その457  仮面ライダーシリーズDXフィギュア -Dual Solid Heroes- Vol.3(オーズ&バース)|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その457  仮面ライダーシリーズDXフィギュア -Dual Solid Heroes- Vol.3(オーズ&バース)


メガホビに行ったついでにアキバで買ってきた。
セット売りで2400円が見た中で一番安かった。
Vol.2は2100円だったのに、ちょっぴり値上がってる!







DSH301.jpg

今回はオーズとバースのペア。
まずは仮面ライダーオーズタトバコンボ。

タトバはほぼ同じ規格のフィギュアが、プライズや一番くじで多くリリースされているので、
新鮮味は無いものの安定したデキ。
あえて言えば、やや細身なのが気になるかな?


DSH302.jpg

相当なイケメンじゃね?


DSH303.jpg

おなじみのファイティングポーズやキックポーズはすでに商品化済みなので、
スキャニングチャージ。

メダジャリバーが少し小さい気がするけど、ネックには感じない。


DSH304.jpg

もう1種は、意外と立体物は少ない気がする仮面ライダーバース。

パッケージのセリフが「さ~て、稼ぎますか」なので、中の人は伊達さん。
緩い感じのポーズがらしいね。


DSH305.jpg

頭部はクリアパーツ使用。各部のカプセルやベルトはメタリック塗装仕上げ。


DSH306.jpg

バースバスターの造型や塗装もなかなか細かい。

あよくば200円でゲットできる景品のレベルじゃないわ。
コレ、メガハウスあたりが3000円ぐらいで出しても成立するんじゃない?
それぐらいバッチリなクオリティ。
7000円ぐらいして、残念なクオリティで成立している商品もあるけどね。

ちなみにバースの単品売りで見かけたのは1600円だった。
オーズは1000円だったし、バースのみ単品売りをしていない店もあったから、
アソートに偏りがあるのかな?

でも、バース単品もセットも全然高くないので、UFOキャッチャーが苦手でも、
入手のハードルは高くない。


DSH307.jpg

対になるライダーのカップリングというコンセプトながら、
並べて飾りにくい台座。唯一の不満ポイント。
もう少しコンパクトにするなり、連結できる仕様にするなり、工夫の余地はあるはず。


デュアルソリッドは次弾が、電王ソードフォーム&モモタロス、RX&シャドームーンと続くもよう。
ディケイド&クウガライジングアルティメットも予定されているらしいけど、
これは原型を見ていないので実際のところは分からない。

このクオリティなら、もっといろいろ欲しいね。







スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント