その272  SCENE OF EVANGELION シーン・オブ・ヱヴァンゲリヲン



2011年11月14日
0
0
食玩
エヴァの一番くじ景品も、だいぶ安くなってるね。


「Q」の劇場公開がはっきりするまで、新ネタはなさそうだけど、
なまじ人気タイトルだけに、手変え品変え商品はいろいろ出るのね。

このシーン・オブ・エヴァンゲリヲンは、劇中の印象的なシーンやアクションポーズを
再現した食玩フィギュアと言うことだけど、それって商品企画としては普通で、
特筆するようなことでも無いと思う。

商品自体に目新しさが無いし、みんなもうこの手のエヴァフィギュアには食傷気味で
買った人もあまりいないのか、いつものようにアソートや配置情報が出てこない。
なので今回はお菓子の二木で、久しぶりに盲牌にチャレンジ。

ちなみに店頭には2BOXあったけど、どちらも全く手付かずの処女箱。
やっぱり売れてないのかな。。。



全4種+シークレット2種。
勘を頼りに4箱摘んで、初号機、2号機、サキエルをゲット。初号機がダブり。

シクレは初号機とMark.06の一部メタリック塗装らしいけど、現物は拝めなかった。


SOE01.jpg

まずは「疾走するEVA初号機」。

至って普通の初号機だけど、ポージングのチョイスが珍しく、
なかなか躍動感ある造形。ホントに走っているように見える。

初号機の固定ポーズフィギュアは数あるけど、ほとんどが“決めポーズ”みたいな
感じの立体化で、ここまで躍動感のあるものはめずらしい気がする。


SOE02.jpg

この前屈みの状態で全高9cmぐらい。
塗装や造形精度は悪くなく、今どきの500円程度のトレフィグとしては平均レベルな感想。


SOE03.jpg

写真を撮るなら、こういう組み合わせがいいのかな。
第8の使徒は、やっぱり食玩の「使徒のカタチ」のもの。

ちなみに初号機はBOX左側の先頭からゲット。軽くて振るとカラカラする感じ。


SOE04.jpg

続いて「抜刀する2号機」。
2号機だけは「真ん中の列の最後尾」という情報があったので、その通りに摘んでビンゴ。


SOE05.jpg

両足を曲げているので、本体自体は小さめ。
ナイフを振りかざしている様をクリアのエフェクトパーツで再現しているけど、
最初は円月刀を持っているのかと思った。


SOE06.jpg

でも、こんなポージングのシーンってあったけ?
ナイフは第8の使徒のコアを刺す時しか使わなかったような。。。


SOE07.jpg

「浮遊する第4の使徒」ことサキエルたん。
重くて振るとゴロッとした感じがするので、これはすぐ分かるでしょう。

ボリュームがある上、コアがメタリック塗装で全体的な質感も安っぽくなく、
デキはいいです。

でも他にポージングのアイデアは無かったのかギモン。
あまりにも普通過ぎる。


ラストワンの「降臨するEVA Mark.06」はゲットできなかったので、
またアキバかホビーオフにでも行った時に開封売りを探してみます。
誰かこちらのダブった初号機と交換してくれると嬉しいんだけど。。。


そして「SCENE OF EVANGELION」は年明けに第2弾が発売。



変形中の第6の使徒やルパンダイブする3号機(第9の使徒)は新しい。
このシリーズのアイデンティが上手く確立されると、Qまでのつなぎになりそうだ。


SOE08.jpg


[追加]

アキバヨドバシに魂ネイションプレビューキャラバンを見に行ったついでに、
リバティで持っていないのを買ってきました。全種開封売りしていました。


soetuika01.jpg

降臨するEVA Mark.06のノーマルとシクレ(左)。
よくできてるんだけど、あまりに無難で特にコメントはない。。。

天使の輪がホログラムっぽい感じで、光の加減で色合いが違って見えるのは地味にステキ。
ムダに凝っている気がしなくもないけど。


soetuika02.jpg

手前がシークレット。
シクレはメインカラーのブルーがグロスで、顔などのグレーがメタリック。
シクレのほうがいい感じ。

シークレットアイテムとして考えると、サプライズ皆無で物足りない感じだけどね。


soetuika03.jpg

もう1つのシークレットは初号機。
パーブルがプラモのエクストラフィニッシュみたいなメタリック。
初号機もシクレのほうがいいわ。


ちなみに開封売りは200~400円でシークレットでも定価以下。
全6種セットだとさらにお得な1500円。
1週間ガマンして、ここで買えばよかったよ。。。



スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお