【レビュー】 #1617 モビルスーツアンサンブル12 (Gセルフ、FAガンダム7号機、高機動型ザク)



2020年01月09日
モビルスーツアンサンブル

プレバンでの新作限定品の発表を控え
(たぶんガンダムXのアレ)
シリーズ屈指のプレミア弾
リニューアル再販も決まって、
今年も絶好調の予感がする
モビルスーツアンサンブル。

これまで出た商品が軒並み定価以上なのを
見ても、まだまだ人気は盤石であることが
伺える。

フリーダムやフルアーマーユニコーン等の
限定品も届いているけど、今回は昨年末に
リリースされた第12弾をピックアップ。

自分はBOXを通販で予約しているけど、
箱売りの入荷は年明けとのこと。
(すでに販売店には並んでいるはず)
他の商品とおまとめしている都合上、
届くのは2月頭までずれ込む可能性もある
ので、待ちきれずに5種セットを買ってきた。

初商品化ガンダムの限定品iconの予約が
そろそろ締め切られそうな気がするので
2つ買うかどうか迷いつつ、12弾の
全5種をさっくりとレビューするよ。

mse12_01.jpg




とりあえず全5種が1個ずつ欲しい人は
この辺とかで買ってね
箱売りだと1個税込550円なので、
それよりはちょっと安く揃えられるよ。

BOXはまだ届いていないので確実な
情報じゃないけど、処女箱なら縦一列を
買えば、ダブらずフルコンプできるっぽい。


①Gセルフ


mse12_02.jpg

mse12_03.jpg

mse12_04.jpg

それでは1アイテムずつ軽くレビュー。

まずは通し番号はNo.73となるGセルフ。
カプセルの色はグリーン。
劇場公開に合わせたラインナップとなった。

胸部、フンドシ、膝部にクリアパーツを
使用。青いクリアパーツはランナー状態で
アソートされ要組立。パーツは極小なので
紛失注意。

ビームライフルとシールドが付属。

造型は良好で、アンテナもシャープだが、
軟質パーツ故、なかなかきっちりまっすぐに
ならないのが悩ましいところ。


②G-セルフ 宇宙用バックパック


mse12_05.jpg

mse12_06.jpg

12弾のビーグル枠はGセルフの
宇宙用バックパックがラインナップ。
ナンバリングはNo.76となる。
カプセルは赤色。

商品名は
「G-セルフ 宇宙用バックパック」と
なっているが、実際はコアファイターとの
セット。ドッキングさせ、劇中未登場の
コアブースター状態が再現できる。

オプションパーツ扱いだが、
コアファイターと合体させることで
単品でも成立。意外とボリューミーで
立体映えしている。
でも複数は要らないよねw


mse12_07.jpg

コアファイターやバックパックに、
MSの背面や股間、足首のジョイントが
流用されているのはナイスアイデアだと
思った。

これにより、ブースター部が
ボールジョイントで可動。
また股間のジョイントが流用されているので
シリーズ共通の簡易スタンドで飾ることができる。

組み立て方に関しては、公式サイトに
まだアップされていない場合は、
MSアンサンブル担当氏のTwitter
アカウントである、
「ガシャポン 駒形屋(仮)(@gasha_komagata)」
を参照してね。


mse12_08.jpg

コアファイターは簡易な作りながらも
モールドが細かくいい感じ。
キャノピーは塗り分けられている。

下面に長方形のジョイント穴があるので
コアファイター単体でも共通スタンドに
飾ることが可能。


mse12_09.jpg

mse12_10.jpg

mse12_11.jpg

宇宙用バックパックをGセルフに取り付け。
いちおう自立できるが、さすがに
このボリュームなので、バランスは悪くなる。


mse12_12.jpg

mse12_13.jpg

mse12_14.jpg

動かしてみると、足首がポロリしやすいな。
頭部のアンテナも外れやすいので、
ここは接着したほうがいいかも。


③FAガンダム7号機


mse12_15.jpg

mse12_16.jpg

No.74 FAガンダム7号機。
12弾のレアMS枠。
青いカプセルに入っている。

フルアーマーガンダム7号機はマスプロでは
まだ1度しか商品化されていないので
デフォルメとはいえ、貴重な立体物。

Gセルフ同様、シャープな造形だが、
アンテナが細くて長いので歪みがち。

なかなかかっこいいと思っていたが、
写真に撮って拡大して見ると目の塗装が
ズレていてちょっと萎える。

フンドシも曲がっているが、この部分は
別パーツで丸軸接続になっており、
まっすぐに直すのを忘れていただけなので
気にしないで。


mse12_17.jpg

mse12_18.jpg

背面の写真は公式で公開されておらず、
お尻のスタビライザー(?)等、
細かくパーツ分割された要組立の部分も
あるので、組み立て図を見ないで完成させる
のはちょっと厳しいかも。

宇宙用パック同様、組み立て方は公式サイト
もしくは担当氏のTwitterで確認してね。


mse12_19.jpg

mse12_20.jpg

mse12_21.jpg

パーツが多いせいか、7号機には
ビームライフルとシールドは付属せず、
MS武器セットのほうにアッセンブル
されている。


mse12_22.jpg

mse12_23.jpg

ビームサーベルもMS武器セットに付属。


④高機動型ザクⅡ(黒い三連星仕様)


mse12_24.jpg

mse12_25.jpg

mse12_26.jpg

No.75 高機動型ザクⅡ(黒い三連星仕様)
黒ザクが3個欲しい人は、黄色いカプセルを
狙うのだ。

脚部の一部やランドセルのバーニア等は
ランナーパーツで要組立。

全体のフォルムもいい感じだが、
シールドの横にモールドが入っていたり
頭部の動力パイプに小さな突起があったり
MSVらしい(?)ハイディテール仕様。

目が悪いと頭部の動力パイプの突起が
バリに見えるかもなので、カットしない
ように要注意。


mse12_27.jpg

mse12_28.jpg

モノアイは可動式。

頭部の角飾りは別パーツなので
外すと一般機仕様になる。
オルデカ機、マッシュ機も再現可。

角飾りを差し込む穴が、モールドと見立てる
には深過ぎて、気にならないこともないが。


mse12_31.jpg

mse12_29.jpg

mse12_30.jpg

本体にはジャイアントバズーカが付属。
砲身の上面にダボがあるので、
ジョイントを使用しなくても、
後腰などに取り付けできる。

マシンガン、ザクバズーカ、ヒートホークは
透明のカプセルのMS武器セットに入っている。






mse12_32.jpg

ラインナップは地味な印象も受けるが、
12弾も秀逸なアイテム揃いでハズレ無し。

わざわざ大きいカプセルを用意したらしい
サービス弾(?)の次のアンサンブル
今から楽しみだね。

その前に、放置中の限定品を組み立てて
レビューしたいところ。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお