【レビュー】 #1636a モビルスーツアンサンブル13 (Sガンダム) ~ これが500円!



2020年03月03日
モビルスーツアンサンブル

2月末~3月発売予定だった玩具が
ゴッソリと延期される中、ギリギリ影響を
免れ(?)、カプセル&箱売り共に、
無事先月内にリリースされた
モビルスーツアンサンブル13。

コンバージのHi-ν&ナイチンセット等
3月の食玩関係もほとんど延期になったし
4月に延期されたロボット魂iconは、
さらに延期の連絡が来たりで、
新製品のリリース状況が落ち着くまでには、
もう少し時間が掛かりそう。
(そしてまた4月予定に戻された)

とりあえず秋葉原で1セット手に入れた
MSアンサンブル13を組み立てたので
真骨彫タジャドルまさかの最安値更新
見送りながら、簡単なレビューを始めるよ。


①Sガンダム


モビルスーツアンサンブル13 (Sガンダム)

mse13_sgundam_02.jpg

モビルスーツアンサンブル13 (Sガンダム)

まずは13弾のキラーチューンにして
サービスアイテムのNo.078 Sガンダム。

限定品のようなボリュームでパーツ数が多く
これが500円? いいの?って思ってしまう。
某イエ○ブでは単品が2000円で売っていた。
(その代わりバンシィが逆に凄い値段に…)

肩周りが大きく、スマートガンも長いので
見栄えが良く、このクラスのガシャポンや
食玩に付きまといがちなショボさは
ほとんど感じない。

左肩には01のマーキングまで
しっかりプリントされている。

故に通常サイズのカプセルには入りきらず
一回りぐらい大きい透明なカプセルに
入っている。


mse13_sgundam_04.jpg

mse13_sgundam_05.jpg

今までの物よりも、関節ジョイントの
ハメ合わせがキツく、肘を曲げようとすると
腕が抜けることがある。

バックパックのスタビライザーが上下に可動。

スマートガンは硬質素材なので、
歪みが生じないのは良いのだが、
砲身が二分割されており、
外れやすいのがやや難。

平手やビームサーベルは付属しないので
欲しい人はこの辺から調達してね。




機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE4.5 10個入(BOX)
バンダイ(BANDAI)
(2020-04-30)
売り上げランキング: 2,253



②Sガンダム用ブースター


mse13_sgundam_06.jpg

mse13_sgundam_07.jpg

mse13_sgundam_08.jpg

続いては13弾のビークル枠となる
Sガンダム用ブースター。
通し番号はNo.81
カプセルは赤色で通常サイズ。

ブースター4基とビームキャノン4本、
速射型スマートガンの前半分、
Sガンダムの腰パーツから成り、
それらを組み合わせて巡航モードになる。

ロボット魂の自動巡航モード形態とは
また異なるオリジナル。

組み立て方がまだ公式に載っていない場合は
「ガシャポン 駒形屋(仮)」のTwitter
アカウントをチェックしてね。
組み立ては難しくはないので、
説明図を見なくても大丈夫だとは思うけど。


mse13_sgundam_09.jpg

そして砲座モード的な形態。

ブースター同士は板状のジョイントで接続。
内側のブースターの接続部は丸軸で
外側のブースターの接続部はボールジョイント。

バーニアは別パーツ化され、
裏側に蓋をする構造なので、
肉抜きが目立つことはない。

なお、ブースターにスタンドは付属しない。


③Sガンダム(ブースターユニット装着型)


mse13_sgundam_10.jpg

mse13_sgundam_11.jpg

この2アイテムを組み合わせると
Sガンダム(ブースターユニット装着型)が
完成する。

バックパックの両サイドをブースターと
差し替え、下半身は丸ごと交換。
ビームスマートガンの前半分は速射型の
ものと交換する。

ブースター装着型の組み立て方も、
まだ公式に載っていない場合は
「ガシャポン 駒形屋(仮)」のアカウントを
参照。


モビルスーツアンサンブル13 (Sガンダム)

モビルスーツアンサンブル13 (Sガンダム)

mse13_sgundam_14.jpg

首が上下に大きく動くので、
飛行ポーズを取りやすい。

動かすとバックパックのブースターの
軸接続の部分がやや外れやすいかな。






mse13_sgundam_15.jpg

今日びこれで500円はお買い得。

ガシャポンの筐体の中で、透明なカプセルが
排出されそうな位置にあったら、
迷わず500円突っ込もう。

そしてSガンダム以上のプレイバリューを
誇る、もう1つの大玉入りアイテムは
次回レビュー後編で紹介するよ。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお