ROBOT魂 SIDE BOOK



2010年04月27日
00年代以降ロボット魂
sidebook.jpg


まずは「ROBOT魂アストレア」の誌上通販について。


今月号の電撃ホビーの表紙にアストレアの写真が載っていたので、
てっきり電ホを買えば、アストレアが購入できると思ったのですが、
実際はこのムックに付いている応募券と、電ホに付いている応募用紙の両方が必要です。
(応募用紙は電撃ホビーウェブでも入手可)


今回は、応募用紙に応募券を貼って送って、返送されてきた払込用紙を使って支払うという、
手間のかかる手順なので注意。
応募用紙送付締め切り6/10。払込用紙による入金締め切り7/9。価格は3150円+送料800円。
応募券1枚で3個まで購入できます。


本の内容はフィギュアーツコレクションブックと同様、基本的に商品カタログです。


残念ながら、フィギュアーツ本のナスカドーパントのように、初公開の商品はありませんが、
開発者のインタビューなどに、気になる情報がちらほら。
そのいくつかを紹介すると。。。


・「魂フィーチャーズVOL1」で結構先まで見せてしまったので、今はあれ以上話せることはない。
 (と、言いつつも小ネタがいくつか。。。)

・ダブルオーではない「劇場公開が予定されている作品」のメカを開発中。
 (マクロスやエヴァでもないと思うけど。。。何だろう?)

・コレクター事業部はグラハム好きが多いので、ダブルオー劇場版の「あの機体」に期待してほしい。
 (グラハム機まで出るなら、4体のガンダムの商品化は盤石?)

・シャッコーの先にはV1もあるんだねと察して欲しい。
 (Vガンもシリーズ化進行中?)

・ゾンド・ゲーにノーマルX2のバインダーを同梱予定。
 (ゾンド・ゲーの発売が具体的になっている?)

・M9ガーンズバックは今後さらなる追加武装プランが控えている。


リップサービスもあるのでしょうけど、劇場版ダブルオーのMSや新しい作品のロボの開発も進んでいる感じが
垣間見えて、ちょっと妄想しちゃいますね。


個人的には、シャッコーやジムスナイパーIIが早く欲しいのですが。。。



スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお