【レビュー】 #1614 ガンダムコンバージコア 機動戦士ガンダム リアルタイプ 5体セット



2019年12月19日
ガンダムコンバージ

今年最後のガンダムコンバージのレビューは
限定品のGUNDAM CONVERGE : CORE
機動戦士ガンダム リアルタイプ 5体セット。

前回レビューした#17弾よりも先に
リリースされていたけど、都合により
このタイミングでのアップになってしまった。

ガンダムコンバージコア 機動戦士ガンダム リアルタイプ 5体セット





converge_real_type_01.jpg

本アイテムはCONVERGE #で
発売されたファーストガンダムの
モビルスーツ5体をセレクトし、
リアルタイプVer.の塗装&マーキングを
施したセット商品となる。

定価5280円。プレミアムバンダイ限定品。
すでに予約は終了。
後発シリーズのリアルタイプカラーなら
予約が始まったばかりiconだけど。

かなり高騰しているように見えるが
ヤフオクだと定価よりちょっと高いぐらいが
相場っぽいかな?


①ガンダム


converge_real_type_02.jpg

converge_real_type_03.jpg

converge_real_type_04.jpg

それでは5体セットを1個ずつ紹介。
まずはガンダムから。

本アイテムは、ほぼ旧1/100キットの
リアルタイプカラーをモチーフにしている
ようで、ガンダムもそのボックスアートに
準じたようなカラーリング&マーキングと
なっている。

目の下の赤色が端まで塗られていなかったり
胸の赤いマーキングが、塗料が飛び散った
ようにしか見えなかったり、塗装精度は
イマイチ。

また以前の物よりも、歪みが酷くなっている
ように見え、品質はあまり良いとは言えない。
お湯に付ければ、シャキッとした感じに
なるのかしら?


converge_real_type_06.jpg

converge_real_type_05.jpg

イベント限定品だった、旧コンバージ版の
リアルタイプカラーとの2ショット。

旧版になかった左胸の型番が追加。
逆に下腕や腰のブロックのラインは
オミットされている。

造型やポージングはシャープ版のほうが
洗練されているだけに、もっとカッチリと
キレイに仕上げて欲しかった。

ハイパーバズーカは手に持たせることも
できるけど、写真を撮り忘れた。
(後でしれっと追加すると思う)


②ザク


converge_real_type_07.jpg

converge_real_type_08.jpg

続いてはリアルタイプザク。

ザクも当時のリアルタイプカラーを
モチーフにしている感じだが、
旧キットの箱絵や劇場ポスターなどと
比べると色が明るめで、一部マーキングも
異なっている。

オレが見たことないイラストをモチーフに
しているのかな?


converge_real_type_09.jpg

converge_real_type_10.jpg

前述のガンダムとセット販売だった
旧版のリアルタイプザクとの比較。

色味は旧版のほうがリアルタイプカラーの
イメージに近い。
マーキングは増えていたり、減っていたり。
シールドのマーキングは、シャープ版の
ほうが細かく、星マークなどもプリント
されている。

しかし旧版のリアルタイプ2体セットは
今でもややお高めのお値段付いているのね。
定価1430円という値段を見ると、
そんなに安かったっけ?と思ってしまうけど。
すっかり麻痺してる。

このリアルタイプ5体セットも1体あたりの
価格は1056円。通常弾クラスの単価も
1000円オーバーが当たり前になれば
唯一持っていない通常弾コンバージ
そのうち躊躇いなく買っちゃいそう。


converge_real_type_11.jpg

ベースがシャープ版なので、
バズーカを持った右手首が付属し、
武器の持ち替えが可能。
またモノアイが可動する。

シャープ版のザクは安彦画をデフォルメ
したようなフォルムではあるんだけど、
こじんまりしていて、個人的には
あまりいいモノと思っていない。


③ガンキャノン


converge_real_type_12.jpg

converge_real_type_13.jpg

converge_real_type_14.jpg

ガンキャノンも旧キットの箱絵に
準じたカラーリング。
マーキングもそれに近い。
最近出た限定品のほうじゃないよ。

ガンキャノンのリアルタイプカラーは
あまり目にすることがないので、ちょっと新鮮。


converge_real_type_15.jpg

シャープ版がベースなので
キャノン砲をスプレーミサイルランチャーと
交換することが可能。


④ドム


converge_real_type_16.jpg

converge_real_type_17.jpg

converge_real_type_18.jpg

リアルタイプドム。

先日出た限定ロボット魂も、旧キット準拠の
こっちの色で欲しかった。

胸部の明るいブラウンが印象的。
ちょっと浮いたような感じに見えるが、
よりはっきりしたアクセントになっていて
逆にいいと思う。

なお、ヒートサーベルの剣先が
右下を向いているのは仕様。

胸の「09」のマーキングが「08」に
見えてしまうのは、小さいから仕方ないか。


converge_real_type_19.jpg

このリアルタイプセットの5体の中では、
ドムのデキがいちばんいいと思う。


⑤ゲルググ


converge_real_type_20.jpg

converge_real_type_21.jpg

ラストはリアルタイプゲルググ。

こちらも旧キットの箱絵をベースに
しているが、やや明るめの色味に。
砂漠専用みたいだ。

マーキングも箱絵から部分的に拾われて
いるが、右肩のジオン公国章は採用して
欲しかった。


converge_real_type_22.jpg

モノアイが可動。

また、色味のせいかもしれないが
成型がダルく見える。




converge_real_type_23.jpg

全体的な品質は中の下ぐらいの感じかな。
ドムやガンキャノンは、悪くないと思うけど。

カッチリした成型で、塗装精度がもう少し
良ければ、かなりいい物になった気はする。
せめて#17弾ぐらいのクオリティで
統一できないもんかね?

特にEX弾や限定品はかなりお高くて
ガムのオマケと笑って済ませられる
値段じゃないし。

来年の第1弾コンバージとなる
久しぶりにワクテカ度高めの
豪華限定セットiconがフルクロスや
FAZZみたいな仕上がりだったら怒るで。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお