まだまだあるよ! 初公開ロボットトイ新作 ~ ワンフェス2020冬レポート⑤



2020年02月16日
玩具ニュース&日記

まだまだ続くワンフェス2020冬の
新作レポート(あと3回ぐらい?)。

前回に続き、グッドスマイルカンパニーの
ブースより、ロボット系の完成品を中心に
個人的に気になった物をプレビューします。

まずは合金使用のロボットトイのシリーズ
HAGANE WORKSから。

第1弾が即完売&プレミアとなり
来月に再販予定という幸先のよいスタートを
切った同シリーズだが、待望の第2弾は
こちらになるもよう。


wf2020w_goodsmaile_01.jpg

wf2020w_goodsmaile_02.jpg

wf2020w_goodsmaile_03.jpg

HAGANE WORKS マジンカイザー
価格・発売時期未定

合金トイのシリーズならば、
やはりマジンガーを出さないことには
始まらない?

RIOBOTのマジンカイザーに準じた造型で
大きさはスーパーロボット超合金ぐらい。

今やRIOBOTのカイザーは
元から高いのにもっと高くなってる
その仕様ゆえ、遊びづらい物だったので
RIOBOTを持っている人にも、
いない人にもアピールできるんじゃないかな。

試遊コーナーに、未彩色でパーツも
揃っていない試作品があったので
少し弄ってみたが、一部関節がクリック式で
大きさ的にもブンドドしやすかった。

彩色されると塗膜の保護を意識しちゃうので
また感想は違ってくるのかもだけど。


wf2020w_goodsmaile_04.jpg

HAGANE WORKS マジンカイザー刃皇
価格・発売時期未定

こちらは初公開。
モデロイドのオリジナルマジンカイザーだが
まさかコイツまで商品化が進んでるとは!


wf2020w_goodsmaile_05.jpg

wf2020w_goodsmaile_06.jpg

合金トイとなり、サイズアップしているので
モデロイドよりも重厚感が増して見える。

モデロイドには無かったガドリング砲らしき
武器も展示してある。
椅子と一緒に付属するのかな?

でもモデロイドで出したオリジナルも
やるのなら、やっぱり
フルアーマーマジンカイザー的なヤツ
いちばん欲しいな。
トイ的にも面白そうだし。


RIOBOT マジンカイザー ノンスケール PVC&ABS製塗装済み可動フィギュア
RIOBOT マジンカイザー
posted with amazlet at 20.02.16
千値練
(2016-08-20)
売り上げランキング: 114,300


MODEROID マジンカイザー刃皇 ノンスケール PS&ABS製 組み立て式プラスチックモデル
グッドスマイルカンパニー
(GOOD SMILE COMPANY)
(2018-09-28)
売り上げランキング: 73,737



wf2020w_goodsmaile_07.jpg

HAGANE WORKS ブレードライガー
価格・発売時期未定

ゾイドはよく分からんが、
かなり大きかったし、合金使用となれば
結構いいお値段になりそう。
3万は余裕で越えるんじゃない?


wf2020w_goodsmaile_08.jpg

wf2020w_goodsmaile_09.jpg

HAGANE WORKS
サンダーグリッドマン
価格・発売時期未定

HAGANE WORKSはマジンカイザー以外は
初公開となる。

並べることを意識したのか、
同社のDXフルパワーグリッドマンと
同じぐらいの大きさ。

現段階ではギミックについては全く不明だが
大型の合金トイなので、期待していいと思う。


wf2020w_goodsmaile_10.jpg

サンダーグリッドマンと合わせて、
ギガンテックスのグリッドマンも展示されていた。

こちらも試遊コーナーにサンプルが
あったので、軽くブンドドチェック。

ホットトイズやRAHぐらいの
大きさなんだけど、その割にすごく軽くて
持ち上げた瞬間に拍子抜け。

悪くはないんだけど、全体的にプラっぽい
質感の仕上がりで、可動も普通だったので、
そのデカさに、いちばんの意義がある商品
だと感じた。

造型自体はシャープでケレン味があるので
飾り映えはすると思う。


wf2020w_goodsmaile_12.jpg

wf2020w_goodsmaile_11.jpg

続いてOBSOLETEコーナー。

スリーゼロからリリースされる、
エグゾフレームの完成品が初公開!

OBSOLETE 1/12 アウトキャスト・
ブリゲート・エグゾフレーム
価格・発売時期未定

OBSOLETEはモデロイドからの商品化が
発表されているが、完成品については
音沙汰無かったので、気になっていたところ。

でもまさかスリーゼロが出すとはね。
しかもいきなり高価格帯アイテムの登場。
まあ、スリーゼロならこうなるよね。


wf2020w_goodsmaile_13.jpg

wf2020w_goodsmaile_13b.jpg

wf2020w_goodsmaile_14.jpg

外装一式、各種武器、可動パイロットも
1名付属。

スリーゼロのアイテムなので、
以前出た同スケールのリアルロボットみたく
外装はウエザリング処理などが施された、
リアルな塗装表現が実現するだろう。

1/12ということで、figmaの乗り物としての
需要もありそう?


wf2020w_goodsmaile_15.jpg

wf2020w_goodsmaile_16.jpg

内部フレーム。
これに外装を装着する仕様のようだ。

1/12 USMCエグゾフレームも開発中。

モデロイドは小さすぎるので、
1/144ガンプラぐらいの大きさで
コレクタブルなアイテムが欲しかったと思う
一方、エグゾフレームのキャラクターを
ちゃんと表現するには、このぐらいの
スケールは必要な気もする。

発売はまだ先になりそうだが、
その時OBSOLETEにまだ興味があれば
購入を検討したい。


wf2020w_goodsmaile_17.jpg

モデロイドのほうは、オプションパーツが
企画中。

やっぱりモデロイドは小さすぎるのよね。


MODEROID OBSOLETE [オブソリート] 1/35 アウトキャスト・ブリゲード エグゾフレーム 1/35スケール PS製 組み立て式プラスチックモデル
グッドスマイルカンパニー
(GOOD SMILE COMPANY)
(2020-05-31)
売り上げランキング: 1,942


MODEROID OBSOLETE [オブソリート] 1/35 アメリカ海兵隊 エグゾフレーム 1/35スケール PS製 組み立て式プラスチックモデル
グッドスマイルカンパニー
(GOOD SMILE COMPANY)
(2020-05-31)
売り上げランキング: 1,616



続いてはスリーゼロのコーナー。

発売延期を繰り返していたアイテム
ようやくリリースされたばかりだが、
今後の新作も気になる物が続く。

wf2020w_goodsmaile_18.jpg

ロボ道 エヴァンゲリオン初号機

以前のイベントでも展示されていたが、
彩色された物は初公開。

国内一般流通では2/18より予約開始で
16000円+税ぐらいになるもよう。

30~40cmぐらいの大きさなので、
意外と安く感じる。


wf2020w_goodsmaile_19.jpg

wf2020w_goodsmaile_20.jpg

wf2020w_goodsmaile_21.jpg

wf2020w_goodsmaile_22.jpg

肘関節が目立たないし、造型自体はいいと
思うんだけど、色味が濃くて、厚塗り感が
ある塗装が気になる。

まだ監修中の試作品なので、
どうなるか分からないけど、仕上がりが
もう少しすっきりした質感になるのなら、
欲しいと思う。

大きめの初号機はすでに
決定版と言えそうなアイテムがあるし
リニューアル再販され、それが定価以下で
買えるようになったんだけど、
やはり大きいのがネックなので、
個人的にはスリーゼロぐらいのサイズが
ちょうどいいのよね。


wf2020w_goodsmaile_23.jpg

wf2020w_goodsmaile_24.jpg

ロボ道では、エヴァンゲリオン2号機も
企画中。

エヴァも1機作れば、いっぱいリデコできるから…


wf2020w_goodsmaile_25.jpg

wf2020w_goodsmaile_26.jpg

wf2020w_goodsmaile_27.jpg

wf2020w_goodsmaile_28.jpg

wf2020w_goodsmaile_29.jpg

ロボ道1/35イングラムは、もう何度も
紹介しているので、細かなコメントは割愛。

1号機は6月発売予定で予約受付中。
2号機、3号機は近日案内開始らしい。

ちなみに1号機は
商品価格だけなら最安値のところ
クーポン使って送料分+αを割引きして
予約済み。

1号機が良かったら、2号機と3号機も
ポチるわ。


ロボ道 機動警察パトレイバー イングラム1号機 1/35スケール ABS&PVC&POM&亜鉛合金製 塗装済み可動フィギュア
グッドスマイルカンパニー
(GOOD SMILE COMPANY)
(2020-06-30)
売り上げランキング: 3,241


METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機 約220mm ダイキャスト&ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS
(バンダイ スピリッツ)
(2019-02-23)
売り上げランキング: 10,712



wf2020w_goodsmaile_30.jpg

wf2020w_goodsmaile_31.jpg

wf2020w_goodsmaile_32.jpg

wf2020w_goodsmaile_33.jpg

最後はPLAMAXのワタルシリーズから
初公開アイテム。空王丸が開発中。

既発商品の中では最大のボリューム!


wf2020w_goodsmaile_34.jpg

wf2020w_goodsmaile_35.jpg

その他、戦王丸、鋼衣龍王丸、鋼衣邪虎丸も
開発中。試作品は無かったが、幻王丸も
キット化決定とのこと。

なお、今回のPLAMAXコーナーは
ダグラムシリーズの展示は無し。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RIOBOT マジンカイザー[千値練]【送料無料】
価格:32762円(税込、送料無料) (2020/2/16時点)





wf2020w_goodsmaile_36.jpg

ちなみにマックスファクトリーのガイバーは
いまだ発売決定の情報無し。
そして原作版ゼオライマーの姿は…

そんな感じで、ワンフェス2020冬の
新作レポートより、グッスマ編は以上。

次回は超合金魂よりも魂を感じる
黒船メーカーのロボットトイ新作を
いろいろピックアップ予定。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお