その236  積みヴィネ エヴァンゲリヲン新劇場版



2011年08月20日
0
0
食玩
エヴァの一番くじ景品は、オクでお得&確実ゲット


次回の金曜ロードショーは「破」のTV版のオンエア。
なぜかAKBまで借り出してPRしてるし、今日から一番くじの展開も始まったんで、
今はちょっとしたエヴァ祭り。

そんな中、まるで示し合わせたかのように今週発売になった新劇エヴァの積みヴィネ。
いつもの店で1BOX(5個入り)1500円で買ってきました。
1BOXで全5種が揃うけど、5号機はシークレットカラーがあり、ノーマルとシクレの
いずれかがアソートされています。
ちなみに非ブラインド。5号機のカラー以外は中身が選べます。


tumieva01.jpg

まずは「EVA初号機VS第6の使途」から。これだけ「序」の1シーンですね。
ヤシマ作戦のポジトロンライフルでの狙撃シーンをビネット化。


tumieva02.jpg

しむらー、うしろ!うしろ!


tumieva03.jpg

劇中の1シーンを整合性を取って再現したジオラマではなく、イメージ的に表現したものなので、
いろいろサイズやバランスがディフォルメされ、配置も自由。

第6使途はクリアパーツで、周辺のビルにはブルーのブラシ塗装が施されています。
些細な仕事だけど、使途が光っているように見えてGOOD。


tumieva04.jpg

「EVA2号機VS第7の使途」。
ベースはクリアパーツで赤い海を表現。使途や十字型の爆発もクリアパーツで
いい感じだけど、爆発している船がちょっとショボい。


tumieva05.jpg

2号機は上半身が極端に小さく、足が長~~い造型なので、これぐらいのアングルで
眺めるのが推奨かも。

ちなみに、パッケージ写真は接写しているので泥人形っぽく見えるけど、
実際はサイズ相応の完成度で悪くはない。


tumieva06.jpg

いちばんボリュームがある「EVA零号機(改)VS第10の使途」。
今シリーズからベストアイテムを選ぶとすればコイツだね。


tumieva07.jpg

初号機や2号機は形にパースが付いているため、鑑賞角度が限定される感じだけど、
零号機はゼルエルのデキの良さも相まって、どこから見てもだいたい絵になる。

ゼルエルのみで正面からの写真も撮ったんだけど、あまりにも卑猥なので掲載は自粛。
気になる人はコンビニへ走ろう。ローソンならだいたい売ってるはず。


tumieva09.jpg

「EVA仮設5号機VS第3の使途」はシークレットカラーが出ました。
劇中のトンネルでの対決シーンをイメージしたトランザムカラー。

確かに劇中ではこんな感じだったし、それなりに塗装には手間が掛ってそうだけど。。。
うーん、ビミョー。やっぱり通常カラーが欲しかったな。。。

…そう思って5号機だけ単品でも買ったんだけど、またもやシクレorz
なんで要らないシクレに限ってよく当たるの?
色違いじゃ判別できないし、2度あることは3度ありそうな気もするので、再々挑戦はしない。

通常カラーがダブって、シクレと交換したい方はいないかしら。。。


tumieva10.jpg

後ろから見ると、なんだかよく分からないね。
ドリルがグラデーションじゃなくて、上半分は黒、下半分が赤できっかり塗り分けられているのが嫌なの。


tumieva11.jpg

「EVA Mark.06 & NERV本部」。
積みヴィネが一番くじよりも先の発売なので、6号機の立体物はこれが初めて
世に出たものになるのかな。


tumieva12.jpg

台座はクリアパーツに塗装されています。
他のアイテムがゴチャゴチャ盛りだくさんなのに比べると、細い6号機がポツンと
立ってるだけで物足りな過ぎる。


tumieva13.jpg

そして5個のビネットを合体させると、ゴチャゴチャと賑やかなエヴァンゲリオン遊園地が完成。
せっかくなので、「破」に登場したけどハブられてる人にも出演いただきました。


tumieva14.jpg

大きさは初号機のベースの前部から、2号機のベースの後部までが17~18cmぐらい。

この基地遊びにも通じる、節操のないテンコ盛り感は好きですね。
ガンダムやライダーでも積みヴィネ出して欲しいな。


tumieva15.jpg

エヴァと言えば個人的に気になるのが、一番くじのスペシャルクリエイティブモデル
前弾のスぺクリは安ければ数百円で買えるけど、今回は各アイテムアソート1(1/80)らしいので、
相場の動向が気になるところ。


一番くじ景品も早速オクに出始めたんで、頃合いを見て落とそうと思ってるけど。。。
リボのMark06よりは、早く手に入れたいなあ。。。






[関連記事]

その208  エヴァンゲリヲン新劇場版 使途のカタチ


スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお