【レビュー】 #1679 ミニアクション 闘将ダイモス



2020年05月20日
アートストーム(ES合金、EM合金など)

国内よりも海外メーカーの躍進が目立つ
スーパーロボットのアクションフィギュア。

超合金魂や千値練を超えて
決定版になりそうなアイテムも来月には
国内でも予約が開始されるらしい。

今回はそんな黒船勢力の中から、
ACTION TOYSのミニアクションの
最新作である闘将ダイモスをピックアップ。

テレワーク中に届いた、
プレ値だったけど再販された合金ロボット
横目でチラ見しながら、レビューするよ。

ミニアクション 闘将ダイモス

ミニアクションシリーズの第3弾。
日本でのリリースは2020年2月。
定価3850円。

数が少ないのか、人気なのかは知らんけど
このシリーズは発売後すぐ完売し、
プレ値になる。

ダイモスに関しては、
まだ中古が定価以下で買える当てがあるけどね。

1弾&2弾のコンバトラーVと
ボルテスVは再販されるので、
(それに伴い中古は定価以下もある)
気になる人は確保しておこう


mini_daimos_02.jpg

mini_daimos_03.jpg

付属品は交換用手首3種
(武器持ち手、貫手、表情のある平手)、
ダイモシャフト、バトルブレイク、
ダブルブリザード再現パーツ、
トランザー変形用パーツ。

豊富な手持ち武器を持つダイモスだが、
価格を抑えられていることもあり、
三竜棍などの武器はオミットされている。


mini_daimos_04.jpg

mini_daimos_05.jpg

mini_daimos_06.jpg

mini_daimos_07.jpg

大きさは15cmぐらい。
プロポーションは良好かと。

変形ギミックのせいで、脛周りが太くなって
いるが、プレーンな造形で当時のセル画や
ググって出てくる劇中カットのイメージにも近い。

脛にはトランザーの外装が収納されており
ウチのは建て付けが悪い部位があるのか
右足がぴったり閉じないのは気になるところ。

ちなみにダイモスとは、スパロボの中での
付き合いで、本編はまだ見たこと無い。
(でも三輪長官がゲスなのは知ってる)
今、アマゾンプライムでボルテスVを
見ているので、それを完走したら見るわ。

なお、ほぼ成型色で赤や黄色は
プラスチッキーな質感が顕著なため、
安っぽさは否めない。


mini_daimos_08.jpg

mini_daimos_09.jpg

mini_daimos_10.jpg

mini_daimos_11.jpg

関節の構造はシンプルだが、
大昔の箱ロボットにしてはよく動くほう。

首は顎を引くことも、上を向くことも可。

肩はボールジョイント接続だが、
肩の外装と内部の軸受けが別パーツになって
おり、腕は真横まで上がる。肘は90度曲がる。

腹と腰もボールジョイント接続のようで
左右に捻ることと、若干前後に動かすことが
できる。

腰のフロントアーマー、サイドアーマーは
分割されており、足は真横、真正面まで
上げられる。フロントアーマーは下に
スライドさせることで、水平まで跳ね上がる。

股間は2重関節。太腿上部にロール軸あり。
膝はふくはらぎの車輪が、腿の裏に付く
寸前まで曲げられる。

足首は上部が回転し、内側に若干曲がるのみ。

なお、ウチのは股関節が少し緩かったので
ド定番の関節強化剤で補強。


mini_daimos_14.jpg

mini_daimos_12.jpg

mini_daimos_13.jpg

付属武器その1。ダイモシャフト。

連結して持たせることも可。







mini_daimos_15.jpg

mini_daimos_16.jpg

mini_daimos_17.jpg

付属武器その2。バトルブレイク。

三竜棍とか双竜剣とか、いろいろ武器が
あるけど、本編未視聴なので、
どれがメインなのか分かりません。

スパロボをプレイした感じだと三竜棍が
コンバトラーの超電磁ヨーヨーや
ツインランサーの位置づけに相当する
イメージなんだけど。


mini_daimos_18.jpg

ダブルブリザードも胸パーツの差し替えで
再現可。


mini_daimos_19.jpg

トランザーには一部差し替えで変形。


mini_daimos_20.jpg

mini_daimos_21.jpg

首を引き出し、腕を胴に収納。
脛に収納されている、外装を展開する。

背中の装甲を機首周りの外装パーツと
差し替えて、上半身を包み込み
頭部を変形させて、下に車輪を取り付けて
完成。手首と背中の装甲が余剰パーツになる。

コンパクトにはなるが、
あまりカッチリとはまとまらない。

トランザーが動いている所は見たことないの
だが、ディテールや細部の塗装がだいぶ
オミットされている気がする。

低価格の商品だし、雰囲気を味わう程度の
ギミックと考えたほうが健全か。


mini_daimos_22.jpg

mini_daimos_23.jpg

ついでに上からと下側。
転がし走行は不可。











mini_daimos_24.jpg

トランザーが大味気味なのと、
武器の少なさが気になるけど、
癖の少ない造形で、そこそこよく動き
悪くはない。価格相応のデキだと思う。

そして次のミニアクションは直販限定品と
なるので、スーパーロボットファンは
予約が終わるまでにチェックしてね


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお