリアの
鮮やかなレッドが映えてステキ過ぎる!

人気と立ち位置的に一般販売になりそうな
気もするけど、その場合、また熾烈な
予約争奪戦になりそうね!

まあ、近作の真骨彫は発売後に度々再入荷
してるので、欲しい人には大体行き渡って
いると思うけど。

秋葉原だとソフマップに再入荷していること
が多いね。大規模な再出荷もあったコイツ
山積みされていたこともあったし。


tn2019_shf_42.jpg

tn2019_shf_43.jpg

会場には各コンボを組み換えた亜種も
多数展示。
ホントは1つ1つ紹介したいんだけど
さすがにそれは無理。

今回出展されたコンボが、どこまで
発売されるのか非常に気になるところだけど
オーズは
このシリーズで完璧なラインアップを実現
しているし、期待値高めでいい気がする。

新作に期待を馳せながら、本記事アップ後
2~3時間で予約が終了するアイテムicon
忘れずに確保しておきたい。


tn2019_shf_44.jpg

tn2019_shf_45.jpg

S.H.Figuarts ライドベンダー
ディスプレイオンリー

今度は自動販売機じゃない!
これもお蔵入りにはしないでね!


tn2019_shf_46.jpg

tn2019_shf_47.jpg

S.H.Figuarts アンク(人間態)
6600円 5月発送予定

大きさの割に、雰囲気をよく捉えている。
魂ウェブ商店の限定品なので
ご予約はこちらでicon






tn2019_shf_48.jpg

tn2019_shf_49.jpg

真骨彫電王はヨドバシカメラにも展示してあった。

やっぱりムッチリしているな。。

でも、ヨドバシに展示されていると
いうことは、予約開始も近いのかしら?

3月に発売が決まっているのに、
まだ予約が始まっていないメタルビルド
あるんで、それと開始日が重なると
また非常に厄介。バッティングしないことを
願おう。


以上、オレからの魂ネイション2019の
展示レポートはこれで終了。

他にもアベンジャーズのフィギュアーツの
話をしたいけど、これらは撮影禁止だったし
月末の東京コミコンで詳細が発表されるよう
なので、また改めてレポートするわ。
(東京コミコンにも行くよ!)

ちょっとイベント全体の感想も書きたいけど
かなり長―くなったので、それはまた別の
機会に。

実はもう1記事、VIPな常連様限定で
公開予定の番外編を用意しているのよ。。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお