新作メタルビルド情報2021(後編) ~ 龍神丸、ジャスティス、そして史上最大の争奪戦が始まる…



2020年12月01日
METAL BUILD

ネクストメタルビルドの予約解禁直前に
さらにその先の新作情報をアップ。

今年最後のメタルビルドが届く日も
決まったし、魂ネイション2020で
お披露目された、2021年に発売されるかも
しれない新作メタルビルドの展示レポート
後編を、TNTからお届けするよ。

争奪戦前夜のネクストメタルビルド等の
展示が見たい人は前編をチェックしてね

まずはシリーズのニューフェイスとなる
このアイテムから。

tnt_metalbuild_20201127_101.jpg

METAL BUILD DRAGON
龍神丸
参考出品


ネクスエッジスタイルは発売前から半額の
「魔神英雄伝ワタル」だが、新作アニメの
配信は終わっても、謎のゴリ押しは続く
もよう。ついにメタルビルドにも参戦!

龍神丸の開発が進行中。


tnt_metalbuild_20201127_102.jpg

tnt_metalbuild_20201127_103.jpg

tnt_metalbuild_20201127_104.jpg

tnt_metalbuild_20201127_105.jpg

思っていたよりも、かなりデカい。
マッシブなフォルムになっており、
千値練のメタモルフォースよりも、
ひと回り以上大きいような。

力強く、かつアグレッシブなイメージに
アレンジされており、オレの知っている
龍神丸とは別物。おもしろかっこいいという
表現が似合う感じではない。

試作品の精度は、比較的高いように見えたし
来年の月刊メタルビルド5月号はコイツに
なりそうな気も…(たぶん一般)





tnt_metalbuild_20201127_106.jpg

ここからガンダム関連。

METAL BUILD
ガンダムデュナメスリペア3
参考出品


昨年の魂ネイションでも展示されていた
デュナメスリペア3が再登場。
2021年内には発売されるのか?


tnt_metalbuild_20201127_107.jpg

tnt_metalbuild_20201127_108.jpg

tnt_metalbuild_20201127_109.jpg

tnt_metalbuild_20201127_110.jpg

tnt_metalbuild_20201127_111.jpg

去年展示された試作品よりも、
精度は上がっている感じかな。
バインダーのギミックは既に搭載されている
っぽい。

映像作品未登場で詳しい設定資料も無く、
エクシアリペア4に続いて、メタルビルドが
初立体化となる機体であり(厳密には
これもメタルビルドが初立体化だと思うが)
商品を手にして初めて知る要素も多いだろう。

どんなギミックや武装が詰め込まれるのか
楽しみである。


tnt_metalbuild_20201127_112.jpg

METAL BUILD ジャスティスガンダム
参考出品


昨年のイベントではデザイン画のみが
公開されていたジャスティスガンダムも
ついに試作品がお披露目に!


tnt_metalbuild_20201127_113.jpg

tnt_metalbuild_20201127_114.jpg

tnt_metalbuild_20201127_116.jpg

tnt_metalbuild_20201127_117.jpg

tnt_metalbuild_20201127_118.jpg

フリーダム同様、劇中イメージに寄せた
造型だが、よりシャープな印象に纏まって
いる。悪人面で、やや攻撃的な感じも。

本体はリフターを外して貧弱に見えないよう
もう少し太めでもいいような気がする。

リフターのギミックも当然再現される
だろうし、フリーダムと同等以上の
ボリュームになるだろうね。
値段も3万超えちゃう?

参考出品扱いながら、発売は確定している
ようなもんだと思うけど、一般店頭になるか
プレバンになるのか、アイテム的に
ちょっと読みにくい。

でも歴代のジャスティスガンダムの
フィギュアやガンプラは、よく安売りされて
いたような。。。
まだロボット魂も半額以下で手に入るし。


tnt_metalbuild_20201127_119.jpg

tnt_metalbuild_20201127_120.jpg

METAL BUILD
ストライクガンダム&グランドスラム
参考出品


オルタナティブストライクの展開で
ストライカーパックや互換性のある装備が
続々登場しており、ストライクガンダムの
プレミアは爆上がり中

今後もオルタナティブストライクは
続いていくようだし、ストライクガンダムは
その中心となるアイテムなので、
再リリースするつもりなのかな。

素トライクはイベント限定品だったので、
そのまま再販というわけにはいかないだろう
から、グランドスラムとのセットで新商品
扱いで出すってことか?


tnt_metalbuild_20201127_121.jpg

背中にはアストレイのバックパック等に
対応した、例のアダプターが付いているようだ。

新装備が出る度に取り付けて撮影している
せいで、ウチのストライクも少々くたびれて
きたので、是非再度のリリースを望みたい。
2個ぐらい買い足すわ。






tnt_metalbuild_20201127_122.jpg

最後に紹介するのは、まだ誰も味わったこと
の無い、熾烈な争奪戦へのプレリュード。

10周年を迎えたメタルビルドは
さらなるネクストステージへ。
宇宙世紀のMSの商品化にも着手するらしい。

ボードに描かれているMSは…
Hi-νガンダム!
ハイニューがメタルビルド化されるのか!

もし一般店頭販売なら、エヴァ2号機や
フリーダムconcept2をも凌駕する、
史上最大の予約争奪戦となることは不可避。
想像の域を超えた阿鼻叫喚の到来に
オラァ、ワクワクしてきたぞ!

アイテム的に、一般店頭の可能性が高いと
思うが、トップクラスの人気を誇る
主役ガンダムの完全新規アイテムが
限定品となった例もあるので、
Hi-νガンダムもプレバンになることに
僅かな望みを託しつつ、2021年の
メタルビルドに期待を馳せたい。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお