その439  ROBOT魂 ダンバイン|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その439  ROBOT魂 ダンバイン

火曜の会社帰りに新宿のヨドバシに寄ったら、投げ売りのフィギュアーツに紛れて
積まれているのを発見!
あみあみで予約してるんだけど、届くのが月末なんで、待ちきれなくて買ってきた! 
バンダイコレクターの新商品に関しては、ヨドバシは発売日から数日経って
再入荷することがよくあるね。






発売当日は10時過ぎの段階で、池袋界隈の量販店はどこも全滅だった。
通販でもなかなか予約難だったけど、オクでは定価以下即決もチラホラ出てる
しばらくするとまた高騰する可能性もあるので、買えていない人は今がチャンスかもね。

1月までの発売アイテムはひと通り発表されたので、追加が無い限り、
再販は早くても来年2月以降だと思う。。。


rtdanbain01.jpg

まずはブリスターから出すのがタイヘン! 
オーラーコンバーターが引っ掛かっているみたいで、なかなか取り出せない。
ブリスターから他のパーツを全て取り出し、逆さまにして後ろから押し出すようにして、
何とかクリア。

…と思ったら、今度は羽根がなかなかハマらない!
羽根パーツは温めると変形するリスクがあるので、ここは力任せに、
かつ折らないよう注意しながら行くしかない。


rtdanbain02.jpg

悪戦苦闘の末にようやくダンバイン登場。
テンション上がって、久しぶりにDVDの1巻を見ながらブブンドドしてみたけど、
劇中のイメージとはちょっと違うね。

HGプラモみたく、今風のスタイリッシュなプロポーションに。
これはこれでかなりカッコイイけど、元デザインの野暮ったさもまた味わい深い。
それが薄まっているのは少し残念。

これは2012年のダンバインで、1983年のダンバインじゃないね。
オーラーロードは開いても、タイムトリップまでは無理っぽい。
商品として世に出る以上、その時々のトレンドやマーケットに適したプロダクトに
なるのは当然だけどね。


rtdanbain03.jpg

コクピットハッチは開閉するけど、無人くん。
ハッチはもちろんクリアパーツ。

本体のカラーリングは劇中よりも紫に近い感じで、腿の突起など、
ピンクの部分がオレンジに。
あと肩がコンバーターと同じ濃いパープルなんだけど、この配色でよかったっけ?


rtdanbain04.jpg

rtdanbain05.jpg

♪雷跳ねて、ソードが走る~ぉぉぉ
オーラーソードの両手持ちも可。
肩は若干前方向へスイング。下腕の黒いラインのところに回転軸があり、
肘関節と上腕の接続部も回るので、いろいろな構えができる。


rtdanbain06.jpg

rtdanbain07.jpg

♪オーラシュートォ! ダンバイン~
オーラシュートはもちろん2個入り。
前述の腕部の回転ギミックのおかげで、オーラシュートを腕の横に付けた状態で
肘を曲げることもできます。


rtdanbain08.jpg

オーラ斬りエフェクトパーツ。
意外と軽くて、片手でも保持できる。





rtdanbain09.jpg

そんなにプレイバリューが高いわけではないんだけど、まだまだ遊び足りない。。。
積んだままのHGABレプラカーンやビアレスを組んで絡めてみるか。


rtdanbain10.jpg

ユーザーの「熱意」を盛り立てるのは品薄商法がいちばん!?
もしかして、磐梯山それに気付いちゃった?

「棚の守護神」になってるものより、「どこにも売ってない」もののほうが、みんな気になるしね。
飢餓感が高まればネットなどで話題にあがる機会も増えるし、それだけ拡売のチャンスも広がる
(もちろん転売需要含む)。

よく知らないまま、デキ良さそうだし、人気みたいだからダンバイン買ったっていう
若い子も多いんじゃない? 白状するけど、同じ理由でオレも龍王丸買ったよ。

でもダンバイン関連は、今まで新製品が出るたびにワゴン直行だったし、数を絞るのも仕方ないと思うんだ。
ラインナップを継続していくつもりなら、なおさら慎重にならざるを得ないんじゃないかな。。。
初っ端からラ○ラ○ジ○みたいに、店頭山積み!980円!になったら、もうそこで終わりですよ。

何のトピックもないコンテンツだし、手っ取り早く盛り上げる手段として、
品薄商法以外思い付かないのも悲しいけど、以前のリリースより注目を集めていることは確かだし、
この調子だと再販時は、小売りからの発注も増えるかもしれない。

今の状況は他のオーラバトラーのリリースが叶うための必要悪と考えれば、魂も浄化される?


スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事