その436  GUNDAM STANDart:15/ガンダムスタンダート15|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その436  GUNDAM STANDart:15/ガンダムスタンダート15

メーカー直販・プレミアムバンダイでもガンダムコンバージは売ってるの


おまとめ予約の都合上、本命のROBOT魂ダンバインは月末までお預けだけど、
スタンダートはフラゲ。

しかし何軒か量販店を覗いたけど、ダンバインは10時過ぎにはどこも売り切れ。
難民続出&速攻プレミア!…かと思いきや、ビルバイン共々ほとんど定価と変わらんぐらい
買えたりする。今日逃した人も、ちょっと待ってればオクで定価割れするかもしれないね。
タイミングを逃すと、さらに高騰するかもしれないけど。。。


話を戻してスタンダート。
10月中旬発売予定って聞いていたけど、正式な発売日は16日か?
ちなみに早売りしていたボークスは基本セット販売で、
アソート2のソードストライクとジム砂2のみ単品売りあり。





Gst1521.jpg

Gst1522.jpg

まずは今回のガンダム枠・ソードストライクガンダム。
エールストライクは容積を取るので無理だったのかな?

造形は可もなく不可も無くだけど、ソードストライクというMS自体地味だし、
シュベルトゲベールの手持ちも不可でプレイバリューも皆無。

地味にマイダスメッサーは別パーツだけど、遊べるわけでもないし、
かえってポロリがウザい。

本来ならリードアイテムとなるべきガンダム枠なのに全く華が無く、
いつも以上に護りの固い守護神になりそう。。。


Gst1524.jpg

今回いちばんのお気に入りはジムスナイパーII。
特筆するようなポイントは無いけど、なかなかカッチリした仕上がりで手堅いデキ。


Gst1523.jpg

Gst1525.jpg

首、肩、上腕、手首、シールド基部が回転するので、ちょっとしたポージングができる。
後でMSV版のジムスナイパーと並べた写真も撮っておこう。


Gst1505.jpg

量産型なのにアソート1のギラ・ドーガ。
おそらく袖付き仕様は初立体化。


Gst1506.jpg

頭部がフロンタル機と共用で、ブレードアンテナの穴がそのまま開いていて萎える。
頭の1つぐらい新造してくれないの? 手抜きと言われても仕方なくない?
自分のは色の剥がれやゴミの付着が多いハズレ個体だったので、余計にガッカリ。

あとライフルを持った手首を取り付ける時、袖と干渉するので、
この部分の塗装が高確率でハゲます。


Gst1510.jpg

ヘルメットの内側にバーニアを別パーツで作って、
そこを銀色に塗装するコストがあるぐらいだったら、
頭の1つぐらい作り起こして欲しいわ。

…ていうか、なんでこの部分にバーニアがあるの?
ギラドーガのコクピットは頭部だっけ? 
ジオングとかサイコガンダムみたいに分離して飛ぶの?


Gst1507.jpg

マラサイではなく、フル・フロンタル専用ギラドーガ。
ギラドーガは悪くはないけど、やや大味な印象。


Gst1508.jpg

割とカッコイイ新設定のマシンガン。

ギラドーガはサザビーやヤクトドーガの前身にあたる機体なので、
今後シャア専用機が出てきても別にいいと思う。


Gst1509.jpg




海外サイトで見掛けた情報なのでマジかどうかは分からないけど、
GUNDAM STANDart:16は、1月発売でクロスボーンX1&X2、Zガンダム、
ジョニーライデンザクのラインナップとか。

Zとジョニーは再販&リデコ品なのかな? 
地味に長続きしてるけど、ちょっと収束気味な感はあるね。


スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント