【レビュー】 #1850 モビルスーツアンサンブルEX27 Hi-νガンダムセット



2021年04月14日
モビルスーツアンサンブル

モビルスーツアンサンブルもEX弾は
組み立てに結構手間暇掛かるので
最近ちょっと積みが貯まってきた。
(通常弾も近作はパーツ分割が細かくて
組み立て方がよく分からん物が増えたけど)

MSアンサンブルEX弾は、届いた月の
翌月内には組み立てることをモットーに
していたんだけど、先々月に届いた
F90のセット2種はまだ未開封。
それでも新しい限定品はしっかり予約済みicon
だけど。

とりあえず積みを消化すべく、
プレミアムバンダイ3月のお届け品に
入っていた、限定品の
モビルスーツアンサンブルEX27
Hi-νガンダムセットを組み立てた。

メインディッシュは一緒に届いた大型MS
ほうだけど、まずはプチリニューアルされた
Hi-νガンダムから軽くレビューするよ。

mse_hinew_set_02.jpg

mse_hinew_set_03.jpg

プレミアムバンダイ限定品。
定価4400円。

すでに予約は終了しているので、
後から欲しくなった人はこの辺とかで買ってね

商品名の通り、本アイテムは
Hi-νガンダムと、通常弾への収録は
難しいオプションパーツのセット。

内容はHi-νガンダム本体、
ビームライフル、シールド、
ビームサーベル×2、
ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャー、
フィンファンネル&専用支柱×4、
スタンドとなる。





mse_hinew_set_04.jpg

mse_hinew_set_05.jpg

mse_hinew_set_06.jpg

mse_hinew_set_07.jpg

mse_hinew_set_08.jpg

傑作揃いのMSアンサンブルの中でも
さらに傑作と言える、
16弾のHi-νガンダムを再録。

基本的にはそのままだが、
より青味が強くなったブルーで
塗装されている。

通常弾のHi-νガンダムは
オリジナルを意識したようなブルーだけど
EX27は公式設定に合わせたような
イメージ。

なんだかんだで、Hi-νは、
結局オリジナルに寄ったデザインが
主流になり、公式設定のほうは
黒歴史化しつつある感じもするけどw

自分もオリジナルに寄ったデザインのほうが
好きだけど、公式設定版も嫌いじゃない。
公式設定版準拠のフィギュア
当時結構気に入っていた。


mse_hinew_set_09.jpg

mse_hinew_set_10.jpg

mse_hinew_set_11.jpg

ビームライフル、シールドのほか、
モビルスーツアンサンブルにしては珍しく
刃が彩色されたビームサーベルが2本付属。

うち1本は柄の下から発振している
ビーム刃も再現してある。

ビーム刃が彩色されているのはいいね。
通常弾のサーベル刃も塗装して欲しいけど
やっぱりコスト的に無理なのかな。。。

なお、ハイパーバズーカとHWSの
パーツは付属しないので、それらの武器も
欲しい人はこれ買ってね

16弾なら、まだちょこちょこ
筐体に残っている所はあると思う。


mse_hinew_set_12.jpg

スタンドの支柱は2箇所が可動し、
高さと角度を調整可。

この手のスタンドにありがちな、
ジョイントを外して、所定の角度で
付け直すような仕様ではないので
支柱の上部のジョイントは角度を
微調整できる。

支柱の根元の可動部も同様の使用だが、
メインの支柱の窪みにサブの支柱を嵌んで
支える構造なので、この部分の角度調整は
所定の位置の選択となる。

横方向に斜めにしたりはできないが、
上部のジョイントの微調整ができるので、
使い勝手は悪くない。



mse_hinew_set_13.jpg

mse_hinew_set_14.jpg

mse_hinew_set_15.jpg

mse_hinew_set_16.jpg

フィンファンネルは専用支柱で台座に
取り付け、浮遊状態で飾ることができる。
専用支柱は3か所が可動。

台座が小さいため、本体と干渉しやすく
4個のファンネルを全て同じ方向に
向けるような飾り方は困難。

フィンファンネルは以前出たνガンダム用の
流用らしく(そちらは持っていない)
畳んだり連結したりもできる。

Hi-ν本体のファンネルは3個が一体に
なっているが着脱可。


mse_hinew_set_17.jpg

mse_hinew_set_18.jpg

mse_hinew_set_19.jpg

mse_hinew_set_20.jpg

最近デザインが起こされてから、
2度目の立体化となる
ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャー。

ロボット魂、MSアンサンブルに続く
3本目のハイメガバズランチャーは
まだ予約できるよicon

細かくパーツ分割され、デフォルメの割には
そこそこ色分けされており、アムロの
エンブレムもプリントされている。

後部の青いフックみたいなパーツが開閉。
グリップは左右に回転し、手に持たせる
ことができる。


mse_hinew_set_21.jpg

mse_hinew_set_22.jpg

mse_hinew_set_23.jpg

mse_hinew_set_24.jpg

ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーは
スタンドで飾ることもできるが、軽いので
余裕で片手で持つこともできる。

でもメタルロボット魂版の対比を見れば、
もう少し長くても良かった気もする。








mse_hinew_set_01.jpg

Hi-νガンダムが通常弾とほとんど
同じ物なので、正直割高感は強い。

オプションとして、さほどプライオリティが
高い物ではないと思うし、Hi-νガンダムが
凄く好きな人や、MSアンサンブルを
コンプする勢いで集めている人向けかも
しれない。

でもHi-νガンダム自体は500円以上の
価値を感じるぐらい秀逸だし、
ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーも
よくデキているので、入手して損は無いだろう。


ついでに新作MSアンサンブルの
お買い得かもしれない情報。

少アソートアイテムを含んでいた弾の
リカラー再販がBOX予約受付中だけど
ヤフーショッピングのベストストアの日
(4/18、4/25)にクーポンを入手して
買うと、あみあみなら1000円引き、
でじたみんなら700円引きで買えるはず。
(オレは先週ヤフ網で1000円引で予約した)

この日は日曜日なので、
ソフトバンクユーザーはカード払い等
所定の支払い方法で決済すれば、
ポイントも増量される。

クーポンは数量限定の先着制だけど
次のアンサンブルもBOX予約受付中なので
箱買いしたい人はチェックしてみてね。

まあ、アンサンブル以外のフィギュアを
買うのもありだけどw
(1000円クーポンは合計3000円以上、
700円クーポンは2100円以上で使える
みたい。詳しくはこちらを見てね)。


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお

※当サイトの文章・写真等、内容の無断転載を禁止します。