その417  ROBOT魂 ウォクス・アウラ



2012年09月04日
00年代以降ロボット魂

リボルテックに続いてロボット魂のミドリ。
いつもの店で2200円でゲト。しかし、発売後数日で1500円に値下がり。。。
amazonでも予約段階ですでに35%オフぐらいになっていたし、
どんだけ売れてないのよ。







rtaura01.jpg

見比べると、設定画そのものと言うわけでもないんだけど、
流麗なラインはなかなかいい感じに再現されていると思う。
ピアサーへの可変ギミックをオミットした分、プロポーションはまるっ。

本体のグリーンが若干薄いけど、まあ許容範囲。
白い部分はパール調でキレイなんだけど、バンダイのパールホワイトは
たまにドロドロになっていることがあり、今回も法則発動。
ただ、背面のピアサーの機種に当たる部分で目立たないから、栃木送りは勘弁してやる。
変形しないのが幸いしたな。


rtaura04.jpg

肩は回るよ。

リボと違って、イチジク浣腸みたいな肩のポッドと胴体が板状のジョイントで
接続されていて、いちおう回る。

羽根がイチジク浣腸から外れるので、前後スイングも可。
その他、肘が二重関節だったり、上腕にロール軸があったり、可動箇所も多い。

ただし、肩の軸はロボ魂おなじみのギチギチ関節。
動かす度にギチギチ鳴ると、逝きそうでコワイ。念のためにシリコンスプレー。

ちなみに“まるっ!”の人差し指を立てた手首は両手分が付属。
他には握り手と、ビミョーに表情の異なる平手が二種。


rtaura03.jpg

股間が左右に大きく開かないので、正座はできても、リボみたいなペッタンコ座りは無理。


rtaura06.jpg

腹部は前後で2分割でき、分離するとストッパーがはずれるような感じで、
腰の回転範囲が広がる。


rtaura02.jpg

後頭部が出っ張ってるので、上を向くのは苦手。
首に引き出し関節が欲しかったところ。リボみたいに頭をかなり小さくするのは却下で。


rtaura05.jpg

rtaura07.jpg

もちろんプロムスのソードモードが付属。
リボには無かった防御シールド展開時のイテムもある。

台座もクリアグリーン&紋章プリントの魂STAGEだし、オプションはリボよりも充実してるね。





rtaura08.jpg

定価はロボ魂が10円高いだけなので、単純比較してもいいと思うけど、
見た目とオプションはロボ魂、ピアサーに変形できる分プレイバリューはリボに軍配が上がり、
可動は一長一短って感じかな。

リボルテックも気になる人は前編へどうぞ。

しかし早々に投げ売りで、両方買っても各1個分の定価以下だから、
どうせなら2つとも行くのがまるっ!


むしろ本命は、リンファとイグニス。




スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお