その489  PBM! 仮面ライダーディケイド 激情態|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その489  PBM! 仮面ライダーディケイド 激情態

\アタックライドゥ! ギガンド!/

…って、カードの印刷がずれてて、ミサイルの先っぽが欠けてるよ!
今回も安定のメディコムクオリティ。

PBMdecageki01.jpg





PBMdecageki02.jpg

PBMdecageki03.jpg

メディコムトイプレミアムクラブ限定品。

激情体&新素体になって再登場。
ガワは頭部以外変更ないみたいだけど、素体が新調され、以前出た通常版に比べると、
より自然な体つきになっている。実質的なリニューアル版だね。

SUGEKATEしたいところだけど、頭部は簡単には外れないようだ。


PBMdecageki05.jpg

可動範囲はそんなに変わってないみたい。
でも動かしやすいし、足も結構開くし、接地もまずまず。


PBMdecageki06.jpg

通常版は目の中の黒いラインがクッキリしていたけど、今回は程よい濃さに。
おでこのランプ?はせっかくクリアパーツなのに、明度が暗くてちょっと残念。


PBMdecageki07.jpg

PBMdecageki08.jpg

ライドブッカーに変形ギミックは無く、ブックモード、ソードモード、ガンモードの
3タイプがそれぞれ付属。

ほとんど同型の似たような手首がいっぱい付いていて、どれがどの持ち手かよう分からん。


PBMdecageki09.jpg

\アタックライドゥ! サイドバッシャー!/

…って、やっぱり印刷がずれてて、今度は足の後ろ側が切れてるよ!

カードは他にも、劇中で使用したクロックアップやイリュージョン、
ディケイドの変身カードが付属。通常版に付いていた各ライダーのカードは無し。


PBMdecageki10.jpg

PBMdecageki11.jpg

新規オプションのギガンド。

ボリュームがある上にそれなりに重く、またディケイドの手首も外れやすいので、
ちゃんと構えさせるには、ちょっと苦労する。
肩に担ぐと塗装面同士が接触するので、キズなんかにも気を遣う。


PBMdecageki12.jpg

PBMdecageki13.jpg

アーツの両さんよりデカいミサイルは着脱式。
ギガンドには、翼を1枚外してセット。

ウエザリングも施され、かなり凝ったデキ。
本体にはちゃんと元の持ち主の名前が入ってる。


PBMdecageki14.jpg

せっかくなんで、手近にあった近作のアギトで久々にカメンライドゥ!
通常版に付いていた予備のディケイドライバーは無し。激情態には1個のみ付属。


PBMdecageki15.jpg

PBM!&RAHの限定品は定価以下で買えることも多いけど激情態はちょっと難しい?
オクにはほとんど出ていないね。



前のディケイドを持っているので購入はちょっと迷ったけど、見比べるとスタイルは
格段によくなってるので、買って良かった。カードの件は交換してもらうので許す。

まあ前のディケイドはスーツの白い部分が青っぽく変色(?)してたり、
可塑剤が浮き出たのかシミみたいになってる箇所があったり、いろいろヤバいんだけどね。

ほぼ毎回不良があったり、高額なのに数年でダメになりそうなリスクはとっくに承知だけど、
バンダイが12”PMを立ち上げたんだから、12インチのライダーフィギュアは、
そっちで引き取って欲しいのが正直なところ。

開発は同じでも、窓口がバンダイになるともう少し安くなる気がするし、
サポートも長く受けらるからね。



スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント