【レビュー】 #1625 ガンダムコンバージコア オペレーション・メテオ 5体セット



2020年01月27日
ガンダムコンバージ

毎週じゃないけど、月曜日は
バンダイ食玩の公式発売日。

今日発売のガンダムコンバージは無いけど、
プレバンから限定品の
FW GUNDAM CONVERGE:CORE
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
オペレーション・メテオ 5体セット

が届いたのでさっくりレビュー。

ちなみに今日はお休みだったので、
本日発売のメタルビルドを求めて
池袋に出向いたものの、開店して1時間も
経っていないのにビックもヤマダも全滅。

代わりに(?)
発売1周年のガンダム系メタルビルド
ヤマダ電機に普通にまた売っていた。

ちなみにヤマダ本店の玩具売り場が
拡大されており、魂ネイションのセール常連
のヤツらで棚は埋め尽くされていたのだが
その中に気付けばプレミアのロボット魂
そこそこの在庫数が紛れているのを確認。

お目当てのメタルビルドは無かったが、
売り場で話のネタになるような発見があると
ちょっと楽しい。

そして、戦場を新宿に移してメタルビルドを
確保し、オレのオペレーションメテオは
無事にミッションコンプリートしたので、
心置きなく、2020年最初のコンバージの
レビューに移ろう。

ガンダムコンバージコア オペレーション・メテオ 5体セット




FW GUNDAM CONVERGE EX29 ビグ・ザム&コア・ブースター (1個入) 食玩・ガム (機動戦士ガンダム)
バンダイ(BANDAI)
(2020-03-31)
売り上げランキング: 3,622


コンバージコアのオペレーションメテオ
5体セットはプレミアムバンダイ限定品。
定価6160円。

次の次の弾のコンバージも
レアMSがいろいろ入っているが、
ウイング以外のEW版アーリーガンダムは
あまり商品化の実績は無いので、本セットも
貴重なラインナップの詰め合わせ。

既に予約は終了しているが、プレバン限定の
食玩は、発送後にこっそり復活することも
あるので、今から欲しくなった人も
小まめにチェックしているとicon拾えるかもしれない。

商品ページのステイタスが「販売終了」
ではなく「在庫無し」なら、
まだ復活のチャンスはあるような。
(エグゼイドの限定コンバージは
一部復活している)

復活しなかったり、拾えなかった場合は
この辺とかで買ってね


①ウイングガンダムEW


ガンダムコンバージコア オペレーション・メテオ 5体セット

converge_meteo_03.jpg

converge_meteo_04b.jpg

それでは、5体セットを1体ずつ順に
レビュー。

まずは主役機ウイングガンダムEWから。

#06弾に収録された物のリペイント品。
ほんの気持ち柔らかい感じの色味に
なっており、腰サイドアーマーとシールドに
彩色が追加されているが、ほとんど違いは
無いように見える。

造型自体は同じようだが、#06弾の物よりも
なぜか頭部が下向きになっている。

また元々そうなのだが、胴が小さく、
他の4体と造型のテイストが少し異なる印象。
原型師が違うのか?


converge_meteo_04.jpg

モノ自体は#06弾のままなので、
バスターライフルが細く、翼も本体に対して
水平に取り付けられている。

限定品として再リリースするのであれば
せめて翼は後方に角度を付けて欲しかった
ところ。バスターライフルももう少し
大きいほうがいいかも。


②ガンダムデスサイズEW


ガンダムコンバージコア オペレーション・メテオ 5体セット

converge_meteo_06.jpg

converge_meteo_07.jpg

続いては見慣れない装備の形態icon
気になるガンダムデスサイズEW。

他の4機は通常弾で発売された物の原型を
流用しているようだ。デスサイズヘルと
形状の異なる肩、シールド、バックパックが
新規造型。


converge_meteo_08.jpg

アクティブクロークが無くても、
ボリュームは十分で、造型はいいのだが、
塗装精度がイマイチで感激は無い。
シールドのガンメタの部分に、
オレンジの塗料が飛び散っている。


③ガンダムヘビーアームズEW


ガンダムコンバージコア オペレーション・メテオ 5体セット

converge_meteo_10.jpg

converge_meteo_11.jpg

3機目はリデコ元のアイテムが
歴代コンバージ中トップクラスのプレミア
なっているガンダムヘビーアームズEW。

大型ガドリング砲、シールド、
弾倉や給弾ベルトを備えたバックパック、
右腕のアーミーナイフまで新造され、
本セット中最大のボリューム。
マスクもピエロの仮面が無い状態で新造され
かなりいい感じ。
5体の中ではダントツで一番気に入った。

ただ、塗装精度は同様にイマイチで
グレーの右肘関節が半分ぐらい
白で塗り潰されていたりする。

converge_meteo_12.jpg


④ガンダムサンドロックEW


ガンダムコンバージコア オペレーション・メテオ 5体セット

converge_meteo_14.jpg

converge_meteo_15.jpg

4体目はガンダムサンドロックEW。

手首と一体になったヒートショーテル、
バックパックが新造。

ヒートショーテルには硬質の素材が使用され
シャープな造型となっており、色味の異なる
2色のガンメタで塗り分けられ、仕上がりは
上々。大きさも申し分ない。


converge_meteo_16.jpg

converge_meteo_17.jpg

ヒートショーテルのデキが素晴らしいので、
サンドロック改のほうに装着しようと
思ったが、手首の軸の経と長さが左右で
異なっており、右手は取り付けできたが
左手は穴に入らない。

暖めて強引に押し込めば入るかもだけど、
軸穴が拡張されて、元の手首がユルユルに
なるのは嫌なので無理はしない。

なお、サンドロックEWの右腕には、
改にあるシールドの取り付け穴が無いので
新規金型ということになるね。
互換性もちゃんと意識して欲しかったが。


⑤シェンロンガンダムEW


converge_meteo_18.jpg

converge_meteo_19.jpg

最後はナタクことシェンロンガンダムEW。

ドラゴンハング、シールド、
ビームトライデントが新造。

5機の中ではいちばん地味な印象。
(サンドロックはデカいヒートショーテルを
持ってるんで、その分見映えはする)

なので、交換用の展開したドラゴンハングを
付けて欲しかったところだが。。。

converge_meteo_20.jpg









ガンダムコンバージコア オペレーション・メテオ 5体セット

個人的に気に入った順番は
ヘビーアームズ>>>サンドロックの
ヒートショーテル>その他
…といった感想。

定価は6160円なので、1体あたり
1232円。しかもウイングは600円の
通常品とほぼ同仕様。

価格設定の事情は理解するが、
相変わらず内容の割には高い。

せめて塗装をキレイに仕上げてくれれば
もう少しは割り切れるんだけどね。

次の限定品は複数形態が再現できるiconので
2個買おうかと思ってるんだけど、
塗装は大丈夫なのだろうか。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお