【レビュー】 #1606 GUNDAM CONVERGE #17 (ガンダムコンバージ#17)



2019年12月03日
ガンダムコンバージ

2019年最後のガンダムコンバージとなる
#17弾がリリース。

#17弾は今までに無い異色のアソート比率。
ナンバリングが一番手の主役ガンダムが
1BOXに1個しか入っていない。

今回は難民続出ね!…と思いきや、
全くそんな様子は無いような。
むしろ量産機のアソート1が無いので、
いつもより平和な様子?

これはライトユーザーの購買を考慮して
主役ガンダムを2つ入れるのは、実は
あまり意味が無かったことを意味するのか
それとも、コンバージの人気が下降線で
あることの証明なのか?

まあ、主役ガンダムでもダブルエックスを
欲しがるライトユーザーはあんまりいないと
思うけどw

coming_20191201_01.jpg





①ガンダムダブルエックス


converge_s17_01.jpg

converge_s17_02.jpg

converge_s17_03.jpg

それでは通し番号順に1個ずつレビュー。

まずはNo.218 ガンダムダブルエックス

DXは旧コンバージでも17弾に
ラインナップされていた。

旧版ではツインサテライトキャノンは
収納状態だったが、今回は展開状態を再現。

もちろん完全新規造型で、旧版よりも
メリハリがあり、洗練されたフォルムに
なっている。


converge_s17_04.jpg

converge_s17_05.jpg

箱に入れる都合もあるのか、
背面のリフレクターが小さく迫力不足なのは
否めない。しかし、それでも通常弾としては
なかなかのボリューム。その余波なのか
旧版に付属していたシールドはオミット。

腕と足の展開された放熱板も、
ちゃんとゴールドで塗装されている。

前述の通り、DXはアソート1だが、
見るからにコストが高めな感じの仕様なので
それが数を減らされた要因かもしれない。

なお、サテライトキャノンがバックパックと
肩にダボで接続されるため、丸軸接続の肩を
回転させることはできない。


converge_s17_06.jpg

旧版のDXとの比較。
造型に関してはかなり良くなっている。

旧DXは同じ弾にラインナップされていた
Gファルコンと合体可能だったので、
リニューアルするなら、それとセットにして
EXシリーズの発売でも良かった気がする。
売れているらしい後発シリーズの
コイツと被るけど。

EXでの発売なら、リフレクターも大きめに
作れたんじゃないかな。

でも同じく合体ギミック付きの
次の次の大物よりも、高くなりそう。


②シルヴァ・バレト・サプレッサー


converge_s17_07.jpg

converge_s17_08.jpg

converge_s17_09.jpg

converge_s17_10.jpg

No.219はガンダムNTから
シルヴァ・バレト・サプレッサーが登場。

#17弾の中では一番大型のMSだが、
商品はいちばん小さい。
形状が複雑で細かいパーツが多いので
コスト削減のため縮められたのか。

造型の密度感は、全体的に悪くはないが、
予備の腕の収納部分など、もう少し
ディテールを凝って欲しかったと思う。

なお、要組立のパーツが多いが、
組み立て図や背面の写真が無いので
取り付け方に戸惑うかもしれない。

上の写真も後腰のアームの向きとか
この取り付け方で正解か分からない。


③ガンダムNT-1 アレックス


converge_s17_11.jpg

converge_s17_12.jpg

converge_s17_13.jpg

converge_s17_14.jpg

No.220 ガンダムNT-1 アレックス

アレックスもリメイク枠。旧版では
劇中準拠で武器は持っていなかったが、
#17弾ではビームライフルとシールドを装備。
(旧版は発掘できなかったので、
比較画像は無し)

特筆するようなポイントは無いが、
手堅い造形で、普通にいい感じ。


④ザクII改


converge_s17_15.jpg

converge_s17_16.jpg

converge_s17_17.jpg

No.221はアレックスと対になる
ザクII改。意外にも初コンバージ化。

ボリュームがあり、デフォルメの塩梅も
秀逸でかっこいい。


converge_s17_18.jpg

converge_s17_19.jpg

武器はヒートホークを装備。
モノアイは可動式となっている。

惜しむらくは、頭部の上半分が着脱できる
にも拘わらず、角付きやドイツ軍風の
交換用ヘルメットが付属せず、
バリエーションを再現できないことか。
今はこのぐらいのオマケも付けられないの?


converge_s17_20.jpg

アレックスとの2ショット。

近作のコンバージは小さく作られている
アイテムが多いけど、#17弾は
シルバヴァレト以外は、どれも程良い
大きさに。


⑤クラスターガンダム


converge_s17_21.jpg

No.222はレアMS枠。
立体化自体が珍しいF90の3号機、
クラスターガンダムがラインナップ。
しばらく続いたシルエットフォーミュラー枠
のトリとなるようだ。

次の通常コンバージにもレアMS枠がある
この作品からも何点か商品化されると
思っていいのかな?


converge_s17_22.jpg

converge_s17_23.jpg

converge_s17_24.jpg

その昔ガンプラ化されている
(そのガンプラも長らく再販されず
プチレア化しているようだが)
クラスターの立体物を手にしたのは初めて。
こんな形してるのね。

バックパックはコアファイターと合体し
コアブースターになる設定で
翼を折り畳んだ戦闘機のような形状。

なおクラスターガンダムもアソート1。

#17弾のアソートは1タイプのようで
他が2種ずつとなるので、通販でも
実店舗でもDXとクラスターを抜いた
4種セットが大量に売っているもよう。

こんな中途半端なセットに需要があるのか
疑問だが、アソ2の4種は1年戦争~
ガンダムNTの機体で揃えられているので
これだけ欲しいという人もいるのかも。


⑥ズゴック


converge_s17_26.jpg

converge_s17_27.jpg

converge_s17_28.jpg

No.223は量産型ズゴック。
#15弾のシャア専用ズゴックの
カラバリとなる。

旧版の量産型ズゴックはセブンイレブンの
限定品であり、通常弾サイズの物としては
トップクラスのプレミアアイテムだったので
今回のリメイクが嬉しい人も多いのでは?

旧版のズゴックよりデキもいいしね。


converge_s17_29.jpg

converge_s17_30.jpg

並べて見ると、絶賛プレミアの旧版は
結構ツラいな。本体での中央で思いっきり
パーツ分割されているのが目立つし
ツメがポロポロ外れまくるのもストレス。

リニューアルされたズゴックは
手足が太めの力強いフォルムに纏められ
なかなかの男前。

上腕と太腿は薄いメタリックブルーで塗装。
モノアイカバーにはクリアパーツが使用され
仕上がり感も上々。





converge_s17_31.jpg

設定上いちばん大きいシルヴァ・バレトと
いちばん小さいクラスターを並べると
ちょっと切なくなるが、#17弾はここ最近の
コンバージ通常弾では、いちばん充実してる
感はあるかも。

シルヴァ・バレト以外は
程良いボリュームで、個々のデキも上々。
シルヴァ・バレトも小さめな点を除けば
良くできているし、基本的に#17弾は
ハズレ無しと言ってもいい。

ちなみに、個人的にデキがいいと思う
(かっこいいと思う)ランキングは─

ザクII改>DX=ズゴック>
シルヴァ=アレックス=クラスター
の順番

ともあれ、どれもいい感じなので
普段コンバージを買っていない人も
この中にお気に入りのMSがあるなら
ちょっと摘まんでみるのはいかがだろうか。

そして今年のコンバージはこれで最後。

2019年は壮絶クオリティのフルクロスで
始まり、シリーズに結構なヤバみを感じたが
最後の#17弾が品質も含めて良好だった
ので、まだ何とか期待は持てそうか。

2020年の第1弾となる、どちらかと言えば
レア寄りMSの詰め合わせである
ゴージャスな限定セットiconは楽しみに
してるので、期待に添うデキであって欲しい。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお