【レビュー】 #1666 ガンダムコンバージEX10 ペーネロペー



2020年04月29日
ガンダムコンバージ

ホントは今日はメタルビルドの
アストレイレッドフレーム改のレビューを
アップしたかったんだけど、やることが
多すぎるのと、不良箇所のリカバリーに
時間を取られて、撮影が終わらず断念。

まあゴールデンウィークはまだこれからだし
時間はあるので、本日着弾した
もう1つのメタルな新作ガンダムトイ
一緒に、ゆっくり遊びながら撮っていくわ。

とりあえず今日は、ガンダムコンバージの
ペーネロペーも届いたので、先にこっちを
レビューするよ。

ガンダムコンバージEX10 ペーネロペー

converge_penelppe_02.jpg

FW GUNDAM CONVERGE EX30
ペーネロペー
 定価3960円
箱の裏の機体解説は無し。

コンバージはいつもフラゲしてるんだけど
今回は来店のタイミングが悪かったのか
まだ売っておらず(レッドフレーム改は
フライング販売されていたけど…)、
発売日に買いに行くこともできなかったので
あみあみでポチって、今月分の予約商品と
お纏めした。

ちなみに発売前はここが最安値で
2700円だったが、今はちょっと値上がりして
2980円になっている。


①ペーネロペー


ガンダムコンバージEX10 ペーネロペー

converge_penelppe_04.jpg

converge_penelppe_05.jpg

converge_penelppe_06.jpg

本アイテムはペーネロペーと素体である
オデュッセウスガンダムの組み替え仕様。

まずはペーネロペー形態から。
箱には素体にペーネロペーのユニットが
一部装着された状態で入っている。

フル彩色で仕上げられ、白い部分も塗装済。
深みのあるオフホワイトで、重厚感のある
仕上がり。

細部の塗り分けもキレイで、自分の引いた
個体の塗装精度は比較的高いようだ。

例によってほとんど軟質素材なのだが、
それでもシャープな造型となっており、
鋭角的なフォルムを上手く再現している。

ペーネロペーユニットは、頭上の鳥の頭の
ような部位にあるブレードアンテナと、
背部の下側のスタビライザーのみが
硬質素材のようだ。


ガンダムコンバージEX10 ペーネロペー

肩のユニットは腕側に付いているので
肩を回転させることが可能。


ガンダムコンバージEX10 ペーネロペー

converge_penelppe_09.jpg

スタンドと浮遊状態の交換用足首
(つま先が下に向いているもの)も
付いている。

ペーネロペーは空を飛んでいるイメージが
強いので、浮かせて飾るほうがしっくりする。





②オデュッセウスガンダム


converge_penelppe_10.jpg

converge_penelppe_11.jpg

converge_penelppe_12.jpg

converge_penelppe_13.jpg

パーツの差し替えでオデュッセウスガンダム
を再現できる。

ペーネロペー用のユニットを取り外し、
腰フロントアーマーとバックパック、
足首はオデュッセウス用の物と交換。

ペーネロペーのパーツ取り付け用の
胸と脚の穴を塞ぐパーツも付いている。

ペーネロペー状態の塗装は良好だったが
装甲を剥ぐと、胸に接着剤のようなものが
付着しており萎える。

顔は目の色が暗い気がするものの、
顔面が斜めに付いていたり、マスクの
への字が歪んでいたりすることはなく
かなりのイケメンに仕上がっている。
(マスクのへの字はモールド)

なおペーネロペー用の外装のみを
組み合わせて、別途飛行ユニットを
組み立てることはできない。


converge_penelppe_14.jpg

converge_penelppe_15.jpg

オデュッセウスガンダムの状態だと
肩の形状が特殊で、腕が浮いたように
胴に付いているので、ちょっと見てくれが
妙な感じがする。

しかし、オデュッセウスガンダムは後付けで
(オレはこのフィギュアで初めて知った
原作小説には出てこないんだけど、
劇場版のほうには登場するのかしらね。

そもそも初出の時点ではペーネロペーは
ガンダムじゃなかった気がするんだけど。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FW GUNDAM CONVERGE EX30 ペーネロペー (食玩)
価格:3160円(税込、送料別) (2020/4/29時点)





converge_penelppe_16.jpg

個体差はありそうだけど、
塗装は深みがあってキレイだし、
造型もシャープで、最近のコンバージの
中では当たりだと思う。

レアMS多めの次のコンバージ
これぐらいの品質を担保して欲しい。

そして、次のコンバージが発売される頃には
コロナ騒動も一段落し、また秋葉原へ
フラゲしに行けるようになっていることを
望む。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお