その430  ROBOT魂 ブレイズ・レイヴン



2012年09月30日
00年代以降ロボット魂
さすがにラノベを読んだりはしないんで、原作での活躍は分かんないけど、
フルメタ新作の主役機ということであれば、抑えたくなるよね。

実際、ヒロイックさと量産メカテイストが絶妙にブレンドしてて、
ちょっと懐かしいリアルロボットを思わせるデザインは、なかなかオレ好み。






いつもの店で発売日に2500円でゲット。
発売前からamazonでは値引き率が3割超えてたし、定価は高いけど安く買えそうだね。


rtBraven01.jpg

プロポーションに関する不満は無し。
小説の挿絵とか設定画とかは見たことないので、それらに似ているのかどうかは
分からないけどね。

ほとんど成型色で塗装箇所は多くないものの、店頭でいくつか見ると、
肩アーマーの白やグレーなどがはみ出したりしてる個体が多かったです。


rtBraven04.jpg

rtBraven03.jpg

可動範囲はロボ魂歴代トップクラス。

特に股関節。ここも二重関節になっていて、足が真横に上がる。
また足を前に上げると、フロントアーマーがサイドに移動するギミックも面白い。
肘・膝も180度近く曲がる。

関節のテンションはキツくも緩くもなく、ちょうどいい感じだけど、
よく動くのにかまけてグリグリやってると、あちこちがポロリ。
とりわけ、股関節、足首、膝アーマーが取れやすい。


rtBraven05.jpg

rtBraven06.jpg

武器は漢らしく日本刀1本。
他にドラゴンフライという武器があるらしいが、それは他の限定品のおまけとか。


rtBraven07.jpg

rtBraven08.jpg

肩の前後スイング域は、もうちょっとだけガンバって欲しかった気もするけど、
刀の両手持ちは難なくできる。足首の接地性も抜群で、踏ん張りポーズも無問題。

ちなみに肩のシールドみたいなのはスラスターで、展開ギミックあり。


rtBraven09.jpg

抜刀ポーズもサマになる。
腰や首の可動は普通レベルかな。


rtBraven10.jpg

rtBraven12.jpg

rtBraven11.jpg

日本刀しか付いてなくても、銃の持ち手首が付いているので、いろいろ流用可。
平手が通常のものだけでなく、指に角度が付いた掴み手状のものもあるので合わせやすい。
おかげでオプションが少ないのも気にならないね。


rtBraven13.jpg

他に立派な日本刀があったので二刀流。
このデザインだし、ASの設定を考えれば、他のアイテムのいろんな武器を
違和感無く持ってこれる。

小説未見なので、キャラへの思い入れはあんまり無いんだけど、結構楽しめるね。







スポンサーサイト



とびうお
Posted by とびうお